2009年08月12日

果実倶楽部818 (札幌)フルーツ革命

0812-1果実倶楽部

東京でのフルーツのイメージは、“とにかく高い”。

千疋屋行って、ちょろっとフレッシュなフルーツ
たしなむだけで、軽くお札が飛んでいきます。

でも、こんだけ不景気とか言われながら、
千疋屋のフルーツバイキング4200円に残席なし....


やー、やっぱ需要あるんですね、フルーツって。
価値観はそれぞれですが、オレはムリっす。
フルーツに、そんな投資しても、自分の
満足度の方が回収できません。





すっかり、そんなイメージが刷り込まれている
トキネーゼなヲイラなんで、「果実倶楽部」で
わんさかフルーツ盛られちゃうと、「う、スッゲー...」って
無条件にビビリ入っちゃうワケなんすよ。
http://www.kajitsuclub.jp/

0812-4カウンター





0812-3店内






GOSSETをひとしきり飲んだ後、アルコールを休もうと
「なんか、メロンジュースっぽいのが飲みてーや」って
言ったら、無造作にスイカやメロンをパカっと開いた
ヤツがテーブルに出さてくるんすよ。

0805-19メロンジュース




で、おそるおそる社長のジュンタに聞いたんですわ。
「コレ、やけにゴージャスなんだけど幾らッスか?」って。

『え、それ700円ですけど』


「ん、あ 1700円じゃなくて」

『何、言ってんすかkyahさん、700円です』









「ちなみに、その女子が喜びそーな
  いちごとシャンパーニュのカクテルは?」
0812-5イメージ図


『900円っす』

「ガチでシャンパーニュなの?」

『スパークリングなら600円っすよ』


「ちょっと一口クレ.....

ん......コレ、いちご使いすぎじゃねw バッカじゃねーの!!」



多分、東京の感覚のヒトなら、ここに来て同じことを感じると思います。
こんなことが出来ちゃうのは、札幌の地代というのもあるけれど、
ジュンタの祖父がスンゲー野菜・果実の目利きできるヒトだから
らしいーんですゎ。
0812-5スタッフ




深夜2:00過ぎまでOPENしているので、ガッツリ飯を食べた観光客でも
締めに寄れちゃうので、そんな使い方もおススメですな。




メインダイニングはカジュアルですが、雰囲気出したい人は
隔離された“ゴッセルーム”のご指定を。
女子と行くなら、絶対ソッチで。
0805-8ゴッセルーム




果実倶楽部818
札幌市中央区南3条西2丁目7-2 KT3条ビル2F
011-281-8185



果実倶楽部818 ダイニングバー / すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)豊水すすきの駅
夜総合点★★★★★ 5.0



8/18は、そこそこ食事をすると
帰りにメロンが1個もらえるみたいです。

意味ワカンネーしw → blogランキング



-------------------------


夕方、鮨に行く前に果実倶楽部寄ったら
「フルーツバイキング」が、こちらでもやってました。
0812-10入口



値段は90分で818円だったっけ? フツーにマンゴも巨峰も
赤肉メロンもイチゴも並んで、やけに盛り盛りしてました。
8月中の日、月、火曜日は、こんなバイキングがあるそうです。


ここは、GOSSET(ゴッセ)もグラスで1000円なので、
シャンパン飲んで、フルーツ山ほど食っても2000円以下。
「頼むから、東京出てきてくれよ。この価格帯のままでw」
会うたびにジュンタにお願いしちゃっています(・∀・)つ





入口はこんな感じ、カジュアルです。
まともな時間に行ったことがないんだけど、
女子が並んでるらしーです。


爽やかにタザワちゃんが迎えてくれます。
0812-2入口






120席のキャパがある店内、広いっすわ。
0812-11入口




ちなみに、HPのFLASHは、やったらオセーし、
最新のキャンペーン情報とか、全くもって
更新されていないので
、今、なにがやってるのか
コッチからはわかりません。でも、しょっちゅう
お得なイベントやってるので、店に行って
聞いてみましょう。東京では思いもよらないような
アホなイベントやってる可能性あるんで。
0812-12Fバイキング






そうそう、昼にヴァンテールから出てきたら
こんな車が停まっていたんです。
0812-13車1





ジュンタに「仕込み?」って思わず聞いちゃいましたw
ちょうど配達の時間だったらしく偶然です。
華やかな表舞台の裏側を支えてくれてる人達です。
0812-14ヒト





こちらは、開店直前のホールの様子。
コレが例のフルーツバイキングってヤツを
引いて撮った絵ですわ。
0812-15バイキング





マンゴも無造作に盛っています。
0812-16バイキング






結婚式の2次会とかで良く使われるみたい
なので、週末絡めて札幌行く時は、
事前に確認しとくといいかもです。
0812-17テーブル





そうそう果実倶楽部って、ビストロ・ヴァンテールの
上の階なんで、流れでいくのはワリと便利よ。 → blogランキング








トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by エルメス   2009年08月13日 04:24
確かに東京は料金取り過ぎな感が否めないですな。

それだけに店も多いからセレクトが難しい

当り外れが際立ちます。
なのでつい行ったことのある所での食事が多いです。
北海道のレベルの高さに驚いています。

2. Posted by kyah   2009年08月16日 02:04
エルメスさん、こんばんは

北海道も、どこも素晴らしいかと言えば
決してそんなことは無いので、充分な下調べや、
信頼出来る情報ソースが一緒なのは東京と変わりません。

ただ、是非一度行かれてみてはいかがでしょう?
旅費は浮くくらいの、コスト感ですし高い満足度が
得られるんじゃないかと思います。

その際にはお力になりますよ♪
3. Posted by ヒロみん   2011年06月30日 16:59
わー!
先週サッポロに行ったばかりです。
調べてれば行けたのに、残念です!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔