2009年02月03日

PiADiNA (青山一丁目) スタイリッシュに包んでみよう

0205-1PIADINA


エミリアロマーニャ州の郷土料理ピアディーナ。
トルティーヤでも無く、パニーニでもないパン生地に
色んな具を挟んで食べる、言ってみればサンドウィッチ
みたいな感じの食べ物。




おいしい上に、ヘルシーで安いなんて、滅茶今っぽく無いっすか?
0205-3menu







青一の駅から外苑東通りを乃木坂方面に向かって
しばらく行った右サイド。MTG用のカフェを探してた
ところで、前知識無しに入ったんだけど、見事なアタリでした。

こういうアタリに偶然会える時って、一緒に
居る人とかも含めた波長みたいなモンが
あると思ってて、この日もなんか"ピン"と
来るものがあったんですよね。
0205-2PIADINA店内





オーナーのジョルジュさんは、かつて東京の高額系
イタリアンで総支配人とかもしていたんだけど、
いつしか「自分のルーツであるエミリアロマーニャの
郷土料理ピアディーナを知って欲しい」と思うようになり
この店をはじめたみたいです(ってなことを、友人のTさんが
イタリア語の会話の間に、かいつまんで翻訳)。
0205-4オーナー





自分の生活圏的に、あんまフラっと寄るエリアじゃ無いですが、
日曜の昼にランチ難民しちゃった時なんかのために、駆け込み
リストで上の方置いておくのいいかなって思ってます。


一瞬、日本人的には引く可能性もある外観ですが、
踏み込んでみると、地元の方に愛されてるバールっぽくて、
はじめてなのに彼らの距離感が心地いいです。
0205-5店前




Cafe PiADiNA
東京都港区南青山1-3-6
都営南青山1丁目アパート6号棟113号室
03-3405-5517



007観たいッス。 → blogランキング







どうやって作るの?と聞いたら、目の前で実演して
くれました。作ってある生地を伸ばして、クレープ
みたいに鉄板で焼いて、後は具を挟み込んで終了。
0205-6機械





カフェだけど、アルコール類も充実してるので
夕方早い時間から、おやつ&アペリティフみたいな
使い方ってのも、イケてるんじゃんとか思ってみたり。
0205-7piadina




サンドウィッチ系のメニューは当然押さえたいですが、
スイーツ的な仕上げのピアディーナも、結構気に
なってるんで、近々誰かを拉致って行こうっと。
0205-8オーナーシルエット






これまた、iPhoneのトイカメラアプリで遊んでみました♪
0205-9店内



発見があるから、人生はオモシロい(゚∀゚)アヒャヒャ → blogランキング




カフェ ピアディーナ (Cafe PiADiNA) (カフェ / 青山一丁目)
★★★★ 3.5



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Hong   2009年02月04日 01:25
こんばんは!

お写真拝見して、とっても
食べたくなりました。
今度、お料理教室の帰りにでも
寄ってみます

007、早速見て参りました。
ダニエル・クレイグになって、
見る前は?でしたが、今では
すっかりはまっています。


2. Posted by givgee   2009年02月04日 07:05
はじめまして。いつも読ませて頂いております。
私の友人のお店が出ていたりして、食の好みが似ているみたいなので、毎日楽しみに拝見させて頂いています!

懐かしいー!Piadinaのお店、日本にもあったのですね!イタリア人の友人のおうちへ遊びにいっていた時、よく食べました。
これからも、楽しみにしています!
3. Posted by HIROCCI   2009年02月04日 13:14
おぉ、いつも歩いていけるところにいるのですが
なかなかそっち方面には行かず、、
こんなお店知りませんでした。
今度のぞいてみよっと。
4. Posted by kyah朕   2009年02月23日 01:55
Hongさん、こんばんは

料理教室の帰りって、お腹いっぱいで
キャパ無いんじゃないですか?w

007まだ観てないんすよ、暇あれば
休日は寝てるか酔ってるかで...

ダメ人間ッス
5. Posted by kyah朕   2009年02月23日 02:01
givgeeさん、こんばんは

サイトは意見しましたが、メッチャCOOLっすね。
あーいう感性は自分に無いので、正直憧れます。

Piadinaいいっすよ、ココ。
本場は知らないけど、美味しいです。
6. Posted by kyah朕   2009年02月23日 02:05
HIROCCIさん、こんばんは

食後にチョコのヤツ攻めたりと、色んな
使い方できると思うんで、是非に。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔