2008年09月06日

ベンメリア (カンボジア) 「バルス」

0818-13遺跡
現在、観光客が訪問できるアンコール遺跡の中で、
最も自然に近い形で残っているのが、こちら「ベンメリア」でしょう。




ここ最近、地雷の除去が終わったばかりで
とても復旧作業まではたどり着いていないんです。

なので、熱帯のジャングルの樹木が、
人間の創った建造物をどうぶっ壊わして
いるのか、リアルに見ることができるし、
自然のパワーを、肌で感じることが
出来ちゃいます。
0818-3上から




ここに来ると、タ・プロームで遺跡に絡んでる樹木は、
全然かわいく見えるし、むしろあっちは遺跡と自然が
共存してるんだってことが、良くわかります。
こっちは、完全に人間が自然に蹂躙されているからね。


でも逆の視点から見ると、そんだけのパワーがある自然を
当時のヒトがねじふせていたっていうことなんで、ここを切り拓いた
文明のレベルの高さにリスペクトを感じざるにはいられません。


崩壊した遺跡の内部は、美しく苔むした瓦礫が無数に転がっており、
今にも倒れそうな回廊の壁には、ツタが血管のようにへばりついている。
更に、空を仰げば、ジャングルの木々が、頭上をすっぽり覆っているため、
視界全体が「緑」のフィルターをかけたかのような、幻想的な空間となっている。
0818-2緑の遺跡




この神秘的な美しさが、ベンメリアの大きな魅力であり、
他には無い圧倒的な個性にもなっている。


現地のコンシェルジェや、ツアーガイドからも高い評価の「ベンメリア」。
”高いツアーを売りつけたいという商売魂じゃねーの?”と最初は勘繰ったが、
実際に「ベンメリア」を体験し、騙されてでも行くべきだと考えを変えた。
0818-4床苔




ちなみに「バンテアイ・スレイ」と「ベンメリア」の2箇所に行くことで
ホテルのタクシーを手配してもらい、100ドル前後(もちろん2人分)だったと
記憶している。


多少高い気もするが、現地発のツアーよりは安いし自由。
「バンテアイ・スレイ」と「ベンメリア」間の道が殆どひと気ないので、
信頼できないドライバーだと、ちとコワいので“保険”の意味でも。
オレはいいけど、まりえ連れなんで、「安全」は金額の問題じゃないのよね。
0818-10土道





ランチで念願の銀座のアソコに行ったんですが、
や、ホント楽しかった。話題に出たスリランカに
ムチャ興味津々な当家。超行ってみたい!! → blogランキング










そんな土の道を走っていたら、こんな呑気な顔のバッファローの群れに
遭遇することができました。思わず車を停めてもらって激写。
0818-11水牛






周りは地雷だらけみたいなことをガイドブックで読んだ気がしましたが、
子供が無邪気に走り回ってるとこを見ると、だいぶ安全になったのかな。
0818-12コドモ






車を停めてから、数百m歩くと、こんな瓦礫の山が見えてきます。
否が応でも期待が膨らむ。思わずあの「呪文」を唱えたくなります。
0818-8自転車






遺跡内は、こんな感じで木の歩道もありますが、
8割くらいは道なきところをよじのぼったり
しています。
0818-5歩道







アンコールワット周辺とは、ワンランク
ネイチャー度が異なります。
0818-15壁






30分くらいで一回り出来るかな。
油断してると、かーなり疲れます。
0818-14門





これは2周り目のガイド、こんな子供も立派にビジネスしてます。
0818-7ガイドの子




世界遺産用に単焦点レンズを増やしたいッス!! → blogランキング



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gina   2008年09月10日 17:24
私は残念です、しかし、私がjapaneseの中で書くために今翻訳者を使用しているので、私のjapaneseはここで奇妙です、私はjapaneseフォントを使用することができません。

i、高くsri lankaを推奨します。多くの美しい古代の都市があるので

あなたがそこに行けば、私はガイドでよいtourist carをintroduceすることができます。また、driver.はjapaneseを話すことができます。しかし今、sri lanka、安全でない

shikashi hidoina livedoor honyaku!


2. Posted by kyah朕   2008年10月14日 22:36
Ginaさん、わざわざ海外からのコメント
ありがとうございました。

来年には渡航を考えているので、スリランカ情報、
是非またご教授下さい。ヤバさ具合ですが、
相当行きたくて。
3. Posted by jew   2008年12月06日 00:00
いつも楽しく拝見させて頂いています。
素敵な写真が多くて、つい見入ってしまいます。

10月にスリランカに行ってきましたので
参考になれば。

4. Posted by kyah朕   2009年01月03日 14:43
jewさん、こんにちは
ブログ拝見させていただきました。

ちょっと深めに調べてみようと思います。
10日くらいあれば、そこそこ楽しめますかね?
5. Posted by jew   2009年05月10日 00:00
レス付いていると気付かず申し訳ありませんでした。
10日あれば十分だと思います。
基本、小さな国ですから。

最新の築地の記事も楽しく拝見させてもらいました。
元魚屋(商社)なので築地は懐かしいです。
6. Posted by kyah朕   2009年06月01日 00:24
jewさん、こんばんは

気づいていただけないと思いますがw、
ちょっとご質問です。

こちらはパッケージツアーの方が
色々お得だったりするんでしょうか?
個人手配にするか悩んでます。

ちなみにバジェットは、どの程度
見ておけばいいんでしょう?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔