2008年08月14日

道東の料理 (北海道)


今回の道東ショートヴァケは、まりえのご両親が北海道を
車でのんびり回られてたので、ボクラもなかなか行かない
道東エリアのとこだけ、合流させてもらったというもの。

プランニングにあたっては、りょーじや、料理教室のTクンには、
道東の絶景ポイント、お勧めのホテルや食事処まで、
たくさんの使えるアドバイスを貰ったので、充実した6日間を
過ごすことができました。




食事が特に良かったのが、
 ・知床斜里の居酒屋「北鮮」、
  道東ならではの様々なバリエーションの海鮮がいただけます。
  ローカル客、観光客のコラボ感もあったかくてイイっすね。
  幻の「知床フレンチ」をはじめ、死ぬほど食べて3000円でした。
  フラフラ入ったので、当たりだったのが尚更嬉しい。








 ・ウトロの「一休屋」のうに丼、
   目の前の海であげたものだけを使っているので、
   うに丼がある時期は短いし、無くなったら終わり。
   「うに丼あります」の看板を眼にしたときは、心が震えました 笑
   topの写真ね、ここは行くべき!





 ・花咲の「大八食堂」の花咲ガニ&定食
   茹でたての花咲ガニの身の甘さは衝撃。お店のお姉さんに
   食べ方レクチャーしてもらって、真剣に格闘してきました。
   蟹だけじゃなく、定食も食べさせてもらったんだけど、
   さんまの刺身美味しいっす。これから本格的に美味しく
   なるっていうんだから...スゴイね、道東の底力。






 ・厚岸の牡蠣
   道の駅の食が充実してて、焼き牡蠣いただきやした。
   ホテルの夕食の牡蠣づくしも、予想以上にイケてましたね。
   イヤってほど牡蠣を食べるのが夢だったので、幸せです。







 ・阿寒湖のウチダザリガニ
   塩茹でしたヤツをいただきました。身の味は濃厚で
   酒のつまみにいい感じ。朝だし、寒かったので
   ビールは控えましたが、合うね、きっと。



ほかにも、美味しいものには出逢いましたが
特に印象的だったのは、こんな感じですね。
景色も素晴らしいですが、食材のクオリティも
半端無かったです。


美味しい口コミ満載です→ blogランキング










●海兵 (阿寒湖)
ガススタで、「ウチッダザリガニどこで食べれます?」と聞いて教えてもらったとこ。
ウチダザリガニはレイクロブスターって名前で出されていました。ウチダザリガニは、
まりもを破壊する、観光的にも生態系的にもヒールなヤツですが、味は濃厚でイケてます。
1000円で一皿なんだけど、12匹くらい山盛りになって出てきました。

フィッシングランド阿寒内
0154-67-2057







●北鮮 (知床斜里)
「知床斜里」は、世界遺産の知床半島に一番近い駅なので、
世界からの観光客を意識してか、駅舎は相当モダンだし、
駅前のホテルも相当キレイだったりします。
ただ、飲食店が数店集まってるゾーンは、バリバリローカルな雰囲気で、
いくつかの店の前をうろつきながら、自分の勘を信じて入ったのが「北鮮」。






北の幸を死ぬほど食べて3000円という、そんなに
観光客ズレしていない価格もうれしい。なんていっても
知床フレンチと呼ばれていた「ルッツ」の抜群の美味しさは忘れられない。
なまこより柔らかくて、うまみが強く、海の余韻が長い。ヤバ過ぎ。


お通しの牡蠣酢からして、めちゃくちゃ旨かった。
鮭のめふん(腎臓の塩辛)、冷凍されたたらばの内子とか、
オモロイくて美味しいものが、いっぱい食べられます。

0152-23-4436
斜里郡斜里町本町32−16













●知床料理 一休屋 (ウトロ)
知床料理のお店。ちょうどこの時期獲れる知床の「エゾバフンウニ」。
うに丼は地元産の生うにしか使わないため、シーズンの6月〜8月くらいしか
提供されないらしい。他の店は折りのヤツをのっけていたが、こちらのは
まんま生うになのか、味が他の店とは一線を画していた。
たこの卵のつまみも激ウマ!!

北海道斜里町ウトロ東13
TEL 01522-4-2557



●ウトロ漁協婦人部食堂 (ウトロ)
港にある食堂。前日の「一休屋」のうに丼の衝撃から、うに丼を食べ比べ。
柵を丸ごとどんぶりのご飯の上にぶちまけて、シンプルにいただく。
もちろん旨いけど、若干みょうばんの味が立っちゃうし、バランスも
一休屋と比べると見劣りしてしまう。一方、ひめますの焼き物は
すさまじいボリューム、朝からパワー全開になれちゃいます。

北海道斜里郡斜里町ウトロ東117
0152-24-3191





●番屋 (ウトロ)
ここでは、握り寿司に挑戦。
うに、うちこ、いくら、ぼたんえび、サーモンなどなど、確か10貫くらい。
うーん、寿司について語れるリテラシーは無いですが、
それでもネタとシャリのバランスとか、最低限の完成度を
求めちゃうので、素材の良さを活かした丼モノの方が
ここでは無難かなと。喫煙者が多く、あまりに煙かったのも
ボクにはマイナスポイント。







●知床第一ホテル (ウトロ)
ホテルバイキングなので、ある程度覚悟はしてましたが...
鹿ハンバーグ、てんぷらは、割とイケてました、それなり。
んが、肝心の海鮮は....ここには書けないぐらいヤバイです。
景色はいいですが、2度と泊まることは無いですね、ハイ。






●たべ処 いわみ (羅臼)
羅臼沖で獲れるクロハモを使った羅臼名物のハモ丼。
サクサクした皮の食感と、脂ののった身は、
京都でお馴染みのハモとは全く別物で、
うなぎというか、アナゴと言う方がピンときます。
ライダーのクチコミによって有名になったらしい。
美味しいです、店の雰囲気も好き。


北海道目梨郡羅臼町富士見町48-10
0153-87-3099
http://www.shiretokoclub.jp/tabedokoro.htm














●郷土料理 炉ばた 俺ん家 (根室)
思ったよりキャパがデカめの居酒屋、メニューも豊富。
鯨のステーキは、刺しよりも好きですな。
オヒョウの刺身、ほっけ、鮭の氷頭 などなど
北の海鮮をたんまりいただきました。

0153-23-3317
北海道根室市梅ヶ枝町3-6












●大八食堂 (花咲)
国道沿いにある花咲ガニの売店と併設の食堂。
料理教室のT君が、義父経由でボクらが行くことを
あらかじめ連絡していてくれたので、引退したこの店の
お父さんが色々案内してくれました。そのせいか、
花咲ガニを頼んだら、鉄砲汁だけでなく、こんな
わんさかとした定食が出てきました、凄過ぎ...
写ってないけど、あと、さんまも焼いてもらってます。

メスで卵がいい感じになった頃に、送ってくださいと
当家用の土産も手配出来て大満足。
食後は、さっきのおじさんに花咲岬を案内してもらった。
実にありがたい。ステキな過剰サービスで有名らしい。

大八食堂
北海道根室市花咲港68
0153-25-3280









●道の駅 厚岸グルメパーク・コンキリエ (厚岸)
道の駅が、かなり牡蠣仕様です。
2Fにレストランが何軒か入っていて、厚岸の絶景を
眺めながら、牡蠣をはじめとする海鮮をシンプルにいただけます。
レストランもあるけど、ここはシンプルに焼きたいでしょ、やっぱ。
焼き牡蠣&ビールを夕食前に軽くつまみで。さっきの焼き牡蠣はコチラ。

道の駅 厚岸コンキリエ
北海道厚岸郡厚岸町字住の江町3?164
0153-52-4139
http://www.conchiglie.net/index.php






●ホテル五味 (厚岸)
厚岸にある数少ないホテル。
こちらは料理が部屋出しなんだけど、ホテルの
ボロさに似合わず(ごめんなさい!)、料理は
なかなか美味しかった。とにかく牡蠣三昧で
当分牡蠣無くても生活できそうです。

ホテル五味(厚岸駅前)
北海道厚岸郡厚岸町宮園1丁目11番地
0153-52-3101
http://www.hotelgomi.com/



こちらもどうぞ。→ blogランキング



kyah2004 at 00:23│Comments(4)TrackBack(0)道東2008 | 和食

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by hajime   2008年08月15日 14:33
先週道東行ってきました〜。一週間ほどかけて帯広から知床、羅臼、厚岸、釧路、等々レンタカーで1000卅破してきました
ウニもいくらも蟹も牡蠣も本当に美味しかった。十勝牛も美味美味でした。あーまた行きたい!
2. Posted by kyah朕   2008年08月26日 01:22
hajimeさん、こんばんは。

道東話を肴に飲みたいっすね 笑

> 帯広から知床、羅臼、厚岸、釧路、等々

厚岸から根室の景色って、ほんと凄まじくなかったですか?
絶対リピリたいです、あのライン。

羅臼は、ブランドの割に現地で食べるとこが少なくて、
なにげに店のセレクトが難しかったです。

いい情報があったら教えてください!
十勝牛は食べられなかったなぁ...ウラヤマシです
3. Posted by sammy   2008年08月30日 22:31
はじめまして。
幻の珍味、ルッツのことが書かれていてびっくりしました。
お店で出してくれるところがあるんですね〜。
これはものすごい希少価値,,
というか漁師さんが食べてしまって、市場には出回らないんですね。
ルッツはかなり海の深いところにいるので、嵐などで底の方から浮き上がってこないとお目にかかれないそうです。この写真は生のようですが、塩コショウで炒めて食べたりします。
4. Posted by kyah朕   2008年10月14日 23:12
sammyさん、はじめまして。

適当に入ったお店でルッツに出会えたのはラッキーでした。
ボクラは生でいただきましたが、火を入れるとどんな味に変身するんでしょうか?

また会いたいな、ルッツ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔