2008年11月20日

白糸の滝 (軽井沢)滝のアート

1120-0白糸の滝
新緑の頃だと、お散歩スポットとして絶好調に
爽快そうだし、紅葉もバッチリきまってれば、
印象が変わるんでしょうが、さすがに紅葉の
終わり頃に訪れると、なんかちょっと物哀しいですね。


晩秋の軽井沢は、「白糸の滝」
1120-1白糸の滝





炭火で焼いた岩魚をかぶりつくのは
風情があっていい感じなので、「鬼押し出し」に
行くついでに寄ってみる選択としてはアリ。
きのこ汁とのマッチングもバッチシでした。
1120-5岩魚





ただ、11/初ですら寒かったので、
今は昼でも滞在時間短めでいいと思う。
さっと見ただけでも、色んな滝の表情を
捉えることができました。
1120-2白糸の滝寄





ただ、さっと肉眼で見ただけでは、こんなにバリエーション豊かな
景色には逢えないと思います。ボクもカメラで後から見て
「へー、こんな風だったっけ?」と感じたくらい。
1120-2白糸の滝寄縦






季節的に涼しい絵で申し訳ないっすが、カメヲタ的には
なかなか興味深い風情になったんで、ちょいとお付合いくださいな。
1120-3滝横



色褪せた晩秋も悪くないね → blogランキング









御殿場のほうの白糸の滝でも感じましたが、
こうやって周りを囲まれる感じで水が落ちてくる場所って、
なんか不思議なんです。
1120-10滝引



素人的な考えなんで、そんなこたーないと思うけど、
こんだけ水が流れ落ちてくるってことは、その上の
土地って滑りやすそうな気がしません?
1120-11滝壺






1120-12滝寄





上から眺めると、こんな感じです。
割と地味な景色っしょ。
1120-13滝引






見た通り、体が冷えてくるんで、“きのこ汁”とか
書いてあると、飲まないわけにはいかないんです。
1120-14イワナ




白糸の滝までは、有料道路でのアクセスになるんですよね。
そんなすいてる道からの、浅間山の景色。
1120-15浅間山




東京の紅葉もそろそろっすかね → blogランキング



kyah2004 at 22:41│Comments(0)TrackBack(0)軽井沢2008 | Pic.

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔