2010年01月27日

ウルワツ寺院とケチャビジネス (BALI)

0127-0ウルワツ寺院崖上
ウルワツのヴィラに宿を決めた理由として、
ひとつが世界的に有名なサーフスポットが見たかったのと、
そしてもうひとつが、ウルワツ寺院からのサンセットを
撮りたかったこと。これが、絶対にハズせなかった。



0127-2サンセット





ホテルのフロントの兄ちゃん(小島よしお風)と話してたら、
夕方にシャトルバスが出ていて、ウルワツ寺院まで
連れて行ってくれるし、ケチャのステージが終わったら
またピックアップしてくれるという。
0127-3ウルワツ寺院寄




「じゃ、それ、今日よろしく」みたいなノリで決定。
初日よりは天気も安定しているし、サンセット
見れるかな...と淡い期待。



夕方、時間通りにフロントに行くと、既に車は待っていて、
運転手兼ガイドが、寺院用の腰巻、チケットの購入、
ケチャ会場までの案内など、凄まじく慣れた様子で
エスコートしてくれた。
0127-6月






できれば、ケチャ会場に入る前に寺院をゆっくり
見たかったんだけど、会場には既に人が溢れてたし、
一番海際の席を確保できたので、カメラポジションとしては
問題なく、座りながらケチャとサンセット両方を楽しむことに。
0127-13ビジネス








0127-11サンセット





いよいよ、Appleのタブレット端末発表ですな → 人気ブログランキングへ





**********

しかし、ここのケチャビジネスはスゴイな...

ウブドでは、王宮だってせいぜい500人入れば
いっぱいにるし、ちょっと外れた場所なら観客は
30人程度なんていうのはザラ。
0127-12スタンバイ



ここは、専用のすり鉢状ステージになっていて、
満席な上にステージ脇にも人が溢れてたから
ヘタすりゃ1000人近く入っていたかも...

チケットが1枚約500円なので、1公演50万円か。
BALIにしたら、かなり大規模な興行収入ですな。

サンセット前からはじまるケチャは、どうも明るいクラブみたいで
色気が無く、また、観光客向けの演出も、ウブド好きとしては、
ちょっと期待ハズレ。
0127-5ケチャ






ま、勝手にオレがこんな妄想してたのが悪いんだけど。
荘厳な夕陽をバックに、野生的なケチャが、神秘的な
空気の中で厳かに行なわれている...
0127-10サンセット




そんなストイックな雰囲気とは真逆の、ファミリーでも
楽しめるエンターテイメントケチャSHOWでした。



ただ、崖の上に立つ寺院と、打ち寄せる波のうねりは
期待通りの美しさで、それが見れただけでも来た価値アリ。
0127-1ウルワツ寺院崖上




THIS IS ITのBlu-Rayが届いた人気ブログランキングへ



kyah2004 at 23:51│Comments(0)TrackBack(0)バリ島 2009 | Pic.

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔