2008年04月07日

スカレッタ (渋谷)心地よいリズム感

0410-11肉引

旧知なんだけど、ほぼ初対面なあの人を誘って
4人で渋谷というか表参道の「リストランテ スカレッタ」へ

ここは、信頼してるRieちゃんのおすすめ。



軽く挨拶を済まし、泡をいただきながらメニューをめくると
ズラズラ魅力的なメニューが並んでいるじゃない。

このメンツだと、本来ならメニュー見ながら、
あーだこうだ言いながら20分くらいかけて
オーダーをまとめていくのがオモロイはずなのだが、
初対面という組み合わせもあるし、なにより早く
話がしたかったので、8500円のおまかせをセレクト。
0410-6パスタ寄





誰が口にするまでもなく、テーブルがその方向で
コンセンサス出来てたってのがポイント。
こういう感性が近い人で集まっての食事って、
愉しくないわけないんだよね。

 うまく書けないんだけど、わかる人には伝わって 笑


今の気分ってのもあるけど、写真を見返していると
アニョロッティが異常に気になる。酔いのMAXポイント
あたりだったので、記憶があいまいなせいもあるが
再度リベンジしたいNo.1はコレ。
0410-9パスタ2





おまかせコースにしたせいもあるけど、全体として
リズム感があったのが印象的。パンチの強弱や、
フックとなる仕掛けなど、食べる楽しさを倍増させる
演出が、厭味じゃなくて心地いい。
0410-14Fショコラーテ






気付いたらK点越え。
まりえも一緒なので、
安心して車内は爆睡。
ほんと助かります。
0410-19スカレッタ



リストランテ・スカレッタ
東京都渋谷区渋谷2-6-11 花門ビル1F
Tel.03-5468-6642
http://www.scaletta.jp/



コンタクトを作り直したら、少し視界がクッキリした。
目も疲れにくいし、こういう日常のベースが底上げ
されるのって、滅茶大事だよね。→ blogランキング





----------------------

話に夢中だったのか、写真はキレ味がいまいち。
ホワイトバランスが、うまくキマらず統一感ねーなぁ。
α700のポテンシャルを発揮させられず、実にかたじけない。
0410-1スカレッタ







■アミューズ 
カブのクレーマに浮かべた生ガキ、トマトのジュレとソルベを添えて
   トマトのソルベが思いのほか主張してくるんだけど、牡蠣とのバランスは絶妙。
   この複雑な味わい、食べに来てよかったなーとシミジミ。
0410-2アミューズ







■アンティパスト 
スクランブルエッグと生ハムを添えた
フランス産ホワイトアスパラガスとそのパンナコッタ
   ホワイトアスパラにたまご&生ハムっていうハズシようのない組み合わせ。
   この定番を感動に昇華させるところが、さすがといったところでしょうか。
   チーズの立ち方とかもタイプだったなー。
0410-3アスパラ







■プリモピアット
からすみと駿河湾産生しらすで和えた冷製フェデリーニ
   こちらのリストランテのスペシャリテ。もうちょい軽いアタックかと
   思ったけど、結構たまごが強かったり、クリーミーだったりで
   マヨネーズっぽさが強すぎたかな、ボクには。
   30年近く前の給食に出てた、マヨネーズ味のリンゴ入りサラダ
   の記憶がヤケに思い出されて、独りブルーになっていた。
   中盤から後半は、からすみ、しらすの余韻が楽しめて
   優雅にひたっていられるんだけど。
0410-5パスタ縦







ホロホロ鳥のラグーを詰めたアニョロッティ 
フランス産じゃがいものソテー
   香りも良かったなあ、何度見ても腹が減る。
   似たようなの家で作ってみようっと。
0410-10パスタ2引






■セコンドピアット
太刀魚 菜の花とアサリの軽いソースで
0410-7魚引





  肉料理にブリッジするためか、非常に軽い仕上がり。
  気付いたら無くなってしまうようなフワッとした身。
  アサリと菜の花で春を感じながら、いただきました。
0410-8魚寄








生ハムを巻いてローストにした蝦夷鹿フィレ肉 カカオ風味
  舌触りのいい鹿のフィレ肉、ほんと美しいねー。
  見てるだけで幸せになる。生ハムのアクセント、
  カカオ風味のソース。ちょいとフレンチっぽい。
  好きだからいいんだけど。
0410-12肉寄








さーて、ここからは最後まで一気に走り切りますか。
0410-13グラニテ






■ドルチェ
ボクがドルチェは、フォンダンショコラ。
メニューにあると6割の確率でオーダーしちゃいます。
そろそろ自分で作れるようにならないと。

レモンのセミフレッド、ヴァニラ風味のヴァージンオイルがけ
0410-16ピラミッド






これはナンだろう、やけにウマそーだが。
満腹だったので、他のドルチェはコメント
でしか、味わってないのよ。
0410-15シュー






プティフールのほかに、サービスでリモンチェッロ
いただいちゃいました。ヘロヘロのオレは、飲みきれず...無念。
0410-17プティ






愉しい時間をありがとうございました。
また、このコッソリ会やりましょうね、こじんまりと。
0410-18シェフ






今年は結構長く桜が見れた気がする。
でもこの雨でさすがに終わりだな。 → blogランキング


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. くちこみブログ集(タウン): リストランテ・スカレッタ(イタリアン) by Good↑or Bad↓  [ くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   2008年04月20日 18:23
「リストランテ・スカレッタ SCALETTA(イタリアン)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この記事へのコメント

1. Posted by しーじ   2008年04月08日 15:17
5 はじめまして、というか個人的にお気に入りに入れさせていただいていつもかじりついてみています。
僕にとっては理想的な方なんです。奥様がきれいで料理が出来て写真も上手。
たまにですが僕のブログでも勝手に紹介させていただいています。(ごめんなさい)

せっかくなのでお二人にいつか行っていただきたい場所をオススメします。もういってるかも?

それは静岡県の由比。
あそこにある桜海老のかき揚がたまらんです。
たぶんもっと上手に写真を撮れるんだろうと思って。どんな写真になるのかな〜と期待しちゃったりしているのでぜひ行って見てください。

参考までに僕が行ったときの記事を載せます。
http://epelvievlue-football.seesaa.net/article/92087980.html
これからどうか仲良くしてくださると、ぼくは泣いて喜びます。写真のとり方も教えてください
2. Posted by kyah朕   2008年04月12日 23:07
しーじさん、こんばんは。

由比はもちろん行ってますよ!
ただ、どの店が美味しいのかまでは
知らないです。

生の桜えびを食べた時は
かなり感動でした。

これからも、どうぞよろしくです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔