2010年02月25日

WAKA DI UMA (BALI)食事もナチュラル系

0225-1UMEの食事




WAKA DI UMEシリーズは、これで何回目かな。
さすがに、もう最後です。


一日が、こんな爽快なテーブルからはじまるとしたら、
とても気持ちいいと思いませんか?


しかも食事もちゃんとしていて。
今から、次に行く時がワクワクです。

あまりに気に入ったので、次回は
ライスフィールドの目の前、プール付きの
ファミリーヴィラを予約しています。
0225-2パンケーキ







駐車場と同じレベルにレストランがあって、
道の方から陽射が差し込んできます。
0225-3朝の陽射










ナチュラルなジュースが体の隅々まで
綺麗にしてくれるような錯覚すら覚える。
0225-4フレッシュジュース








パンもそれなりに美味しい。
コンチネンタル・ブレックファーストだと
全くおかずもつかないので、何かしら追加
オーダーする方がいいね。
0225-5アメリカンBF







こちらは、ロマンティックディナー用に
セッティングされたバレの中のシート。
夜は周りが暗闇なので、ここが本当に
ロマンティックなのかどうかは不明。
0225-6バレ特別席



待ってろよ、バリ( -д-)ノ〜人気ブログランキングへ


*******************




ちなみに夜はこんな感じ。
0225-10夜レストラン






オーガニック野菜を謳ってるだけあって、
ロールキャベツをはじめ野菜が力強い。
0225-11ロールキャベツ






海老のメイン。ポーションも日本人には合うかな。
0225-12エビ系








スペアリブはこんなボリューム。
意外とまりえはペロっと食べててような。
付け合せの野菜がウマイ。
0225-13スペアリブ








味はバリ島にしては、かなり満足度高いですが、
それでも町のカフェと比べると倍くらい。
夜はステイしてるヒト以外わざわざ来る必要は
無いと思うけど、ランチタイムは来る価値アリ
0225-14デザート






フレンチトーストをオーダーしたら、こんな風なのがやってきた。
改めて"世界の様々な解釈"を感じた瞬間。海外のこういう地味な
刺激も貴重だと思う。
0225-15フレンチトースト






リゾートでのパンは、なにげにタイのホアヒンにある
AKAリゾートが美味しかった。あの後、世界不況になったから
不動産バブルの様相が濃かったあのエリアは無事なのかな。
0225-16パン





飯に悩むバリで貴重なレストラン、
困ったときはコチラへどーぞ → 人気ブログランキングへ


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔