2007年05月17日

ランドマーク(香港)東京感覚

LM入口

マンダリンオリエンタルの文華でランチした後は、
チラッとホテルの中を散策して、カフェレベルの高さに
驚いた後、お隣にあるランドマークに戻り、プラプラ
しながらお腹を落ち着かせる。



これはマンダリンの2Fのカフェだったかな?
マンダリンカフェ




一口にランドマークといっても、高級ブティックが入るビルが、
いくつか通路でつながっていて、あそこいいな!と思ったところに、
もう一度行くのがなかなか大変なのよ。アレクサンダーハウスとか
チャーターバウスとか、似たようなのがくっついてるし。
実際、シガーショップに後で行こうと目をつけてたら
全然辿り着けなくて、買い物したお店で聞いちゃったもん。


そうそうマンダリン・オリエンタルも2F部分(香港的には1F)で
つながってるんだが、中を歩いてるとわかんなくなるので、
結局外に出て方向を確かめることが多かったね。
マンダリンまりえ




にしても、アレだ。
長くイギリスの植民地でヨーロッパの階級制度の影響が
色濃く出てるせいか、リッチパーソン向けのゾーンと、
庶民ゾーンが、ハッキリわかれてるね。

日本ってそこまでセグメントがハッキリしてないじゃん。
銀座や青山に高級ブランドショップは並ぶけど、その間に
フツーに居酒屋とか並ぶわけだし。OPENラッシュの
商業ビルも、いわゆる高級ブランドだけを出展させる
わけじゃなくて、色々入れてバランス取るじゃない。
マンダリンロビー




ところが、このランドマークとかって、容赦無いくらい
世界に冠たるトップブランドがズラーっと並んでるのよ。
かつて香港がショッピング天国と言われてたのが
よくわかるね、こんなに集まってるならショッピングも楽チンだ。

さすがに今はオトク感もあんま無くなったとのことで、
ショッピング目的で日本から来る人は減っただろうけど、
中国本土からは日本とレベルの違うリッチパーソンが
来るんじゃないかな、あんま良く知らないけどさ。

いづれにせよ、イメージしてた以上に東京的 → blogランキング



----------

今回の当家の旅の目的は、全くもってショッピングでは
無かったんだけど、さすがにいいショップが集まってる
だけあって、カフェ環境も秀逸なんだよね。なので
結構ココには足はこびました。
ランドマークまりえ



ブランドショップは、ほんと何でも揃ってて、
マノロやジミーチューとやらいうスゴものから、
愛しのBerluti、そーいやレストランでは
ロブションもありましたな。



買った物と言えば、あまりに東京感覚で来ちゃって、
街歩き用のバックを持ってき忘れてたから、とりあえづ
ここでオロビアンコのバックを購入。
LMかばん




ハンチングとかサングラスもかわいいのがあったので、ついでにと。
完全に東京感覚のセレクトが出来ちゃった、やるね香港。
LMサングラス






そして何気にフォトジェニークなのが、ビル間の通路からの景色。
路面電車やバスを見下ろしてのビルの谷間ショットは、なかなか。
ランドマークから




出だしからなんか愉しいです、香港 → blogランキング

kyah2004 at 23:12│Comments(2)TrackBack(1)香港2007 | Pic.

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. マンダリンオリエンタルホテル 東京日本橋 画像  [ 東京の建物・文化・イベント  著作権フリー画像ブログ ]   2007年05月19日 20:06
東京日本橋(三越前)にあるマンダリンオリエンタルホテルです。

この記事へのコメント

1. Posted by クレア   2007年05月19日 01:22
そうですよね!同じく香港の各ゾーンの色分けが
興味深いなと思っていたのを覚えています。
セントラルやランカイフォンはかなり東京的な印象、
一方でかなりディープなローカルエリアにいったときは
その違いに驚きました。。

ご結婚記念日の記事も読みました、おめでとうございます!
奥様のまりえさん、いつも本当にお美しいですよね☆
2. Posted by kyah朕   2007年05月23日 23:50
クレアさん、こんばんは

いいっすね、Party続きな毎日。
こっちは残業続きで渇いてます 笑

旅行きて〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔