2007年08月27日

OREXIS (白金高輪)いくさ絡み

オレキス

4月にOPENした白金のオレキス
白金高輪駅から徒歩圏内。


元ジョージアンクラブのスタッフが
中心となって立ち上げたレストランと聞いて、
もう少し固いのかなと思ったらだいぶフランク。
いい意味で。

雰囲気がフレンチレストランにしてはエロいので、
カップルのデート向きかね。下心ある会食の
方がマッチするでしょう。爽やかなデートって感じではない。
店内は暗めだが、きちんとテーブルには光がとってあり、
料理はむしろ周囲とのコントラストで鮮やかさが浮かび上がる。

そんなに広い店内では無いが、ミラーの
使い方が上手で閉塞感は感じない。
しかも入口の横スペースでシガーが
吸えるスペースがあるんだけど、
限られた空間を、こういう割振りにしてくる
スタンスは、個人的に好き。
デセール





ただ料理は最廉価(3500円)のコースのせいか、
強い印象は無し。夏なのでプロヴァンス色が
強かったんだけど、運悪く前日の料理教室の
コースと、かなり被った内容になっていて(笑)。

このコースだけで店の実力を判断するのは
どうかと思うけど、世の中3500円でかなり美味な
料理を出すレストランも多いので、ランチでの
再訪は悩ましいかなー。

やっぱ、勝負が絡んだデート用だね。
コーヒー




オレキス (OREXIS)
港区白金2-3-2
03-5918-8311
http://www.orexis.co.jp/



こんなに暑いのに、何故腹回りは育つのじゃ??
摩訶不思議 → blogランキング



---------------

白金高輪から、北里通りを入ってすぐのところ。
このエリアは日曜ランチ営業のところが多くて嬉しい。
当家以外のメンバーは、みなさん至近なので、
ちょいと遅れて店に到着したら、みんな揃っててビックリ。

30度を越す真夏日だったので、結果、泡通しで。
ローランペリエからスタートして、こんな感じ。
泡




ワインリストは結構強気のラインナップ、
場所柄と自信のあらわれなのかな。
庶民の普段使いには手が出ないワインが
たくさんオンリストませてます(泣)。
ワインラバーの方にはいいのかと。

アミューズは、カリフラワーのムースに
トマトのジュレを合わせて、鱈の卵でアクセント。
コレは期待値、かなりあがりますよ。
アミューズ





前菜はプロヴァンス(というかニース)の
郷土料理のピッサラディエールに鰯とサラダを
合わせたもの。夏っぽい料理です。
若干、ポーションは少ないかな。
ピッサラディエール





メインは肉料理が仔羊、魚料理が的鯛。
仔羊のローストはお値段相応の感じ。
ラム横





的鯛は南仏っぽい仕上げで。ソースはサフランを
きかせたクリーム状のもので美味だったんだけど、
魚の身がだいぶ塩辛く感じたのと、身の焼き具合も
もうちょいプリっととか、ハラっととか、一工夫
出来そうな余地があるように感じた。
魚




デセールはアイスクリームとチョコレートの焼き菓子で。
皿が常温なので、アイスが溶けるのが早い〜...


さっきも書いたけど、ランチの最廉価コースだけに
あんま料理の実力はわかりません。ただ、昼も夜も
エロさが漂う店内なので、真昼間から勝負仕掛けたい
猛者や、フレンチでも色気を求める会食の際には
非常に使い勝手がいいと思います。
食事中




スタッフもジョージアンクラブの出身の方が多いので、
ファンタスティックな演出のサポートだって難なく
こなしてくれそうだし。
BD




リカちゃん、タクおめでとでした → blogランキング

kyah2004 at 21:13│Comments(2)TrackBack(0)¥7000〜 | フレンチ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ルーイ   2007年08月28日 17:56
いつも見せていただいてはいたんですが初コメントです。
こんなに暑いのに、何故腹回りは育つのじゃ??って・・ビリー除隊しちゃったんですか?
がんばれ〜
2. Posted by kyah朕   2007年08月30日 22:06
ルーイさん、こんばんは

ここ1ヶ月怪我のせいでビリーは除隊させられて
しまって、ランニングだけなんですよね。

油断は禁物ですね、こんなに長引くとは...
http://blog.livedoor.jp/kyah2004/archives/50330029.html

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔