2008年10月09日

地中海の小さな町 Oludenizuへ (トルコ)

0929-1oludeniz
トルコの南西部、地中海沿岸の小さなリゾート地 Oludeniz(オリュデニス)

オルュデニスは、ほんとこじんまりしたリゾートですが、
近くにFethiye(フェティエ)という町があり、
ここはトルコでも
中規模クラスのリゾート地。

大きな地図で見る



トルコの地中海リゾートは、同じような緯度に、アテネやシシリアが位置していて、
9月末でも充分に暑い。海は余裕で泳げるし、トップシーズンも外れてるので、
程よい混み加減なのもボクには魅力。
0929-2oludeniz夕暮


  トルコのビーチリゾートの魅力は、このサイトなんかわかりやすくていいっすね。


Oludenizまでのアクセスは、イスタンブールからだと国内線で
近くのダラマン空港まで1時間。そっから更に、バスやらTAXIやらで
1.5時間ってとこですかね。詳細は後述しますが、思ったよりも
すんなりいける。


とにかくバスが充実しているトルコ、日本の観光バスくらいキレイと
思ってもらって問題ない。時間も正確で、そういうとこも日本人的には
違和感が無いね。


「オトガル」と呼ばれるバス(オトビュス)発着所が中規模クラスの町にはあって、
無料の連絡バス(セルヴィス)やドルムシュ(乗り合いバス)が、更にそこから
先の小さな町へも連結している。この充実具合は、驚くぐらい。



oludenizの町はビーチサイドと、ビーチから何kmか登ったエリアに別れてて、
地中海リゾートを堪能したいなら、ビーチサイドが圧倒的におすすめ。
ビーチフロントのセンスいいヴィラで1泊2万円(もちろんルームチャージ)は
例外として、1泊1万円あれば、ビーチ至近のホテルに泊まれます。
Webからでこの金額なので、実際に交渉したらもっと安くなるかも。
http://www.oludenizbeach.com/oluhotels.html
0929-3ホテル

 *今は円高なので、もっと安いですね


トップの写真でも分かるとおり、山に挟まれた谷間のリゾート。
海からそそり立つ山は2000mくらいなので、絶好のパラグライディング
スポットになっている。

0929-20山





ビーチはかなり綺麗、たばこの吸殻はちょこちょこ落ちてるけど、
清掃も行き届いているので、ごみが気になったことは一度も無い。
アクティビティは色々あるけど、1DAY ボートトリップで
近場を回るだけでも相当楽しいし、ビーチリゾートとしての
充実度はかなり高いです。
0929-5波打ち際




今回も、好きなホテルに泊まりたいし、自分のペースで
動きたかったので、ツアーでなく自分で手配。
あまりに交通機関(特にバス)がしっかりしてるので、
個人旅行に慣れてない人でも、比較的容易な方かと
思います。


よく「トルコの個人手配とか難易度高くない?」って
聞かれるけど、基本、気合があれば問題無し。
イタリアの来るか来ないかわかんない電車待つより
全然計画性持って動けます。
0929-4ビーチ



こんなん充実してるけど、イタリアやフランスの
リゾートよりか、遥かに安いんです!! → blogランキング







今回は、SQでのトルコ行きだったので、トランジットついでにシンガポールで
1日遊んできたから、日本を出て、オリュデニスは、結構遠い道のりでした。
足掛け3日は寄り道したからで、真剣に移動すれば、丸一日移動すれば着くでしょう。
0929-10singapore



<1日目:移動>
・成田夕方 初
・シンガポール 深夜1:00着
   トランジットホテル泊(*1)

<2日目:シンガポール遊び>
・朝:アラブストリートでモスクのイメトレ
・昼:文東記でチキンライス
 :世界最大の観覧車シンガポール・フライヤー
 :フラトンホテルでハイティ
・夜:レイガーデンで北京ダック
・深夜:シンガポール発
http://blog.livedoor.jp/kyah2004/archives/50613153.html


<3日目:移動>
・シンガポール-ドバイ 5時間(トランジット1時間)
・ドバイ-イスタンブール 5時間
・イスタンブール-ダラマン空港 1時間
・ダラマン空港-フェティエ バス 1時間ちょい
・フェティエ-オリュデニス TAXI 20分

ってな感じで、14:00過ぎにはHOTELに到着。





ちなみに、エアーはヨーロッパ方面だと、
フライトショップが強かった。
http://www.flightshop.jp/

#他の代理店だと、何故か、数ヶ月くらい前から
 キャンセル待ちだったんですが、あまりに
 直前まで取れなくて、ココにあたったら
スグ取れた。偶然かもしれないが高評価。
0929-11ドバイ
(ドバイの空港にて)



トルコの国内線は、トルコ航空が充実。
ネットでも早めに買えば、かなり安い。
時間に余裕があるなら、イスタンブールの
空港内のチケットブースの方が安いのかも?
ココは未体験ゾーンなのでむしろ情報欲しいです。
http://www.thy.com/ja-JP/



ダラマン空港までは、あんま便が無かったけど、
アンタルヤなどは、他の会社の国内線でも結構便がありました。
安ければ片道6000円ちょい。ボクは直前だったので
片道で色々コミで9000円弱。
0929-12ドメスティック


0929-13国内線



0929-13国内線カフェ





ダラマン空港の国内線ターミナルは、こじんまりしてて
タクシー乗り場の奥に、オトビュスの乗り場があります。
近隣のリゾート"マルマリス"行きなんかも停まってました。

TAXIもフェティエまでは、120リラが65リラみたいな
ディスカウントプライスが書いてあったけど、単位が
リラかユーロか、自信ない。もしリラで、Oludenizも
金額あんま変わんないなら、次回はTAXI決定。
0929-14ダラマン空港



ダラマン空港-フェティエは、1人20リラ(1800円)。
フェティエのオトガルまで来たらあと一息。
この段階でかなり移動の疲れがきいていたのと、
早く海に入りたいテンションでTAXI乗ったら、
20分くらい乗って37リラと結構高め。
ドルムシュなら2人でも10リラくらいなので。
0929-15オトガル





ま、日本に帰ってき考えれば、「TAXIで移動して
時間と体力効率的に使って正解」って思えるんだけど、
色々まだ疑心暗鬼な様子見段階では、やけに
高く感じたな。海外のTAXIってそういうのない?

バリのTAXとか、ルピアなので一見高額に見えるので、
「オメー、まわり道してんじゃねーぞ!」と文句たれたりしたけど、
実際、10000ルピアくらいの差で騒いでも、100円なんだよね 笑
ま、不当に感じたらクレームは言うべきだけど。



ちなみに、ネットでオリュデニス行きのツアー見つけましたが、
サーチャージ混みで、8日間で約40万円...高いっす!!
自分で行けば、ビーチフロントの一番いいホテル
泊まっても、半額ちょいあればヨユーですね。
ホテルが同等クラスなら、半額切れるかも。
http://www.paltour.jp/information/turkey/print.html
0929-16ビーチ






狭いエリアですが、色んな雰囲気のレストランが並んでます。
0929-18レストラン入口





ボクの好み的には、こういうのが好きだけど、アメリカンなとこや、
サッカー中継やってるとこ、カラオケや、こういうリゾートで
ありがちなBAR、深夜までクラブ営業やってるとこも。
0929-17レストラン





もうちょい他のレストラン、開拓しても良かったな。
ステイしてたホテルが居心地良過ぎて、あんま積極的に
探索しなかったんで。
0929-19レストランブタ


と、まー、移動距離はソコソコあるけど、別に
難しいことは無く要は気持ちの問題。
是非、トルコリゾート行ってみてください。
後悔はさせません、マジで。


(*1)
 参考までに、シンガポールのトランジットホテルはコチラ。
 荷物の心配をせずに、ぐっすりBEDで寝れるのは嬉しい。
 6Hで5000円くらい。そのまま空港に重たい荷物預けて
 メトロでシンガポール市内に遊びいけます。
http://www.airport-hotel.com.sg/



あー、今書いてても、またすぐに行きたい気分! → blogランキング




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔