2007年12月28日

ひさご (京都)半熟具合がたまらん親子丼

ひさご

高台寺そばにある、親子丼が有名なお店。
にしんそばもイケてるらしい。

半熟の卵の味付けとトロトロ具合が、
卵ラバーにはたまりません。
鶏自体はあまり特長が無いせいか、
特に印象に残って無い。
卵勝負の親子丼だが、今も妙に食べたくなる。


店内は30席くらいかな、ランチタイムは
外したんだけど、ほぼ満席だった。
ひさごそば





ひさご
京都府京都市東山区下河原通
八坂鳥居前下ル下河原町484
075-561-2109
11:30〜19:30
定休:月曜(祝日の場合は翌日休)




この後、“あの文字”を見つけ、
酷暑の中、荒行に入りました...
ヒントは、このあたりの英雄。
木戸さん




銀座って思ってたより着物関係の店多いのね、
何度も歩いてる道でも、意識を変えると景色が変わるよな → blogランキング



--------------------


食後はちょいと歩いてみようと、高台寺まで
行ったんだが、そこで見たのは「坂本龍馬の墓」
という文字。どこにあるのか、そしてここから
どんだけ遠いのかわからなかったが、りょーじが
「先生の墓、見ないで帰るってのは無しでしょ」
の一言は皆の気持ちを代弁しており、サウナ
みたいな酷暑の昼下がり、黙々と急坂を登りだす。


ダミー墓にだまされつつも、どうやら
護国神社の中にお墓がありそうというコトが判明、
ここまでかなり坂をのぼってきたが、もう引き下がれん!
と更に山の上へ足を進める。酔いと暑さで異常なテンション。
ちなみに護国神社は有料ね。景色もかなりいい。
護国神社





故人へのメッセージが書かれた瓦がズラーっと
並ぶが、圧倒的な人気は、やはり「坂本龍馬」。
中岡慎太郎をはじめ、桂小五郎など、歴史を
動かした漢(オトコ)達の墓が並んでいて、
マジ、しびれます。
龍馬






しかし、龍馬が暗殺されたのは32歳。
いつしか何も為すことなく、その歳を越えていた..

「世の人は 我を何とぞ言わば言え 我がなす事は 我のみぞ知る」

かっこよすぎですって、先生。





あ、そうそうこの日は伏見神社にも行ってたんだよな。
赤い鳥居があまりに多く、正直萎えた。
タクの運転手は道思い切り間違えてるし。
伏見稲荷





とにかく暑くて辛かった記憶の伏見稲荷でした。
鳥居






やっぱ、あそこはウマい、期待通りでした。
完成度高いね〜 → blogランキング



kyah2004 at 23:52│Comments(2)TrackBack(0)和食 | 京都2007

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by N   2007年12月29日 13:48
こんにちは。
「あそこ」って☆☆☆のフレンチですか?

ちなみに、妻の誕生日は龍馬先生と同じらしいです。

明日から実家に帰るついでに、京都を味わいに行ってきます。
2. Posted by kyah朕   2008年01月03日 21:43
Nクン、こんばんは

そ、白金行ってきました。
京都の正月堪能してる頃かな?

今年も京都レクチャーよろしくね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔