2008年11月27日

イスタンブール上陸作戦 (トルコ)モスクが見えるホテルへ上陸

1127-2レストランからモスク

イスタンブールのHOTELは、モスクが見える
ホテルがいいと旧市街のコチラを選びました。
「GOLDEN HORN   SULTANAHMET 」
http://www.goldenhornhotel.com/eng/index.php


ブルーモスクの駅からも近く、メジャー観光スポットへの
アクセスもいいんで、初イスタンブールとしては
なかなか使い勝手良かったです。

部屋からちょっと顔を出せば、ブルーモスクや
アヤソフィアが見れるってのは、なんとも気持ち
いいですしね。
1127-5アヤソフィア



ま、でも次回は、、HOTELは予約しないで
のりこんで、お気に入りホテルを
現地で足で探したい(時期にもよるけど)。

というのも、ブルーモスクの裏(マルマラ湾側)は、
センスよさげなプチホテルがたくさんあって、
値段もだいぶお得なんです。町の雰囲気も
なかなか洒落てるし、散歩してても気持ち
よかったんでね。

ただし、ネットじゃ殆どこういったホテルは
引っかからないから、現地の突撃アポが
今んトコ最善策かなと思うわけで。



たまにテロもあって、治安に不安があるという声もあるイスタンブール。
そういう事件に巻き込まれたらどうしようもないけど、フツーに観光
している分には、そこまでシリアスにおびえる必要は無いです。
世界のどこでもそうしてるように(日本以外で)、最低限の
ディフェンスをしておけば、身の危険を感じることはありません。
1127-6ホテル




ちらっとさっきも書いたけど、GOLDEN HORN   SULTANAHMET からは、
旧市街のメジャー観光スポット「トプカプ宮殿」「アヤソフィア」
「ブルーモスク」「グランバザール」は、全部徒歩圏内。
夜中に歩いてても人が多いし、特にヤバさは感じませんでした。
1127-3ロビー




唯一不気味に感じたのは、新市街のガラタの塔行って
日没後に、カラキョイの駅まで歩いた時。完全に人気が無く
寂しい裏通りに出たときは、ちとマズイなと思いましたね。
後で、現地の人に聞いたら、そのエリアは風俗街らしく、
そりゃ、独特の雰囲気で当然かと。
(っていっても、一見してソレとわかる店の看板とかは
 見えなかったんですが)

あと、アクタサライエリアは、現地の人に聞いても
「治安悪いから、行かないでね」と眉をひそめていましたね。

 

 




今度は暑い時期に行って、ボスポラス海峡沿いの
洒落た町「オルタキョイ」を回ったり、ルメリヒサールの
そばのカフェで、のんびり海峡を眺めていたいです。



妄想が先走っていて、凄まじくエキゾチックな
町かと思ってたら、割としっかりした近代都市で
最初は違和感も感じました。だからといって、
旅人を惹きつける魅力が減るわけでは全然無く、
次の訪問をいつにするか、当家では審議が続いています。


体重増加トレンド継続中、ヤバ... → blogランキング






まずは、パムッカレからイスタンブールまでの移動です。

デニズリ(パムッカレ)を22:30のバスで出たんですが、
ほんとピッタリ時間通り。トルコのバスは正確です。
お茶やお菓子が出た後に、シートをリクライニングしたら
即座に爆睡。次に気付いたら朝でした。
1127-10デニズリ




イスタンブールでは、ハレムから船に乗って
旧市街に行きたいと思っていたんだけど、
そのまま乗っていたらボスポラス海峡を
渡ってエセンレルオトガルへ直行しちゃいました。
道はすいてたから、別にいいけど。
1127-11イスタンブール




オトガルでバスを降り、その辺のスタッフらしき人に
"スルタンアルフメット行きたい"と言ってたら、
そっち方面行きのミニバスを教えてくれた、
既に乗り換え客でバスはマンパン。気合で
バスに荷物を押し込み、ステップに立って乗車。
コレに乗れなかったら、次どっからのっていけば
いいのか、さっぱりわからんし。とにかくデカイ
オトガル(バスターミナル)なんです。




"スルタンアルフメットに行きたいなら、ここで降りな"的な
運転手の言葉で降りたんだけど、「・・・ココ、どこよ?」状態。
なのでTAXI捕まえて、そっからHOTELまでは、どんくらいの距離だ?
とドキドキしながらも連れてってもらいました。


思ったよりたいした金額にならず、HOTELについてホッと
するも束の間。チェックインのカウンターで、「ここは、
GOLDEN HORNだけど、シルケジだよ..」と。
GOLDEN HORNは、スルタンアルフメットとシルケジ
があるらしく、どうやらTAXIの運ちゃん間違えたようです。
折角プリントアウトした紙まで見せたのに 泣
1127-12ホテル





やっとこ目的のHOTELに到着。かなりヘトヘトでしたが
部屋の窓からのブルーモスクに、疲れも寒さも
ぶっ飛びましたね。理屈じゃなく、美しいです。1127-4ブルーモスク












 ・・・って、さすがにしばらくバルコニーに居たら
 体の芯まで冷えてきたんで、熱いシャワー浴びて
 体制を立て直しましたが。



また、このホテルの最上階のレストラン(テラス)からは、
ブルーモスク、アヤソフィア、ボスポラス海峡が望めます。
あったかければ、ここでのんんびりチャイするのが、
贅沢な過ごし方だと思うんですが、あいにく1日:暴風雨、
2日目:雨上がり/寒い で、せいぜいカメラ撮りに外へ
出るのが精一杯でした。昼間はこんな感じですが...1127-16朝テラス

 

 

夜は夜でカッコいいです、イスタンブールの特等席な気分。1127-17夜テラス

 

 


1127-13blueモスク




1127-14アヤソフィア夜景


 

 

ホテルの周りは、こんな感じ。クネクネ道で
最初に散歩したときは、歩いて3分のブルーモスクなのに、
道を誤りまくって、30分以上散策しちゃいました。
1127-15外観



たまたま天候も悪かったせいもありますが、
9月末でもイスタンブールはホント寒かった。
出国の頃に調べてた気温から、一気に
10度くらい落ちてる感じだったね。

めちゃくちゃ暑い時期に行きたいです。  → blogランキング

 

 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔