2009年02月06日

武家屋敷ホテル (秋田)

0210-0武家屋敷ホテル

角館にある民芸調のこじんまりしたホテル「田町 武家屋敷ホテル」。
過度に洗練されすぎているわけではないので、幅広い層から
支持を受けているみたいですね。家族、カップル、女同士
あまり騒ぎ過ぎないなら、どんな使い方にも似合います。




ホテルのエントランスも、町の雰囲気にマッチしていて、
一歩外に出ると黒板塀や天然記念物の枝垂桜など
立派な古木が道の脇で存在感を放っています。
「青柳家」とか「石黒家」とかがある、いわゆる
"武家屋敷"ゾーンへも徒歩圏内。"みちのくの
小京都でそぞろ歩きしたい"なんて人には、
もってこいの宿なんじゃないでしょうか。
0210-1hotel部屋





ハードだけでなく、ソフト面もイメージする"秋田"らしくて
あったかくなれました。フロントにいらしたのは支配人なのかな? 
お客さんをほっこりさせるテクニークは、さすがでした。
0210-2布団




程よい距離感は保ちながら、雪国っぽい
スローな時間軸でのコミュニケーション。
そうそう、こういうの求めていたんです。


併設の「樅の木亭」の食事もハズさないし、
角館に泊まるなら、おすすめですよ。
0210-3樅の木亭




田町武家屋敷ホテル
〒014ー0312 秋田県仙北市角館町田町下丁23
0187-52-1700
http://www.bukeyashiki.jp/

0210-5花




やっべー、全然痩せねぇ..... → blogランキング







ホテルの前の黒塀の道。
0210-10hotel前






外の門をくぐると、木の引き戸のホテルの入口が。
0210-11入口






なかなかカワイイ感じ。
0210-11入口看板






部屋のトーンはこんな感じ。
0210-13部屋








併設のレストラン「樅の木亭」
0210-12樅の木亭







こちらが、朝ご飯。
たっぷりッス
0210-12樅の木亭朝ご飯






食後にしばらく散歩に出かけてチェックアウト
この後は、楽しみな角館の料亭です → blogランキング


kyah2004 at 22:37│Comments(0)TrackBack(0)秋田2008 | HOTEL

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔