2009年02月28日

トルコ料理 HOTEL編 (トルコ)ラマダン仕様

0225-1トルコ料理

イスタンブール最後の夜は、折角抜群の眺望のホテルなので、
モスクを見ながらディナーしたいと思い、ホテルの最上階にある
レストランを予約。

ただし、メニューが"ラマダン(断食月)仕様"とのことで、
グランドメニューとは内容が異なるって言うんです。
何が出てくるか説明受けても良くわかんないし、
どうやら伝統的な料理ということは間違い無さそうなので、
「んじゃ、2名で」って感じで、お願いしておきました。
(たしか一人4000円弱かと)


予約の時間になってレストランに行くと、なにやら
観光客はAWAYです。おもいっきしトルコな人々の
熱気に包まれてました。それも親族での団体が多いこと!
それはそうと、ラマダン時期は、家族が集まって食事をする
というのが一般的なのでしょうか? なにぶんショートステイの
観光客なんで、その辺の習慣まではわからないんだけど。
0225-4店内






ただ、調べてみるとラマダンって日中断食はするけど、
むしろ日没から日の出までの間に、いつもよりしっかり
食べたりするらしく、肥満率もアップするくらいだとか。
そのせいか、この日のディナーも「食えねーよ...」って
量が並びましたからなぁ...
0225-2ドルマ







で、こういう大ファミリーの様子をチラ見していると、
リアルなトルコの日常が、
なんとなくですが浮き彫りになってきます。
町歩きでは見えないものが見えてくるんでオモシロい。


例えばヘジャブ(スカーフね)、歳を重ねたマダムのは、
地味だし生地の色気も無いですが、若い子のヘジャブは
シルクで艶たっぷりだったり、デザインもしっかり今風です。
ボディラインがクッキリしちゃう服もNGなんですが、さすがに
若い子は、一生懸命工夫していて、与えられた条件の中で
ベストを尽くそうと必死です。そういうとことか、高校の制服への
挑戦と似てるかもしれないですね。

そして、この綺麗なヘジャブの子は、誰か息子さんの奥さんなんでしょう。
ヤローはヤローで固まって盛り上がっているので、ポジション取りが微妙です。
真性マダム達の輪に浸かるのは本人もつらいのか、微妙に離れた席に陣取り、
小さい子供の相手をしたりしています。こういう絵面は世界共通ですねw


そうこうしてるうちに、若者は若者で盛り上がる会が待ってるのか、
旦那と思しき人と一緒に席を立って去っていきました。



おっと、料理について触れてませんでしたね。
ラマダンメニューとやらは、ドカンと何かが出てくる
っていうより、ガイドブックにも載ってるクラシックな料理が
たくさんの種類並んでくれます。おかげで机の上は皿だらけ。
メシのうまさは、正直イケてるロカンタとか、日本の
トルコ料理店の方が美味しい(口に合う)ですが、
こんだけの種類をまとめて食べられる機会は
なかったんで、基準作りにもなって、良かったかと。
0225-5ライスコロッケ



夏ならテラス席とかで、モスク見ながらビール飲めると最高なんですがね...
突風でテラス出ると飛ばされそうでしたw 





オバマ大統領のスピーチライターについての記事が
中々オモシロかった。言葉を扱う仕事をするものとして
レベルは違えど”本質”を捉える肌感覚の大事さって、
とても良くわかります。小泉さんが内閣の時に日本の政治家も
だいぶ変わってきたなぁと思ったけど、システムが変わった
わけじゃなくて、人にディペンドするものだったのね.....

キチンと表現できる有能な政治家、日本にもきっと
居るんだと思うんだけどなぁ → blogランキング








冷めてもOKそうなメゼは、いくつか最初からテーブルに
セッティングされていました。こちらは定番中の定番、
レンズ豆のスープ。何度飲んでも飽きませんな。
0225-10花嫁スープ







ピーマンのドルマ、肉詰めではなくてライス詰めだったようです。
とても食べやすいんですが、願わくば、いや日本人的には
温かい状態で食べてみたい。
0225-11茄子ドルマ







鶏肉と茄子のトマト煮込み的な料理。イタリアンよりももっと
垢抜けてなくて、家庭的な味付けとでも言えばいいのかな。
柔らかいタッチで、日本の家庭で出る洋食的な味わい。
しかし10数皿ある料理の一皿がこのボリュームとはねぇ....
オレとまりえじゃ食いきれませんってw
0225-12煮込み







ぶどうの葉で巻いたドルマの王様。モノによっては、この葉っぱに
結構強い癖がついたりしてるので、慣れないとツライ。まー、日本も
紫蘇の葉とか結構キャラ立ってるお米のパートナーいるよね。
お店によるので、これはちょっと苦手なタイプだった。
0225-13ドルマ








チーキョフテかな。挽き割り小麦と生の羊肉のペースト。
レタスに巻いて食べると中和されて食えますが、肉単品だと
かなり癖もあるし辛いです。最初は良いけど、そんなに
たくさん食べられるものではない。
0225-14練り肉






イチリ・キョフテ。米と挽肉を揚げたトルコ風メンチカツ。
少し甘みがあるので、単品でオヤツっぽく食べても良いかも。
0225-15コロッケ系






散々料理が出てきた最後に、ピラウが山盛り出てきて、
そのまわりにあり得ないくらいの羊の煮込みが添えられます。
コレは、魅力的な組み合わせなんですけど、申し訳ないですが
1/3食べたら表彰モンですってw 
0225-16ライス肉





ネット連携する体重計買おうかなぁ → blogランキング



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔