2020年09月15日

くろいわ(恵比寿)夏の思い出

くろいわ2020-11

日常が大きく変化したことで、行動が制限された一面もあるけれど、逆に今までは出来なかったことが可能になった

そんな状況下では、できることばかりに目が行く性質なので、不便さとか窮屈さなどというものは相変わらず殆ど感じていない

むしろ半年前とは、かなり違った種類の忙しさに追われるようになった

そんな日々にひと息入れようと、恵比寿の『くろいわ』で夏の夜を愉しんだのは1ヶ月前
くろいわ2020-3



雲丹と鮑のところてん、鮎の椀物、葛の葉でかおりを移した蟹、味噌を使わない冷汁などなど
やはり日本料理はいいなぁと、心の底からリラックスした夜でした

あれから1ヶ月か…、時間が経つスピードが遅いのか、早いのかよくわからない。

なんか時間軸が、うまく自分の中で機能してくれないのよ
くろいわ2020-12




そんな今年の夏は祭もなかったので、お気に入りのレストランに行く時は和装することが多かった。結果、例年より夏の和装が増えた気もする
くろいわ2020-10

恵比寿 くろいわ
03-5793-9618
東京都渋谷区恵比寿4-11-12
http://www.kuroiwa.org/


ブログを書く習慣もこの変化の中では、うまく挿し込めてない。インスタの方がだいぶ時差ないなあ
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ

続きを読む


2020年09月06日

北の聖地とエレガントな熱波でととのう(北海道)

Hokkaido_Summer20202020-75

日本中が旅に神経質になっているので、地元の友人らがWelcomeなスタンスの場所に絞って旅をしています。飛行機も新幹線もガラガラなので、それに慣れてるとたまに都内で電車に乗ると「何、この密っぷり…、なんで誰もこれには文句言わないの?」と日本人の不思議な性質に驚くばかりです

6月に続き、7月に行った北海道も友人たち(感染者ゼロ)以外はNO密な旅。しかも殆どを大自然の中で過ごしているので、心が思いっきり癒やされます。
Hokkaido_Summer20202020-103



なんで、2ヶ月連続で北海道に訪れたかというと、いつも抜群のエスコートをしてくれている小林家の依ちゃんのサプライズバースディパーティがあったから。
Hokkaido_Summer20202020-178



しかもこの日のゲストは、サウナーなら一度はその熱波を浴びてみたいと憧れる、あの「エレガント渡会」さん
Hokkaido_Summer20202020-138



BBQなのに札幌最高のイタリアン『マガーリ』の宮下シェフも招聘
Hokkaido_Summer20202020-156


抜群の料理とお酒をいただきながらのエレガントな熱波って、想像を遥かに超えるヒーリング効果。北海道らしく摘みたての白樺のヴィヒタが、日本の他のサウナではそうそう味わえない香り体験へと誘ってくれるんです







いつもお世話になりっぱなしの当家を甘やかしてくれる素敵夫婦。子どもたちを筋トレ道具にさせてもらいながら、プロの居候としてこれからもお世話になる所存です 
Hokkaido_Summer20202020-182



そして、こんな素敵なパーティを映像編集してくれたタカちゃん、ありがとう!!




ちなみに、このタカちゃんとあゆの写真は札幌『エルムガーデン』での流しそうめんランチの時のもの
Hokkaido_Summer20202020-280





人生初の流しそうめんだったかもしれません、今までやったことあるかもだけどハッキリした記憶ないし
Hokkaido_Summer20202020-266



東京とは異なり清涼な空気なので、浴衣も暑くなくて快適そのもの。
Hokkaido_Summer20202020-271



札幌にも長期滞在してたけど、今回の旅も温泉とサウナづくし。

大雪山 旭岳の『アートヴィレッジ杜季』では、温泉と渓流の温冷交代浴を編み出して、食後に2時間くらいつかっていたかも
Hokkaido_Summer20202020-35



なんせ周囲に人もいないので、渓流に全裸でつかってたところで誰にも見られないし、思いのほか水が適温なのでずっと浸かってられるくらいの気持ちよさ。こんなPricelessな時間に出逢うためなら、わざわざ飛行機に乗って北海道に行く価値があるっていうもの。
Hokkaido_Summer20202020-36




もうひとつ、泊まった宿はサウナーの間では北の聖地と呼ばれている大雪山 十勝岳 吹上温泉の『白銀荘』。ドラマ「サ道」でも年末スペシャルで舞台となった宿で、ここのサウナは冬に水風呂代わりに雪ダイブができるという”ならでは”の体験ができるんです。

夏なのでそんなダイブ体験はできなかったけど、外気浴しながら見上げた十勝岳は、それはそれは美しいもので否が応でもととのってしまうワケなんです。しかも10人くらいで大部屋に泊まるという久々の合宿モード。いやぁ、マジで楽しかった。
Hokkaido_Summer20202020-60




美瑛と富良野を2泊したので、今まで行ったことないとこにもありこちドライブで連れて行ってもらえた。今、いちばんレストランで愉しいと感じるのが味 × インテリア × 景色 が揃っている場所。
Hokkaido_Summer20202020-42



美瑛の雄大な景色を眺められる『bi ble』なんで、まさに理想形。この日は人数も多すぎたし、予約も取れなかったのでパンを買っただけだけど、ここはオーベルジュでもあるので次回は泊まりで訪れたい。
Hokkaido_Summer20202020-43



「わざわざ観光地に行くのもねぇ」というのが敏腕コーディネーター、コウ君のポリシーなんだけど、旅をできなくなった当家の伯母たちが”ラベンダーの時期の美瑛に行ってみたい”と話してたので、土産話のためにちょっと寄ってもらったのね
Hokkaido_Summer20202020-69



ちなみにココの場所の名前は記録してなかったので失念。美瑛すべてがこんな風になってるわけではなくて、ごく一部がこうやって作り込まれてるワケなんだけど、一度は行ってみる価値あると思うよ。フォトジェニックなことに間違いないし。
Hokkaido_Summer20202020-67




富良野のランチは、人気の『ふらのバーガー』へ。お店は行列しまくりで、外とはいえ かなり密な状態だったんだけど、敏腕コーディネーターがあらかじめテイクアウト時間を予約してくれていたので待ち時間&行列もゼロ。
Hokkaido_Summer20202020-92



しかも、そこから徒歩3分の鳥沼公園でランチの陣を張ってんだけど、もう泣けるほど気持ちいい環境で。湧き水が溢れ出す美しい沼のほとりでいただくハンバーガーとビールは、実力値の3倍以上の感動体験。正直、バーガー自体に驚きはないけど、このシチュエーションでハンバーガーを食べられるというのがPriceless。食後は、この木の上に登って、沼を見下ろしながらビール飲んでました。マジ最高
Hokkaido_Summer20202020-95






富良野では、オレンジワインも作り出したというワイナリー『ドメーヌレゾン』へ。オレンジワインは、「これからに期待…だね」という感じではあったけど、このロケーションで呑めるのは最高だし、ブルーベリー摘みも格安でできる。
Hokkaido_Summer20202020-84



山羊の餌付けができるなんていうのも子どもたちには、いい体験だよね





続きの方で詳しくは書いてるけど、美味しいもの尽くしの北海道旅で最高のレストラン時間は、やはりサスティナブルなフレンチ『AGRISCAPE』。敏腕コーディネーターから、山を歩いて行きましょうよというのは聞いていたけど、想像以上の起伏&山道でサンダルしか持ってこなかった自分の想定の甘さを悔やみましたわ。
Hokkaido_Summer20202020-192



着いたときには滝汗で、着替えをもってこなかったことも後悔。そんな反省づくしのアプローチだっだけど、この空間でアペリティフなんて最高以外のナニモノでもない。
Hokkaido_Summer20202020-200



野菜や鶏をはじめ、殆どが自給自足というサスティナビリティに本気で取り組んでいるレストラン。
Hokkaido_Summer20202020-206



だからって味に妥協は全く無く、心の底から旨いうえにテロワールを感じまくれるレストラン。今、日本で一番好きなレストランが、ここ『AGRISCAPE』なんじゃないかな、そう言えば。
Hokkaido_Summer20202020-212




女性シェフの吉田さんのパッション溢れるクリエイションは、ボクら道外の旅人が北海道に求めるすべてが詰まっていると感じています。



帰り路も山道を歩き(行きと違って、もう少し平らなルート)、宮の森のコーヒースタンド『アルケミスト』で何種類か説明を聞きながら試飲&涼をとってから、またも庭のテントでサウナしつつ昼寝という、これまた怠惰の極みのバーケーションタイム


その後、目覚めてから浴衣deマグナムシャンパーニュの会へ。
Hokkaido_Summer20202020-229




札幌のワイン好きたちに囲まれての贅沢なシャンパーニュ時間
Hokkaido_Summer20202020-242




会の終わりに、お会いしたかったダンディなパイセンにも久々に挨拶できて嬉しかったなぁ。この会には、これまた素敵な奥さまがいらしていて「はじめまして」だったんだけど、ちょうどお互い帰り際に合流される予定だったらしいんです
Hokkaido_Summer20202020-243


つくづく旅に出て感じるのは、ヒトの縁の大事さ。この旅自体、凄いコンテンツ力ではあったけど、それを構成するメンバーが大好きだから、そのポテンシャルを最大限引き出せるワケなんです。

日本の観光地は、感染対策を徹底していているし、観光地までの交通機関は都内の公共交通機関と比較にならないディスタンスをキープできる。この時期、むやみに友人以外の方々とコミュニケーション取るなんてこともしないから、濃厚接触なんて状況に遭遇することもない。



在宅勤務の会社員とか、むしろお金を使う機会は減っている上に、補助金などでむしろ所得があがっている家計も多いわけで、そういう眠ったお金を、日本の国家的資産である観光地に還元したいものですよね。そういう意味でGO TOトラベルは、いい仕組みなんだけど、世論とのタイミングが噛み合わなかったので残念な状態に。

メディアのバイアスかかった報道を鵜呑みにするのではなく、データを見ながら客観的に行動できるかできないかで、withコロナというかニューノーマルと呼ばれる時代では、色んな意味で大きな差が生じてくる。

それは、すべて自己責任、各人が判断して行動すべき時代。無理に合わないヒトに行動を強制する気はさらさらないけど、同じスタンスの人々とは責任をもってこれからも使命を果たしていくつもりです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


2020年09月03日

マノワ(広尾)真夏の昼の夢

マノワ2020-28


いつのまにか9月になってて夏の終わりが近づいてきたのに、急激な生活の変化で時間軸がズレっぱなし。

広尾のフレンチ『マノワ』に訪問したのは7月だったんだけど、ついこの間のような、凄い前のことだったような。
マノワ2020-15



毎晩テラスで季節を感じているはずなのに、その感覚が数字(●月)といまいち結びつかないんです。
マノワ2020-18



この日も『マノワ』は、全国から素晴らしい素材が集まっていて、青森のウニ、和歌山の天然あわび、山梨の鮎など味覚の夏祭りだったのね。中でも直前に行ったばかりの北海道 岩見沢の高麗キジがメニューにあったので、この縁は大事にしたいなとメインが決定
マノワ2020-47




この岩見沢のキジ、淡白なんだけど、滋味深くていいねえ。ヴォーヌ・ロマネの品ある華やかさがよく似合う
マノワ2020-40


大胆に鮑が入ったこちらの冷菜は、焼きとうもろこしとそのムース、鮑のコンソメジュレが一体となった悦楽園
マノワ2020-23




鮎は、解体してベニエに。キヌアやあゆの肝のソースでいただきました。

山椒の風味がアジアガストロっぽい余韻を作っていたのが印象的。
マノワ2020-30




アンティークウオッチって、夏はちょっとした汗もダメージにつながるので、あまりしない方がいいのね。

でもニューノーマルの影響で、あまりにドレッシーなスタイルで出掛けることが無くなったから、こういう機会を活かして名機の出番を作らないとただの飾りになってしまう
マノワ2020-35



厨房で働く皆さんに最大限の敬意を払って、この日の浴衣は今年あつらえた藤井絞でした
マノワ2020-61

マノワ2020-58




まりえのメインはランド産の鳩、もちろん ひと口いただきました 
マノワ2020-50




このジュヴレ・シャンベルタンはクロード・デュガなんだけど、いわゆるナチュールみたいな土っぽい香りがして、鳩にどエラいハマり方してくれちゃったのよ。

そもそもこのワイン自体、自然な作り方だろうけど、ブルゴーニュのピノ・ノワールでは、あまり感じられないニュアンスだったから思わずキュンキュンしてましたわ
マノワ2020-43



デセールはビジュアルもテイストも実に夏らしく爽やか
マノワ2020-53



昼呑み好きな当家には、実に理想的な真夏の白昼夢。中村さんをはじめマノワの皆さん、愉しい時間をありがとうございました。
マノワ2020-64

マノワ (MANOIR)
03-3446-8288
東京都渋谷区広尾1-10-6
プロスペクト・グラーザ広尾 1F
http://manoir-restaurant.jp/



時計はそれでもまだ、ショートパンツスタイルでも合わせるけど、Berlutiをはじめドレスシューズは、ここ数ヶ月履いた記憶がありませんわ。ロングのパンツ、この夏何回履いただろう?9割が北海道な気がします
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


2020年09月01日

鯛めしとタコライスをMUSUBIでデリバリー

デリバリー2020-3


厳選野菜や魚と、レストランのお弁当をワンストップでデリバリーしてもらえる「 MUSUBI

オーダーした鯛めしは、「あか坂 帰燕」のオリジナルメニュー。2200円なのに、思ったよりちゃんと雰囲気ある姿で運ばれてきた
デリバリー2020-1


なんかUberEatsよりも割安に感じたんで調べてみたら、「MUSUBI」は飲食店のデリバリーサービス利用料が15%+手数料程度なんだそうな。しかもありがちな、お店向けの初期費用や月額固定費もないみたい。


実は、UberEatsとかって商品価格の30-40%をマージンで取っているので、頼んだボクラも体感的に高く感じることが多いのよ。

コロナ禍をビジネスチャンスと捉えるのは悪くないけど、こういうエゲツない利益体質知っちゃうと企業イメージが微妙になるのよね。
デリバリー2020-5

こちらの「Sio」のチキントーバーライスも1500円、しっかり混ぜまぜしてからいただきます。


デリバリー手数料も400円くらいだったので、UberEatsみたいに「配送料高っ!!」と引くこともない(9月末までは無料)。

ただし、前日20:00までにオーダーしておく必要があるので、計画的に利用しないといけないんだけどね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


kyah2004 at 22:21|この記事のURLComments(0)家ご飯 | 和食

2020年08月31日

とんかつ ひとみ(広尾)カウンターでwithナチュールなとんかつを

ひとみ2020-22


カウンターでナチュールワインと、とんかつが愉しめてしまう『とんかつ ひとみ
ひとみ22020-4


広尾に7月末オープンして以降、結構ヘビロテしている複合施設「EAT PLAY WORKS」の1F
ひとみ22020-1



かつかみを立ち上げたとんかつ界のレジェンドの監修ゆえ、肉質も寝かせ具合もさすが
ひとみ寝かせ2020-1




リブロース(TOP写真)のジューシーさが魅力だけど、南の島豚ゆえに脂のキレがいい。自分的にはランプの赤身と脂のバランス感が好みだったな
ひとみ2020-20




とんかつ店なのにビーフカツが食べられるのも愉悦きわまりなし
ひとみ2020-16


店長がナチュール好きと判明し、泡からナチュール。
ひとみ2020-1


ジョージアのオレンジワインをはじめ、フランス・イタリア・オーストラリアの美味なナチュールが揃ってるのが実にたまらぬ
ひとみ22020-6



おばんざいから、始めたら3時間くらい経ってしまうのもいとおかし
ひとみ22020-5



テラスもあるからニューノーマル時代にもフィットしてるしね
ひとみ22020-3



ビーガンの「Salam」とか、Andiの姉妹店「An Com」、冷し沖縄そばが食べられる「沖縄ストックストア」なんてお店もあるし、近所民には使い勝手抜群


虎ノ門横丁といい、気楽に上質を楽しめるのが今っぽいトレンド。なんなら26:00頃までやって欲しいくらいなんだけどな


広尾とんかつ ひとみ
03-5422-8141
東京都渋谷区広尾5-4-16 EAT PLAY WORKS 1F
https://www.instagram.com/tonkatsuhitomi/




深夜が愛された時代は、もうやってこないのだろうか
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


kyah2004 at 22:13|この記事のURLComments(0) | ¥3000〜

2020年08月18日

Restaurant TOYOのカレーをお取り寄せ

TOYOカレー2020-2

コロナ禍で名店の味が気軽に楽しめる生活様式に進化したわけですが、ミッドタウン日比谷『Restaurant TOYO Tokyo』のビーフカレーもそのひとつ

ネットから、大森シェフ自らTOYOの厨房で調理したガストロノミーらしいカレーが自宅でいただけるとは、時間が数年分早送りされた感じです


熊本の名店「洋食の橋本」で培ったカレーをベースに、銀座吉澤の黒毛和牛の雌牛を贅沢に使った本格欧風カレー。フレンチらしく優しいタッチで、野菜の複雑な味の組み合わせを感じられる逸品

ビーフのゴロッと感もラグジュアリーさを引き立てます、これが1人2000円ちょいで楽しめるなら、とってもリーズナブルだと思うんだけどね



にしても、ここまでリモートワークが浸透していくとは、いい意味で予想外でした。

コロナ禍が落ち着けばオフィスワーク中心に戻すというスタンスの企業もあるけど、これから先、人々が働く企業を選択する際には、リモートワークがベースの企業になっていくはず
DESK2020-6


伊藤忠は在宅勤務を解除してオフィス中心のワークスタイルに戻そうとしたけど、時代の流れには逆らえずリモートワーク中心の体制に戻した。

これっていわゆるニューノーマルにシフトする世の中の象徴的な動きだよね

”かなりの仕事がリモートでできる環境になってたんじゃん”と皆が知ってしまったんです
DESK2020-10



何年も前から毎晩食事は外食で、2週間に一度は旅に出る生活を続けていた。でも半年前からは、家のテラスで夕暮れの風の変化を感じられるようになったし、その外気を感じながらクラフトビールやナチュールをゆったり飲める日常がとても心地いい
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ



続きを読む


2020年08月16日

Kabi ( 目黒 ) Summer Kabi

Kabi2020-18

目黒近辺はナチュールの扱いの上手なレストランが多く、移動制限強めな昨今の風潮でも、レストラン選びでストレスを感じることは少ない

そんなご近所大好きレストランの中でも、行くたびにワクワク度の記録更新が止まらないのか『Kabi
Kabi2020-31



北欧ガストロというか和のひとつの流派といえばいいのか。極めてオリジナリティの高い料理を供するうえに、アルコールのペアリングも実にセンスが光ってるから堪らない
Kabi2020-6



しかも普段は12皿くらいのテイスティングコースが12000円なんだけど、7月と8月だけは「Summer Kabi」という特別メニューを展開していて7 courseで7000円
Kabi2020-14




まずは、試してみたいというヒトにはいい機会だと思います、空間も好みすぎる




Kabi2020-22




というか、今週も8月バージョン予約してます、それくらいお気に入り
Kabi2020-8





宮崎の放牧牛のリコッタチーズととうもろこしの天ぷら、梅干しを乾燥させてパラパラと
Kabi2020-10




この極大の岩牡蠣とトマトのポン酢仕立て。この味の着地点、言葉では表現しにくいので是非体感してみて欲しいなぁ
Kabi2020-24




合わせてくるお酒はナチュールはもちろん、ジントニックとかクラフトビールとか日本酒とか、いつも自由自在で期待以上
Kabi2020-11



いわしのピクルスに豚のラード、これにソースがアボカド、パイナップル、青唐辛子、発酵のパッションフルーツのソースと味覚のエンターテインメント
Kabi2020-21

  




あ、間違いなく美味しいヤツや…
Kabi2020-27



鮎をまとったスペアリブとか実に日本らしい組み合わせ、ケッパーのアクセントも気持ちいい
Kabi2020-30





パイナップルチーズケーキ、ビジュアルも味も堪らんす
Kabi2020-37

kabi
東京都目黒区目黒4-10-8
03-6451-2413
http://kabi.tokyo/



インバウンド組が今は来れなくて日本人のゲストがメインだけど、ゲストもセンスいいひと多くて感性が磨かれます
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


kyah2004 at 21:17|この記事のURLComments(0)Fusion | ¥15000〜

2020年08月12日

炭火焼肉 ふちおか(経堂)秘められたエロス

ふちおか2020-11

まだ梅雨の雨に悩まされていた7月の中旬、めっちゃ久々の焼肉に経堂の『ふちおか』へ

この日は”全部くれよ”の和牛ジャーナルくんらとともに

ふちおか2020-9


小田急線って滅多に乗らないので、下北沢で急行から各停への乗換に翻弄されたり、油断してたら乗り過ごしたりと、久々の電車にドギマギしながら、なんとか到着


COVID-19の感染拡大防止のため、都内の公共交通機関は滅多に乗らなくなったし、外食もまりえと2人が圧倒的に多い。以前は毎晩のルーティーンだった会食も、今はむしろ新鮮に感じます



肉の雰囲気やプレゼンテーションは、店主が「焼肉なかはら」でキャリアを積んだというだけあって、随所にそのDNAが感じられた

ふちおか2020-14


なのにめっちゃリーズナブルなのが好印象

普通のコースは6800円だけど、3000円くらいアドオンするだけでヒレミミ、ヒレカツサンド、あとはハラミといったスタークラスの部位が追加されるのね
ふちおか2020-27







かなり序盤にサーロインが出てきて、脂のパンチを強く感じたけど、質が良いので全然モタれず最後まで走りきれた。

ふちおか2020-13



脂は容赦なしに美味しい分、制御不能になるとほんと後半拷問になるので、いかにコントロールするかがお店のセンスなんだと思っています

ふちおか2020-15




久々の焼肉がココで良かったなぁとつくづく感謝した夜だったけど、中でも厚切りタン、うわみすじ、ハラミあたりに特に昂った
ふちおか2020-5





ウワミスジのふわっとエアリーなテクスチャは、適度な主張の脂と赤身に、さりげなく寄り添っていて「いいカップルだなー」的な感想を口に出さずにひとりごと
ふちおか2020-17



ハラミは四方ブロックで肉汁を閉じ込め、仕上がったところで大胆に躊躇なくいただきます
ふちおか2020-18





こちらが、ヒレのはじっこの部位ヒレミミ
ふちおか2020-21



いわゆるあの滑らかなキスのような感じじゃなく、男気ある部位なんすよね。
ふちおか2020-23



途中挟まれたミスジも、「やばい、ここらで脂に負けるか」と一瞬たじろぐパンチ力なんだけど、すっと脂が引き際いいのよ。旨味の記憶だけ残して、体へのダメージは最小限。この攻守のバランスがいいね
ふちおか2020-19




肉のフィナーレを飾るのはヒレカツサンド。しなやかな肢体に秘められたエロスをような肉質に溺れる。

噛み方次第で姿を変える妖艶な佇まい、ソースの使い方が想定外だったが、それも『ふちおか』の個性。
ふちおか2020-25



最後にお出汁のやさしい冷麺で昂ぶった心をクールダウンさせて帰路につく
ふちおか2020-28

炭火焼肉 ふちおか
東京都世田谷区経堂1-5-8 ロイヤルハイツ経堂 1F
03-6804-4829



エロスを無駄に全面に押し出すのではなく、適度に節度を保つところがまたそそられる焼肉エクスペリエンス。日本で発展したこの焼肉カルチャーは、これから先 どんな進化をみせてくれるんでしょうね
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む


kyah2004 at 22:52|この記事のURLComments(0) | ¥10000〜

2020年08月11日

BLUE HILL(NEWYORK)NYらしさを一番感じたレストラン

BLUEHILL2020-37



ボクらが次に訪問できるのはいつになるかわからないので、2月中旬にこの街に行けたことは、今になってみると運が良かったとなと

そんなNY滞在中、最初の食事にして最高にNYらしい食体験がこちら『BLUE HILL』でした

BLUEHILL2020-13



日本との外食環境の決定的な違いは、人気レストランにBARが併設されていて、そこは予約不要だったりするので、当日に滑り込めてしまうこと
BLUEHILL2020-41



NYに夕方ついて、先に入ってたHiroクンと相談して、即訪問を決めた『BLUE HILL

タイムススクエアから電車ですぐのワシントン・スクエア公園の目の前
BLUEHILL2020-2




ミッドタウンの人工的な空間とは対象的に雰囲気のあるモロ好みな空気感。そう、こういうNYに訪れてみたかったんすよ
BLUEHILL2020-3



BARも予約って出来るし、こちらではコースメニューと同じ料理をアラカルトでオーダーできるので、お腹の具合でコースが入らない…って時にも積極的に使えるのよね。この照明の落とし方は、日本のガストロノミーでは中々やれない演出
BLUEHILL2020-33




お店に入った瞬間からテンションあがってたけど、この店を選んでほんと良かったと確信したのは、このビールを飲んでから。複雑な味の組み合わせ、ハーブとスパイスの奥行きも心地よく、NY初のお酒にこれ以上無い選択でした。この日ばかりは、シャンパーニュよりもビールのスタートが正解でした
BLUEHILL2020-6




EU圏とは違った独特の色気がフロアに満ちていて、大人になって訪れてみたかったNYがここにあった
BLUEHILL2020-8





料理も期待以上にクリエイティブ。それでいて素材の本質を正確に捉えていて、肩肘を張らない緩さも内包している
BLUEHILL2020-9



アメリカらしいフィッシャーマンパイも、未体験のエレガントさ。フレンチがベースだけど、もっとわかりやすくて、だけど大雑把じゃない。
BLUEHILL2020-15



ファーストフードやジャンクフードのイメージが強くて、中々足を踏み入れられなかったUSAだけど、さすが世界の中心地 NYはスゲーです。自然と笑みが浮かぶのを止められない。







デセール含め6皿シェアしたけど、どれもNYらしさが立ってて実に気持ちよかった。三ツ星になると、逆に和のエッセンスが強くて、それがまた本場の人間からすると微妙というか、無念でならなくてね。

こういうストレートなNYらしさが、自分が求めていたモノでした
BLUEHILL2020-28




ワインのセレクトも、ゲストのニーズに応えてくれるけど、料理に合わせた彼のカクテルも飲んでみたかった。次回の愉しみにとっておきましょうかね
BLUEHILL2020-31


Blue Hill
75 Washington Pl, New York, NY 10011 アメリカ合衆国
+1 212-539-1776


6thアベニュー沿いのGreenwich VillageからはWTCも見えるのよ。ほろ酔いも手伝ってニューヨーカー気分で歩いちゃった
BLUEHILL2020-39




小雨のタイムススクエア、20年ぶりのNYを体で感じてる瞬間
BLUEHILL2020-49



ただ、歩くだけで昂ぶる街ってやっぱし、いいね




2月とはいえ、雪も降らず手袋なくても余裕な暖冬でした。半年前のことなのに隔世の感
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ



続きを読む


2020年08月04日

サカナバルのオリジナル缶詰はかなりの実力派

サカナバル缶詰2020-2

恵比寿、六本木、五反田と自腹女子のリピート率がやけに高い「サカナバル

そんな「サカナバル」がはじめたオリジナルの缶詰『Have a nice can!!』は、ビジュアルだけじゃなく味もクオリティ高っ!!

コロナがはじまった頃、非常時にピッタリとお店で買ったんだけど、先日ECサイトも開設したので全国どこでも買えるようになったのよ


サイト見ると、色々アレンジレシピもあがってるけど、時間のないランチタイム、ダイエットでボリュームを絞りたいときにもピッタリ。ちゃんと美味しくて、小腹が満たされる絶妙のバランス

ボクが一番気に入ってるのは焼きサバのイエローカレー、クリーミーかつ複雑なスパイスの奥行きを感じられる仕上がりで、食後の満足度がかなり高い。これ、温まればいいだけなので、キャンプやBBQのときにも便利じゃない?? 美しい自然に囲まれて、手間いらずで食べられるっていとうれし
サカナバル缶詰2020-6



エビのつみれの入ったレッドカレー、海老のすり身やカニカマでのつみれが入ってるので、食べごたえもしっかりあるのよ
サカナバル缶詰2020-4

Have a nice can!!



最近、先月末にOPENした広尾のEAT PLAY WOEKSに訪問する頻度が高め。虎ノ門横丁も使いやすいなと感じたけど、先行きの不透明感や収入減で生活防衛モードになってるときには、”気楽に美味しい”ってほんと刺さる。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む



Google+