2008年05月13日

アンコール遺跡群 (カンボジア)

0513-1僧侶雨

9世紀から12世紀にかけてアンコール王朝によって
築かれたアンコール遺跡群。どうやら60以上の遺跡が、
このエリアにはあるらしい。



スーリヤヴァルマン2世の「アンコール・ワット」
ジャヤーヴァルマン7世の「アンコール・トム」
やはり、この2つがスケール、知名度ともに郡を抜いている。
0513-3バイヨン中心






現地のヒトやリピーターに、人気なのはベンメリア。
まー、行くまでの費用が高く取れるという
商売っけもあるのかもしれないが、実際
今回の旅で、一番どこが刺さったかと
聞かれれば、ボクは「ベンメリア」と答える。
0513-5ベンメリア






美しさでは、赤色砂岩の遺跡
「バンテアイ・スレイ」が印象的だった。
赤い遺跡に苔の緑が染みついている様は、
なんとも艶っぽく、ボクに響いた。
0513-6バンテアイスレイ





気持ちいいのは、「プレ・ループ」。
上に登ると、あたりのジャングルを
360度見渡せるので、塔の日陰で
本を読んだりしてた。
0513-4プレループ





アンコール・ワットは凄すぎて、未だに現実感がわかない。
消化するのにもう少し時間がかかりそう。ボクの中では
あれは、戦艦大和だった(見たことないけどね)。
そんくらいの迫力。
0513-2夕陽





食もそうだけど、遺跡やお寺も要は好みなんで、
まずはガイド付けてパッと回って自分の好みを把握してから、
後で好みのトコをじっくり廻るようなスタンスにしてました。



あと、結構遺跡は歩くし、暑くて疲れるので
1週間滞在してたこともあり、半日見学したら
ホテルのプールで、ビール飲んで昼寝という
怠惰な構えで流してました。


圧倒的な遺跡郡&アジアの素朴な町&
東京並みの洗練されたホテルリゾート。
この3つを気分次第で組み合わせられるヴァケって、
ほんと幸せでした。→ blogランキング


特に気に入ったトコは、また別の機会に
書こうと思うけど、まずはダイジェストで
行ったトコを紹介。



ーーーーーーーーーーーーーーー


ココにあげたもの以外にも、遺跡はある。
このサイトとか、ココとか結構細かいトコもフォローしている。


下記では●印が行ったトコ。


●アンコール・ワット
●アンコール・トム
 -バイヨン
 -ピミアナカス
 -王宮 
 -象のテラス、ライ王のテラス



〔内回り〕
プラサット・クラビアン
●スラ・スラン
●バンテアイ・クディ
●タ・プローム
タ・ケウ
トムマノン
チャウ・サイテポーダ
バクセイ・チャムクロン



〔外回り〕
●プリヤ・カン
●バンテアイ・プレイ
●ニャック・ポアン
●タ・ソム
●東メボン
●プレ・ループ



〔夕陽 ポイント〕
●プノン・バケン



〔ロリュオス遺跡群〕



〔西バライ〕



〔郊外〕
●バンテアイ・スレイ
●ベンメリア
クバル・スピアン



***

まずは言わずと知れた「アンコールワット」。
これは、別の機会にまた。


アンコールワットを見た足で、夕陽を見に
「プノンバケン」に登る。ここは山の上に
遺跡があるんだけど、夕陽とアンコールワットを
見ることが出来るので、夕方は大混雑。
0513-12プノンパケン夕陽2








次いで「アンコール・トム」。
「アンコール・トムの南門」から入るのが通常のルート。
こっから象に乗れます。アユタヤより象は小ぶり。
0513-13バイヨン門





北上すると「バイヨン」。
ひたすら顔を彫った象がたくさんあり、
アンコールワットほどの威圧感は無いが、
神秘的な雰囲気を醸し出している。
0513-14バイヨン顔人






「バイヨン」から歩いて、「パプーオン」を抜け王宮に入り、
急階段の「ピミアナカス」でヘタった流れで
更に、「象のテラス」、「ライ王のテラス」へ。
そっからは、「プラサット・スゥル・プラット」が目の前に見える。
0513-15象のテラス







〔内回り〕
「タ・ケウ」なんかをチラ見しながら、
アンコール・トムを出て「タ・プローム」へ。
アクセスが良く、規模感がありながら、
ジャングルの木々が遺跡を侵食する
リアルな迫力を体感できるため、
アンコール・ワット、アンコール・トムに次いで
人気があるであろうこちらの遺跡。

上の2大遺跡ほど広くないのに、かなりの
人がやってくるので、人口密度は相当なもの。
トゥームレイダーの撮影に使われたりとか、
ラピュタのモデルになっただとか、そういう
力を持った遺跡。必見な遺跡のひとつ。
0513-16タプローム







「バンテアイ・クデイ」
中規模の遺跡。時間が無いなら、「プリヤ・カン」に
行った方がいいかな。「プリヤ・カン」を小規模にした
イメージってくらいの印象しか残ってない。





〔外回り〕
「プリヤ・カン」ここは2度訪問。
ジャヤーヴァルマン7世が父親を弔うために建設したもの。
規模感はかなりあるし、また2階建ての建築など印象的。
それでいて空いているので、2回目はのんびり読書してました。
0513-17プリアカン







「バンテアイ・プレイ」
空き地に遺跡がそのまま放置してるような状態。
なのでチケットの提示とか、求められることは
当然ありません。子供が遺跡で遊んでた絵が
何故か刺さった。
0513-18バンテアイプレイ





「ニャック・ポアン」
雨季であれば、池に浮く遺跡として
独特の世界観を見せてくれるであろう遺跡。
干上がってると、イマイチかな。
若干インパクトに欠けた。
0513-21ニャックポアン





「タ・ソム」
ジャヤーヴァルマン7世が祖父のために作ったと
ガイドからは聞いたような。ここは、ある程度
規模感あるけど、チケットのチェックは無し。
その分、生活エリア化していて、ボーっと
座っていても、子供がひたすら物売りとして
まとわりついてくるw
0513-22タソム子供





いい遺跡なんだがなぁ..惜しい。
0513-22タソム






「東メボン」
赤レンガのピラミッド式寺院、象の像が印象的。
「プレ・ループ」と似てるので、無理に行かなくても
いいんじゃないかなぁ。
0513-23東メボン






「プレ・ループ」
夕焼けの名所としても知られている。
レンガとラテライトを主要な建築材料とする巨大寺院の最終的な形態。
上から見下ろすと、下から見上げるより圧倒的に高く感じる。
0513-24プレループ






〔郊外〕
「バンテアイ・スレイ」
小規模ながら、レリーフの美しさや赤砂の遺跡が
他とはハッキリ違うインパクトを与えてくれる。
東洋のモナリザといわれるデヴァターが居るらしい。
(どれだかわかんなかった。)
Siem Reapの中心部から、1時間ほどあるんだけど、
多くの人が訪れる人気の遺跡。
0513-30バンテアイスレイ






「ベンメリア」
Siem Reapから片道2時間弱。
地雷除去が終わったものの、大部分が森に
飲み込まれたままという手付かずの遺跡。
規模はアンコールワットに次ぐというくらいデカイものらしいが、
まともな見学ルートも無く、どこからともなく現れるガイドに
案内されながら、必死に瓦礫をくぐったり、登ったりしてるうちに
ヘトヘトになるのでどのくらいの規模感かつかみづらい。
毒蛇とかもいるらしいので、ちとコワい。
0513-31ベンメリア



ラピュタの世界をリアルに体現してる感じ。
「タ・プローム」もいいが、ココを見ちゃうと どーしても、ね。



つーわけで、ボクの好みで言うと、好きな遺跡はこの順番。
「ベンメリア」 ⇒ 「バンテアイ・スレイ」 ⇒「アンコール・ワット」
 ⇒ 「プレ・ループ」 ⇒「プリヤ・カン」 ⇒「バイヨン」 ⇒ 「タ・プローム」



再訪しても、上のトコはまた回ると思う。
周りでも行った人の満足度アベレージが
かなり高いアンコールワット。遺跡以外
も期待以上で、またいつかリピリたいです ⇒blogランキング

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by MARU   2008年05月14日 10:09
バンテアスレイの”東洋のモナリザ”は、
昔、あまりの美しさに盗まれたことがあったので、
今はそばまで行けないように遺跡の周りにロープやら柵がしてあるはず。
なので、観光客からは見ることが出来ないのです〜。
なおさら神秘的!!
本当にいるのかな!?
2. Posted by you太郎   2008年05月14日 16:59
はじめまして。
アンコールワット凄いですね!
画像に迫力あってビックリしました。
行ったことないので一度行ってみたくなりました。
また遊びに来ます!
応援ぽちっときます。
3. Posted by BBSG   2008年05月15日 10:13
ご無沙汰しております。弟君の友人(馬場)です。いつも刺激と魅惑たっぷりの、麻薬のようなこのブログを勝手に拝見しております。今回の写真、特に引き込まれたので内容はありませんがコメント入れました。いつか訪れたい場所と思っていますが、モチベーション上がりました。ありがとうございます。
4. Posted by ななみ SIMPLE LIFE   2008年05月15日 23:06
アンコールワットも素敵ですね!

ねね。もしかしてカンボジアも個人旅行でいかれたのですか?(文章読んでびっくり)
kyah朕さん、なんでも超越してますねっ。すごい!また、個人旅行テク教えてくださいね。

今日、ブログアップしたのですが、kyah朕さんから教えていただいたサイトで、モンサンミッシェルホテル予約しました♪
修道院の尖頭のミカエル像が窓から見えるお部屋でした。
すごく良い思いででした。ありがとうございました。

また、いろいろ教えてくださいね。

新居、せっまーいですよ。
0君宅みたいに素敵だったらいいけど・。
ダンボール片付けて、出張フェスタお頼みできる
様にきれいにしてみます(笑)

5. Posted by kyah朕   2008年05月28日 22:54
MARUちゃん、さすがに詳しいね。
そうなんだ、見えないところにあったんだ。
バンテアイスレイの、あの赤さはたまらんね。
6. Posted by kyah朕   2008年05月28日 22:55
you太郎さん、こんばんは

リアルの方が、写真よりもっと迫力
ありますよ。是非候補の一つに。
7. Posted by kyah朕   2008年05月28日 22:57
馬場ちゃん、こんばんは。

おー、拙ブログ見てくれて、ありがとう!
キミみたいなヤツが見てくれて、オモロいと
思ってくれるのは、マジで嬉しい。

遺跡、ホテル、町のバランスが、オレは
結構好きなんだよね。出来れば1週間くらいで
のんびり行くのがおすすめよ。
8. Posted by kyah朕   2008年05月28日 22:59
ななみちゃん、こんばんは。

カンボジアも、もちろん個人旅行だよ。
やー、ツアーだと、自分の思う通りに
動けないのがストレス溜まるんで...

モンサンミッシェルの写真も見たよ、
羊の絵、大変だったんだね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔