2005年12月13日

琉球の色 〜首里城 夜景色〜

門夜

先日の首里城の夜バージョン。
ライトアップに浮かぶ朱色の建造物。
本土ではなかなかお目にかかれない
独特の美意識。そそるなぁ...



夜出口門

上の写真の門を入ったところ。
もう観光客はハケきっていたので、
腹ばいになるは、四つんばいになるは、
すんごい姿で撮影してました。




夜石垣

琉球の石垣の描く曲線はフェミニンで美しい。
他のグスクもこのように優雅な曲線の跡を残している。
次回はグスク廻りしたいなぁ。



さっきの門から、坂をもう少し上った場所。
夜坂上




振り返るとこんな感じ。
誰一人通らないこの時間。
歴史を感じるならお薦めです。
夜坂




西のアザナから正殿を振り返る。
ここからは那覇市内が一望できるし、さらに
晴天であれば慶良間諸島までのぞむことができる。
130mの高台から見下ろす那覇も気持ちいい。
このときは、結構寒かったけど。
夜森




<おまけ>
正殿2Fの大庫理(うふぐい)、国王が座るところは「御差床」と
呼ばれるらしい。王家の行催事が行われた場所。
城中




かざってあった模型を。
よーく見ると、さっきの大庫理(うふぐい)が
空いてるのが確認できます。
模型



うーん、首里城いいなー、好き。


kyah2004 at 00:54│Comments(2)TrackBack(2)沖縄 2005 | Pic.

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 江戸斬り  [ 〓福岡ソフトバンクホークスが世界一に輝く日〓                ]   2005年12月13日 06:58
1 〓人気blogランキングへ〓 髪を切りに行ったついでに、 噂の新名所Echika表参道を覗いてみた。 パリをイメージした??ファッションと食のトレンドの場??らしいが、 メインターゲットが“20代〜40代の女性”では、 男の興味を引く店はほとんど皆無。 ・・・と思った....
2. 琉球の色と味 総集編  [ Priceless チョイワルミソジの食べ歩き ]   2006年03月14日 13:20
こないだの12月に行った沖縄、 旅レポが完成したので、まとめてみます。

この記事へのコメント

1. Posted by ゆた   2005年12月13日 10:29
腹ばいや四つんばいになって写真を撮るkyah朕さんと
隣にいるまりえさんを想像(笑)

上から2番目の写真の空(雲)の色が何とも言えない
良い味が出ていて好き!っと思ったのですが。。。
実は昨日つよ宅で見た時に「わぁ、キレイ」と思ったのです。(今は自宅から)
つよ宅はmac、自宅はwinで、winは色が汚い?のを痛感!
今までたいした気にしなかったのですが、
せっかくのキレイな作品はきれいなまま見たいなぁなんて欲が出てきちゃいました。

お誕生日おめでとうございます☆
これからもkyah朕さんの日々、楽しみにしていますね。
2. Posted by kyah朕   2005年12月14日 23:13
さみーよー、冬本番ですな。

四つんばい、腹ばい上等です。
夢中になると、周りが気にならなく
なっちゃって。オヤジの証です。

え、macとwinでそんなに色違うの?
PC自体のスペックの差じゃなくて。
そんなこと言われたら、思わず
macにしたくなるじゃん。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔