2007年10月27日

京都の初夜 (京都)シャンパーニュとカプチーノ

カフェ外観

京都初日は、朝7:00前から飲んでるのに、
まだまだ飲み足りないらしく、貴船の川床から
帰ってきた後も、テンション高めに町へと繰り出す。

ただ、こっから先は、ノーリサーチ。
タクシーの運転手に、「どの辺が
賑わっててオモロイの?」と聞いて、
木屋町あたりで降ろされる。


歩く方向もフィーリングにお任せ。

噂どおり鴨川の川べりには、等間隔で
カップルが並んでます。

先斗町は、観光的には嬉しい風情
ありげな町並みが続く。

木屋町は、比較的若そうなゾーンで、
案内所的なトコでは「Zoo」ってキャバが
一押しのようだった。


町の雰囲気を掴んできたところで、
木屋町のラブホ脇にシャンパン・バーなる
文字をハケーン。

シガーと泡でしばし休憩。


◆ル・ピエ・ノワール(シャンパンバー)

 京都市中京区木屋町蛸薬師196番地
 (市営先斗町駐輪場南)
 Tel/Fax 075-255-3889
 http://www.champagne-bar.com/top.htm
シャンパンバー




今日のフェスタもいい感じ
鴨の生ハムとパンに感動 → blogランキング




ーーーーーーーーーーーーー


期待以上に落ち着いた雰囲気のシャンパンバー。
客層も木屋町と違って洗練されたオトナ系です。
固すぎず、抜きすぎているわけでもなく、居心地
いいBARでした。
シガー









◆チェントチェント(イタリアンカフェ)
カフェ中

  木屋町、高瀬川沿いにあるイタリアンカフェ。
  近所にあったら確実に通います。
  曲選びもタイプだし、ゆったり座れる
  ソファー席もあるし。
  川沿いのテラス席がガラガラなんて、
  なんてありがたいんでしょ。

  平日夜は、殆ど貸切状態でした。
  週末はさすがに混んでたけどね。
  1:00頃まで空いてるし、覚えておいて
  損は無い。

  まー、ショートステイ中でわざわざいく店
  でもないけど、ダラダラするには、こういう店が
  結局落ち着くんで。

 京都市中京区木屋町三条西南角TIMESビルB1
 075-231-0036
 http://tabitano.main.jp/7centocento.html
カプチーノ






つーわけで、朝から何回京都に乾杯したか、
わかんなくなりましたが、ようやく初日が
終わります。
rj




よく飲んだなぁ、寝たのはタクシー内だけだし。→ blogランキング






kyah2004 at 23:26│Comments(0)TrackBack(0)京都2007 | ¥3000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔