2009年03月03日

金紫荊 (香港)ヌーベルカントニーズを食す

0228-1金紫荊

香港島のワンチャイから海に向かって一直線、
コンベンションセンター内の「金紫荊」が、今回の
香港激食い祭りの緒戦です。
ヌーベルカントニーズという初めての試み。

中盤から後半にかけては、毎食がクライマックス
といってもおかしくない展開なので、頭の方で
チャレンジ系を突っ込んでみました。
それと、人数が少なくても楽しめそうだったのが、
コチラを選んだ(選んでもらったw)理由です。




レストランの雰囲気は、ホテルっぽい。
さすが、香港返還のセレモニーを行なった
コンベンションセンター内のレストランと
いったところでしょうか。
0228-2アプローチ





料理はなんちゃら料理賞で金賞を取った
メニューを核に据えつつ、香港に来たことが
実感できる焼物なんかをオーダー。
エビを細い揚げ物で巻いたヤツを
マンゴソースなんかと合わせたりと
なかなか攻めてる感じがしますよね。
0228-4えび





スープは、辛いのメニューがあまりない香港で、
なかなか珍しい「カラ酸っぱい」タイプのも
あったりします。クラシックな中華料理に
少し飽き気味の時とか、寄ってみるといいんじゃ
ないでしょうか?
0228-3辛酸スープ





エッグタルトが、抜群に美味しかった!
ココに来たら、満腹でも食べるべし。
0228-5エッグタルト








金紫荊廣場
1 Expo Drive, Hong Kong Convention and Exhibition Centre,
Golden Bauhinia Square, Wanchai
2582-7728
0228-6店看板






シャングリラホテルがOPENしましたね、思い切り逆風の時期なんで
ラグジュアリーホテルの生き残り競争が一層熾烈になるって言いますが、
その恩恵はこうむれるんですかね?
金融危機&円高で、外国人観光客・ビジネス客ともに
激減な今、誰をターゲットにするのかっていうと.... 

OLの子が女の子同士で一人1蔓円で某ホテルに
泊まってきたって行ってました、そういうの
こっそり増やして欲しいw→ blogランキング










コンベンションセンター内のレストランということで、
どんなお店か雰囲気がわかってなかったんだけど、
思った以上にモダンな雰囲気でした。さすが、ヌーベルなお店。
0228-10エントランス






テーブルセッティングは、最低限のシンプルな感じで。
0228-11セッティング






香港でビールと言えば「サンミゲル」でしょ、やっぱ。
0228-12ビール







焼豚とダックのローストは、香港だとそこまで
特筆すべきレベルじゃないが、それでも
やっぱ抜群にうまい。日本じゃ食えないのよねぇ...
0228-14焼き物





スープの酸っぱ辛い奴も、しっかりうまみが感じられるし、
タイと違って辛いお皿はアクセント程度なので、次の料理に
引きずることなく楽しめました。
0228-13スープ







龍皇金縷衣 (HK$148)
0228-15フライ
こちらは、名誉金賞を受賞した料理。
えびの細かい揚げモンは、すりみと剥き身が
中に入ってて、マンゴのソースと一緒に食べる。
特に感動は無いけど、こういうのもあるのねって感じ。






黄金乾坤蟹 (HK$128)
0228-16蟹クリームコロッケ
こちらも金賞受賞。
まー、なんつーか蟹クリームコロッケ以外
コメントのしようが、ありませんな。
蟹の身はたっぷりですが、味はコドモっぽい印象。




野菜もうまいね、やっぱクラシックな料理が好きだ、オレ。
中国版ブロッコリーみたいなヤツ(かな?)
0228-17野菜









この店は足が早くて22:00過ぎには、他のお客さんは
殆ど帰っていたようでした。
0228-18店内







デザートのマンゴプリン。シーズンじゃないっていうのも
あるけど、そんなに感動は無いかな。かなり固め。
0228-19マンゴプリン






楊枝甘露は、ココナッツの風味が強く
マンゴ感は低い。満福楼と比べちゃうと
どーにも満足度は上がらない。
0228-20楊枝甘露






こう書くと、イマイチっぽく聞こえちゃうかも
しれませんが、今回の旅は、やっけにレベル高く
レストランを厳選したので、相対的に言うと
「まぁ、そんなもんだよね〜」ってだけで、
決してダメダメというわけじゃありません。
0228-21窓







大人数の同席メンバーがいた方がいいクラシックな
レストランと違って、少ない人数でも楽しめる料理が
多いとことか、覚えていて損は無いと思います。
それに一人4500円くらいと、雰囲気にしてはお得。
0228-22内装


金紫荊廣場
1 Expo Drive, Hong Kong Convention and Exhibition Centre,
Golden Bauhinia Square, Wanchai
2582-7728

(参考:香港ナビ


厳選されたアタリばっかに行ったので、
駐在の友人に聞いて、逆にマズい店も
たくさんあるってことを知りましたw

世間知らずでした、ワタクシ  → blogランキング



kyah2004 at 23:17│Comments(2)TrackBack(0)香港2009 | 中華料理

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 波羅油   2009年03月06日 22:10
ぜひ次回は「一番香港らしい」
茶餐應のなんでもありの雰囲気も
味わってみてください。
2. Posted by kyah朕   2009年04月12日 01:14
波羅油さん、こんばんは

> ぜひ次回は「一番香港らしい」
> 茶餐應のなんでもありの雰囲気も
> 味わってみてください。

アドバイスありがとうございます。
どんなとこ何だろう、楽しみ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔