2006年12月09日

ヴァカンスなお土産たち

みやげ

ヴァカンス中は、意識ある限り食べ続けてましたが、
帰国してもあんま状況は変わりません。
今日も「顔丸過ぎ!」「ハカセタロー」と
バッシングの嵐です。

まー、こりゃ言い返せませんワ。
実際、数字がFACTを物語ってるし。

水曜に帰国して絶食を誓ったはずなのですが、
昨日は「かどわき」、今日はランチで「リストランテ・ダ・ニーノ」の
スペシャルコース、んでもって夜はマカロン教室。
ウレシい悲鳴とは、まさにこのことだね。


つー感じで、痩せる要素がどこにもありませんわ...
明日は撮影なのに、顔マンマル状態で行かなきゃなので、
恥の上塗りって感じッス。


***


パリで合流したヒトは知ってると思うけど、
既にフィレンツェを発った時点でスーツケースが
尋常じゃない重さに育ってたのよ。


念願のBerlutiは別送ですが、液体系をかなり買い込んだのね。
ワインはもう重くて買えなかったので、パリで買ったのは
BILLECART-SALMONのROSE デミボトルのみ。
もちろんアソコのマカロンも最終日の朝に寄ってきました。
(あるパティシエールさん、朝使いの提案ありがとう!)
マカ寄





こちらは、フィレンツェのSMN薬局で買った蜂蜜。
薬屋なのにパッケージが死ぬほどカワイイ。
SMN蜂蜜




オリーブオイルは今年の絞りたてを。
全体的に濁り傾向にあるらしい、今年のは。
この辺はガチで重いです。
オイル





靴以外、ファッション系の買い物は殆どしてないので、
メインの土産はフィレンツェの市場で買ったこのコ達。
ここに映ってないものも、まだまだあります。
ソリャ、スーツケースも異常な重さになる訳だ。
並べてみて改めてビックリ。
引き気味




明日はhirorentina家で試食会! 超楽しみ。
休日ですが、ご協力を → blogランキング


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



それにしてもお土産の傾向変わったなー、
昔はファッション系のアイテムが9割だったのに、
今は逆転現象っすよ。歳を重ねるとはこういうことね。
引き





さっきのマカロン、ピンときた方も多いと思いますが
LADUREE でございます。トリュフのマカロンとか
かなりいい気分に浸れるんですけど。ピスタチオも
タイプだったな〜
マカロン引き






こちらはラファイエットで買った、会社用のお土産のボンボンショコラ。
オレが不在の2週間キッチリ仕事をこなしてくれた優秀な部下のHちゃん、
やー、成長したね。そろそろオレ居なくても大丈夫っしょ 笑
会社用



あ、上のコメントに深い意味はありません。
オレ仕事しなくてもいいよねっていう、イタリア人的なメッセージです、ケケケ

VIVA! シエスタ →blogランキング

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ★ラデュレのマカロン  [ 美味しいプチセレブライフ ]   2006年12月11日 17:58
                            グルメブログランキング   パリ話題の続きです。左画像はマカロンの名を世界中に広めた1862年創業の老...

この記事へのコメント

1. Posted by しんぷ   2006年12月10日 01:34
お土産の数々、お見事!!(笑)

それこそ、プライスレス♪

2. Posted by ピノママ   2006年12月10日 07:28
な〜るほど。
あのスーツケースの重さはハチミツやオリーブオイル達だったのですね。
納得致しました!
3. Posted by kyah朕   2006年12月10日 23:15
sinpさん、こんばんわ

今日はさっそくポルチーニ戻して
オレキエッテと合わせてみました、ウマ!
ほかにも85年のヴィンサント、15年もののバルサミコなど
なかなか意識して味わう事の出来ないモノ達も
楽しんじゃいました。

実にPriceless
4. Posted by kyah朕   2006年12月10日 23:16
ピノママさん、こんばんわ

もうそちらは雪景色なんでしょうね、
寒そう〜

東京寄った際は是非うちに遊び来てください。
今年いっぱいなら食材/調味料でイタリア現地
トリップできますよ、フフ
5. Posted by えめぞ〜   2006年12月11日 13:17
密輸商人みたいですねw

これだけ瓶ものがあったら、
スーツケースはさぞかし重かったことでしょう。
ってゆーかよく割れませんでしたね。

ボクはテロで揺れるイギリスを最終目的地に選択したのが大失敗。
液体物はほぼ間違いなく没収されます。

ビル・カールのロゼとはお目が高い。
あのクリーミーな口当たりがたまらないッスよ。
Ladureeも流石!
色とりどりのマカロンに囲まれた店内は
まるで宝石箱というかおとぎの国へトリップしたようですよね。
ハロッズにもあるので、今回も妹へのお土産にしてました。

それでは引続きレポを楽しみにしてます♪
6. Posted by アップル   2006年12月11日 16:18
想像しただけでも、重いですねぇ
GTで?斜め引きは、さぞお辛かったでしょう。。
これからどう料理するか楽しみですね
私もパリ帰国日は、ラデュレなどの食料品買いに走ります
この前はブリオッシュも持ち帰っちゃったし(苦笑)
1ユーロ153円になった今、パリは遠のくばかり・・


7. Posted by kirara   2006年12月11日 18:05
こんにちは〜kiraraです
アソコのマカロン・・・ラデュレですね
kiraraも帰国日にはマカロンバイヤーのようにいつもイッパイ買い込みます!!
Boxもいろいろあって、なんだかコレクションのようになってしまい・・
kiraraブログの過去のラデュレ記事をTBしたのですが、反映しないみたいでシュン
8. Posted by kyah朕   2006年12月12日 23:49
えめぞ〜さん、こんばんわ

液体物はスーツケースの中でもNGだったんですか?
ボクが行った時も手荷物はメチャ厳しかったです。
リップクリームまでチェックされてたし..

ビル・カールをご存知なのが”さすが”なんですけど。
ボクは今回の旅で初めて知りました。
Le MeuriseでもNVのグラスはこちらでした。
9. Posted by kyah朕   2006年12月12日 23:51
アップルさん、こんばんわ

まさか、これはGTじゃムリっす、
巨大なもうひとつのスーツケースです。

もちろん斜め運びは無理です、押し専門で
頑張りました。


しかしユーロ高ぇよ〜、次回カードの請求がコワい。
10. Posted by kyah朕   2006年12月12日 23:59
kirara さん、こんばんわ

TB反映しておきましたよ!
エルメの華やかなマカロンも大好きですが、
ラデュレのマカロンは色気がありますね。

あのお店に入ったせいで、
余計にそう感じるのかもしれないけど。

へー、BOXもそんな種類あるんだ〜
11. Posted by あるパティシェール   2006年12月27日 21:58
かなり遅くなりましたが、お帰りなさいませ!
ステキなお土産がたくさんですね。
お役に立ててよろしゅうございましたっ!!!

ところでその後ろに写っているショコラのタワー
「ピラミッド」では?
そして新フレーバーまで・・・
テイスティングにはぴったりですよね。

今年のブッシュ・ド・ノエルは〜
そちらのショコラを使いました。
後味がどことなくスモーキーで大人です!

そして、別記事ではすばらしいお写真。。。
涙、涙です。
行きたいよ〜。。。
12. Posted by kyah朕   2006年12月30日 01:37
あるパティシェールさん、ボンソワ

えーっと、ラファイエットで目に留まったものを
かごに投げ込んでただけなんで、いいの引けて
良かった!!

後味がスモーキーとかって、
超タイプなんですけど。

そんなブッシュ・ド・ノエル食べたいな〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔