2006年06月23日

イタリア2003 冷静と情熱のフィレンツェへ

ドちら魅せ

前回までは、3年前に書いていた旅レポを
若干手直ししてアップしてたんだけど、
実は3年前、南イタリア編を書き終わった
段階で、筆を折っちゃったんだよね。
なので、こっからは新たに書きおこし。

記憶をたぐり寄せながら、
もう一度フィレンツェへ。

***

体調と共に天候が悪化したナポリから、
EUROSTARで一気に北上。
時間にして4時間弱かな。

ナポリからローマまでは比較的
さみしい風景が広がってるんだけど、
トスカーナに入るにつれ、緑が鮮やかになり
車窓から見える丘の上には、古城が立って
くるなど、懐具合も良くなってくるようだ。
天気もだんだん良くなってきて、
フィレンツェに着く頃には快晴に。


フィレンツェに到着し、駅を降りて驚いたのは、
町の美しさと観光地としてのレベルの高さ。
ナポリって遠くから見れば雰囲気あるけど、
近くで見ると建物が傷んでいたり汚れてたり
するじゃない。フィレンツェって、古い建物でも
悲壮感とか感じないんだよね、むしろ
荘厳だったり色気を感じたり。


や、でもナポリと比較してフィレンツェがいいって
いってるわけではないよ。ナポリの猥雑感や
ローカル感は、これぞイタリアって感じだしね。
ただ観光客としてフィレンツェは楽なのよ。
タクシーのメーターはちゃんと動くし、
英語がフツーに通じるし、街全体から
醸し出す雰囲気も治安よさそうだし。
体調が悪かったせいもあって、ほっとした〜
ってのが第一印象。


タクシーの窓からはドォーモをチラ魅せ。
うわー、思ったよりデカイのね。



アルノ川とホテル

フィレンツェのホテルはアルノ川沿いの
バレストリ(BALESTRI)を。
ドォーモが見えるホテルかアルノ川沿いが
良かったんだけど、土地勘も無くドォーモが
見えるとこってよくわかんなかったので、
川沿いに陣取る事に。






まー、標準的な三ツ星ホテル。
150eruoだったっけなー、さすがに覚えてない。
ウフィッツィにも近く便利だったよ〜。
ホテル






新しい町に着いたら、土地勘を養うために
まずは高いとこに昇れってのがボクのポリシー。
冷静と情熱のあいだのオープニングよろしく
あのカットを見にミケランジェロ広場へ向かう!!
橋上からアルノ川



*** どーして町にこんなに色気があるんだろう ***


うーん、また行きたい! でしょ!?→blogランキング


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんとなく歩いていけそうだったので、
自分ジラしプレイで歩いて広場まで。
もちろん振り向き禁止。何故って好物は
最後まで取っておく性質だから 笑
橋上






思いのほか強風のミケランジェロ広場。
さんざん憧れて行ったのに、実際に見ると
尚、美しい!! ここで生活してるヒトが
いるなんて、マジで羨ましいと悔しく思ったり。
ミケ右





視線を左に送ると、アルノ川の流れが見える。
数百年も前から、殆ど変わる事のないこの景色。
どれだけのひとを魅了してきたのだろう。
すげーよ、ルネッサンス。
必要なのはお金とともに芸術です!!
ミケフィダリ




今行ったら、ボクはどんな絵をこの町で撮るんだろう。
ちなみにこの時のイタリア旅行は、カメラマンは
ずーっとまりえです、驚いた? →blogランキング

何気にウチの嫁ッコ、センスあるのだよ。
フィレンツェ




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by hirorentina   2006年06月24日 00:02
毎度、ボナセーラ!
フィレンツェ、キターーーーー!
冷静と情熱の間らへんに住んでいたワシとしては、
最近若干「逆ホームシック」気味で、
写真や映像を見るだけで胸がキュンキュンなってしまいます…。
2. Posted by kyah朕   2006年06月24日 10:43
ボンジョルノ、hirorentina!!

次回から、フツーの街角写真登場です。
ボクは1番上の写真が、この中では
気に入ってるかな〜

あのチラ魅せ具合って、どっからでも
あるじゃない。お、また見えたみたいな。

いつかフィレンツェ案内してくれ!!
3. Posted by ren   2006年06月24日 11:38
お久しぶりです!昨日NYに戻りました。
おお〜〜フィレンツェ!懐かしいです〜〜
イタリア旅行で一番気に入った街です。何というか、
吸引力のある街ですよね。再度行きたくなると言うか・・・
そう言えばkyah朕さんの次回のバカンスはイタリア
でしたよね?どんなプランニングか参考までに教えて
くださいませ〜〜(うちもイタリアなので)
4. Posted by kyah朕   2006年06月25日 01:29
renさん、久々の日本でチャージできたようですね、
リフレシュ感溢れてるし。

フィレンツェは、ほんと綺麗ですよね。
次行く時はクルマでトスカーナ回りたいです。
今行ったら、絶対もっと楽しめるし。

今年のメインのヴァカンスはボルドーの
予定なんですよ。11月かな。つーわけで、
シシリアは来年になっちゃうかなーって感じ。

その前にショートヴァカンス
行くつもりなんだけど、今んとこ
香港が濃厚。

renさんはイタリアどこ回るの〜?
イイなぁ!

5. Posted by Gina   2006年06月27日 00:13
最初の1枚、駅からドゥオモに向かって、また来たぜ、フィレンツェ、と思う瞬間のイメージですわ。
なんて、今年まだイタリア行ってないよー!

と思ったら、何々バカンスはイタリアへだと?
聞き逃せませぬ。バカンツァってことは、南方面でしょうか?
6. Posted by kyah朕   2006年06月27日 23:43
Ginaさん、半年で何回行ってる!?
うらやまし過ぎ〜

いやいや、イタリアへのヴァカンツァは
来年まで封印っす、今年はボルドーでも
行ってみようかなと。

来年タオルミーナに行く時は、
色々ご教授くださいまし。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔