2007年02月07日

夕暮れのミケランジェロ広場 (FIRENZE)

夜景ミケランジェロ

FIRENZEに行った観光客のヒトは、ほぼ100%
こちらにも足を伸ばすんじゃないでしょうか?

花の都を間近から見下ろすことのできる
絶景ポイント「ミケランジェロ広場」


サンタクローチェ教会の近くの
橋を渡って、公園みたいなトコ歩いて
登るのもいいんだけど、12番バスで
駅前からのんびり行くのも悪くないよ。

フィレンツェ中心部以外の街が
どんな風になってるか、肌で
感じるのもオモシロいし。


着いた時は、雨上がりの夕暮れで
曇りヴューはイマイチだったんだよね。
綺麗はキレイなんだけど、なんかイマイチ
だなーと、ちょっと落胆してたワケ。
曇り横長




ところがですよ。
諦めずに暗くなるまでボーっとしてたら、
だんだんとフィレンツェの町並みが
薄闇に浮かび上がってくるじゃないですか。
その妖艶な町並みを見てたら、テンションが
あがってきちゃいました。すぐに帰らなくて
良かった〜って。
クーポラ縦



にしても、なんてフォトジェニークな
町なんだろ、ココ。

曇りでイマイチだった貴方、
そんな時は夕暮れまで粘ると、
違った魅力に出逢えますよ! → blogランキング


ーーーーーーーーーーーーーーー


ウォーー、華の都だ、
ルネッサンスだーーと、
意味無い衝動がこみ上げてくる
ミケランジェロ広場。

愛の広場っぽく、アツいカプール
たちの抱擁があちこちで勃発。
実にすばらしい。
曇り引ラブS




当家は抱擁合戦には参加せず、
JAPANテクノロジーを誇示するかの
ごとく、写真撮りあってました。
色気無いね〜、“愛”というカテゴリーじゃ
グローバル競争に勝てんな、コレャ。
まりえSオレS




だんだん暗くなると雰囲気が
でてきます。要塞から続く
城壁のあたりなんか、
トスカーナッぽいラインじゃね?
要塞






ダビデはんは、最強の絶景に向かって
フル露出で佇んでおられます。
実に漢(オトコ)らしいのだが、寒くない?
ダビデ




こうやって引いてみても、DUOMOの
クーポラの存在感は、ずば抜けてるね。
どうしてもこの町にいると、意識の中心が
DUOMOに向くんだよね。
クーポラ引クーポラ夜S




暗くなって、だんだん街の灯がともってくると、
沈んでいた表情から、ボワーんと色気が
立ち昇ってくるんです。その無言の
迫力っていうか存在感は、東京の
鋭いけど冷たい印象の夜景とは
異なり、丸みを帯びてて重たいの。
横夜






ベッキオ橋もお洒落しちゃって。
クリスマスシーズンだったからなのかな。
7色にライトアップが変化するんです。
ベッキオ橋



夜景は期待してなかっただけに、感動もひとしお。
ただ過度の禁物はダメよ、ニュートラルで向かってね。→ blogランキング


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by よっちゃん   2007年02月07日 23:57
こんばんは。
素敵なお写真のお蔭で、
何時も楽しく幸せな気持ちにさせて頂いております。

今回のお写真、本当に素晴らしい。
難しいことは解りませんが、
今すぐこの場所に行きたくなりました。

それから、私はまりえさんの笑顔が大好きです。
包み込むような優しさ、癒しに憧れを感じます。

ご夫婦で、これからも益々充実した年輪をお重ね下さい。
楽しみに致しております。


2. Posted by flower-megu   2007年02月09日 16:55
こんにちは。
新婚旅行で、来年年明け早々、
ローマとフィレンツェに行く予定です。
色々参考にさせて頂きます☆
3. Posted by kyah朕   2007年02月10日 22:46
よっちゃんさん、こんばんわ

あまりに有名過ぎる場所なんですが、
モロに観光客魂全開で行った方が、
素直に愉しい場所だと思います。

是非、いらしてみてください!
4. Posted by kyah朕   2007年02月10日 22:47
flower-meguさん、こんばんわ

ローマはお役に立てませんが、
フィレンツェ情報なら少しは
お役にたてるかも。

もうちょい続くんで、お役に
たてれば幸いです☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔