2009年05月14日

端記茶棲 (香港)早朝ローカル系飲茶

0510-1朝飲茶

先日、TOKIOが出てる番組を見てたら、
たまたまコチラが出ててビックリ。





中国語(漢字)だけをヒントに、目的地まで
辿り着けという内容だったんだけど、長瀬の
目的地が、ココ「端記茶棲」でした。
0510-2端記茶棲





ここは、香港通の間では有名な朝飲茶スポットで、
セントラルからは電車とバスを乗り継ぎながら、
1時間くらいで辿り着ける場所です。



香港師匠に付いていったから、気楽に行けたものの
これが当家だけだったら、途中で相当不安になってますわ。


つーのも、バス乗り場はわかりづらいし(山のようにバスがあるし)、
辺鄙な山の道を抜けていくので「ほんとにこのバスであってるかな?」とか、
「どこで降りるのよ?」って確実に5回くらいオロオロしそう。



バスを降りてからも、「ココがお店何すか?、AWAYな日本人が
入っちゃっていいんすか?」的なドローカルな雰囲気で満ちている。
0510-4朝市







家族連れはもちろん、カップルもちらほら来ているし、
独特の雰囲気にしているのは、鳥かご持参のローカル達。
なにやら、泣き声を競わせてるみたいなんですわ。
0510-3テラス席




飲茶自体の味はソコソコ(並よりは充分うまいはず)、
でも水が美味しいので、お茶が美味しいんですね。
なので、香港師匠はMY茶葉持参でした、さすがっ。
0510-5鶏コンビ





しかも空気も綺麗でのどかだし、こういう体験が
出来るのは貴重です。

前日の夜にバブルマンションで、ハジケてただけに
このギャップがたまりません。旅行者ならではの
贅沢な遊び方。→ blogランキング



---------------------




早朝の香港、深夜まで人で賑わう通りも、
さすがに朝は静かです。やっぱ、工事の
骨組みは竹なんすよね。
0510-10早朝出







電車の終点の方まで行きます。
ざっくり言って空港方面。
0510-11バス乗り場







そっからバスで15分か20分っていうところでしょうか?
0510-12テラス席から






ローカル指数が抜群に高いッス(・∀・)つ
0510-13S様子内部0510-14S鳥大会








とにかく、ここのクレソンの炒め物がウマい
鶏もいいですが、クレソンだけは食べなきゃダメ。
0510-15本場飲茶








こいつが、そのクレソン。
摘みたてですな。
0510-16激ウマクレソン







この黄色い鶏って、どーいう調理法で
こんな色付くのかな、マリネすんの?
0510-17鶏元








やー、初心者だけだと足を踏み入れることすら
ためらわれるハードル高い外観です
0510-18まだ朝




Xデイは6/15か → blogランキング



kyah2004 at 23:04│Comments(2)TrackBack(0)香港2009 | 中華料理

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しんぷ   2009年05月15日 00:11
私も気になってました。。Xデー

レンズ込みのスペック次第かな・・・と様子見。DPxもやや期待はずれだったし。

私的にはもちろん21日も、、ですが(笑)
2. Posted by kyah朕   2009年06月01日 00:28
Xデー、そろそろですね。

と言いながら、しばらくは我慢しないといけなそうな
状況なんで、各社の動きはしばらく継続ウオッチかなと。

しっかし、最近のSONYのデジイチには、
がっかりさせられっぱなしです。

エントリーモデルは、完全にパナと差がついて
周回遅れな感じです...頑張れ、sony!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔