2008年12月18日

地下宮殿 (トルコ)イスタンブールの洗礼

1218-1地下宮殿
地下宮殿の通称で知られるバシリカ・シスタン (Basilica Cistern) は、
イスタンブールにある東ローマ帝国の大貯水槽。

007シリーズの「ロシアより愛をこめて」の撮影に使われたらしいが、
まだ見てないのでどんなシーンで使われてたか興味津々。
ちなみに、この時のジェームス・ボンドはショーン・コネリー。

イスタンブールの予習としてみたジャッキー・チェーンの
「アクシデンタル スパイ 」っていう映画でも使われていたね。


まー、写真の通りみたまんまです。9mの大理石の柱が
300本以上連なる光景はなかなか圧巻です。

1212-18地下宮殿




ただし、それ以上でもそれ以下でも無いので、
「おー、凄いね」「幻想的だね」「メデューサがいるね」
「よくこんなもん造ったね?いつ頃かね?」と
話し終わったら、「・・・・そろそろ出よっか」って
なるんじゃないでしょうか。

1218-5メデューサ



見ておいて損は無いけど、見逃したからといって
特に後悔するほどのものじゃありません。


ま、それよりもありがちな「ガイド料」の話を
した方がオモロイかな。イスタンブールの洗礼ですw。 → blogランキング


 








旅行前に、「イスタンブールの詐欺の手口」
「親しく声をかけてくるヤツはこんなヤツ」みたいな
コーナーは熟読して、ディフェンスを固めていたわけです。

最初、ブルーモスクに行ったときなんですが、
観光客は入れない時間に行っちゃったんですね。
そういう場所に、ヤツらは居るんです。

身長180cm以上で白シャツに、グレーのウールパンツを
スマートに履きこなし、足元はブラウンのウィンチップ。
靴はしっかり磨かれています。んでもって、顔は
「クリスティアーノ・ロナウド」っすよ。
そんなヤツが親しげに声をかけてくるんです。


こりゃ、マジ反則です。明らかに怪しいです。
「ここは今入れないから、いいとこ案内するよ」的な
こと言ってくるから、「どこいくんよ?」と聞くと
「トルコ人が必ず行くスルタンの墓が裏にあるんだ」
みたいなこと返事してくるわけ。


確かに、次に入れるまで時間あるし、
ちょっとオモロそうかなとか思ったし、
「こんだけ白昼なんで、多少トラブっても
なんとかなるっしょ」とすっかり激イケメンの
ペースに巻き込まれちまったわけですわ。
1218-0地下宮殿



まー、でも確かにスルタンの墓に行って
色々説明してくれたり、イスタンブールのこと
簡単にガイドしてくれたりと、そのエスコート
ぶりは、お見事なんですわ。


「じゃ、次に地下宮殿行こうよ」的な話になって、
案の定「絨毯みないか?いい店あるんだ」的な
展開になるわけです。


実際興味無かったし、まずモスク見たかったから
「絨毯要らないんだよね」とハッキリ言ったわけよ。
どういう反応に出てくるのかなと思ったら、さすがに
向こうは1枚も2枚も上手なわけで、「じゃー、観光
ガイドとしてスモールチップをくれないか?」って
こりゃまた、スマートに言ってくるんです。


そこまでは想定の範囲内だったんだけど、
致命的なのは、そのときに全く小銭を
きらしてたこと。最低で10リラ(当時800円)
しか持ってなかったんだよね。
1218-2地下宮殿





まー、「この短期間のガイドで金くれなんて
なめたこと言ってるんじゃねぇ!」と言うべき
とこなんですが、そこは甘っちょろい日本人
"スモールチップ"って激丁寧に言われると、
『No』って言えないんだなぁ...

まー、Oludenizやパムッカレのド田舎から
大都会イスタンブールに来て、少し
のまれてたトコあったんですね。
結構ディフェンスしてたつもりでも、
したたかにヤラれちゃいましたw


実際勧誘ヤローとはいえ、エスコートは
丁寧で見事だったし、ある意味そのエスコートと
処世術に授業料払った感じです。
悔しいんで、そういうことにしておきますw



それ以降、丁寧に話しかけてくる小奇麗な輩は
シカトして過ごしてたけど、慣れてくると
こっちも適当に遊びながらあしらえるように
なってきます。

トルコ人:「Where are you from?」
オレ:「JAPAN」
トルコ人:「オモロー!」
と、全く時差無しのお笑いネタ切り替えしてきたり、

トルコ人:「ア、ニホンナンダ。オレ、コウトウク!」
と、思わず「エ!?」と聞き返したくなるような
マニアックなレスポンスを返してくるヤツもいましたね。


バリニーズの日本文化の習得度もビビリましたが、
この大都会イスタンブールの若者も半端無い
スキル持ってます。そんだけ日本人相手に
ボロイ商売できるってことなんすかね?



やー、しかしエセC.ロナウドはカッコ良かった。  → blogランキング

 

 

***

 

CM高感度調査、投下量/ユニークさを考えれば
1位は順当ですね、なんだかんだオレも好きだし。
興味深いのが、売上げ貢献ランキング
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20081215/1021899/?P=2

「眼鏡市場」とか、ちゃんと"売り"につながってんだ!?
ターゲット外のあっしには、全く刺さってませんでしたが、
キチンと届けたいトコにリーチしてる見事なターゲティング。

「Wii Fit」 や 「ぽにょ」は、自身の記憶をたぐってみれば納得。
共に未購入ですが...年末にポニョ見ようっと。

 



kyah2004 at 23:16│Comments(5)TrackBack(1)トルコ 2008 | Pic.

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【イスタンブール】トランジットタイムを有効利用。060818  [ まん遊記 ]   2009年03月22日 14:46
イスタンブールでは乗継ぎの待ち時間が長いため、観光できる時間がたっぷりある。しかも空港から旧市街までトラムが走っており、非常に便利なのだ。というわけで、私は早速トラムに乗り込み、旧市街に向かった。 ブルーモスクやアヤソフィアという世界遺産に登録されてい....

この記事へのコメント

1. Posted by ダイアナ   2008年12月19日 19:08
たった今 NHKの首都圏ネットを見ました。なにか 友人が出たのを見たようにうれしく感じて思わずメールしました。いつも 画像の美しさに惹かれて、すてきライフスタイルも 拝見できて、楽しく見させて頂いています。我が家のクリスマスは 子供のリクエストで 鶏のローストと手巻き寿司 カタログで選んだコージーコーナーのケーキという 不思議な組み合わせですが、私はいつもより 少し高めのワインが美味しくいただければ 満足です。 

Have a nice Christmas day!
2. Posted by さぷっく   2008年12月27日 20:57
彼の名前、メスットじゃない?
3. Posted by kyah朕   2009年01月03日 23:31
ダイアナさん、こんばんは。
アレ、ご覧になったんですねw

ボクもじっくりは見れていなんですが、
チラっとみて大ウケしてました。

ワイン美味しかったですか?
ちょっとした贅沢っていいですよね〜

4. Posted by kyah朕   2009年01月03日 23:32
ダイアナさん、こんばんは。
アレ、ご覧になったんですねw

ボクもじっくりは見れていなんですが、
チラっとみて大ウケしてました。

ワイン美味しかったですか?
ちょっとした贅沢っていいですよね〜

5. Posted by kyah朕   2009年01月05日 00:49
> 彼の名前、メスットじゃない?

さぷっくさん、こんばんは。
そんなような名前だった気もしますが...

慣れない音の並びで、イマイチ思い出せません。
ブルーモスクが居城っぽいんですが。

また会ったら、絶対名前聞いてやろうっと!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔