2010年03月06日

王宮のレゴンダンス (BALI)

0310-1王宮レゴン

前回のBALIは、ちょうどDanceの時間帯に雨が降る日々が
続いたので、1回も屋根の無い場所でバリ舞踏を見ることが
できなかった。・゚・(ノД`)・゚・。




個人的には、風雨にさらされて、少し色がくすんだ寺院の
壁色が、間接照明に柔らかく照らされるあの雰囲気が好きで、
色気に欠けるバンジャール(集会場)の公演というのは、
少し色気が欠けるので残念ナンス...
0310-2王宮レゴン







ま、それも公演が始まるまでで、スタートしてからは
そんなの気にしてる余裕もないんですけどね。
0310-3ガムラン







デワ ニョマン イラワン氏 彼の踊りにやっと出逢えた。
この日の演目にクビャールトロンボンが無かったので、
次回は絶対見てやると決めている。
0310-4デワニョマンイラワン








バリ人にも人気のレゴンダンス、
0310-5バロン









色々見たけど、やっぱ王宮のダンスは間違いないっすね。
観光客的には、ココがいいゎ。でも、会場が広いので
後の方の席だったらツライかも。
0310-6挨拶






札幌の疲れを癒す休日。
久々にこんなに寝たし、TVもスゲー見た。
明日、走ろうと思ってるんだけど、雪っすか...(,,゚Д゚) → 人気ブログランキングへ




************




これが公演前の景色ね、蛍光灯は勘弁ッス
0310-10門







メジャー級の公演だと、1,2人は印象に残る踊り手に出会う。
カワイイ踊り手は言うまでもなく好きだが、目で追っちゃうのは
大抵踊りがタイプのヒト。
0310-11デキル子








動きも早いし表情も豊かなんで、一瞬を切り取ると
イマイチっぽさが前面に出ちゃうけど、これが動いて
音がつくと全く別物です。オレはすぐにイメージできるから
いいけど、実際にコレを見て無いとわかんないっすよね...
ヘタすりゃ、イッチャってるヒトに見えなくもない。
0310-11デキル子2








王様系は、こういうスタイル多いんですね。
0310-12王様系







ヘタレ具合がハンニャっぽい彼。
0310-13ハンニャ系







これも写真で見るより、ナマの方が100倍惹かれるなぁ...
0310-15踊り手










今年もまたウブドの山に篭もる予定なので、
今から暗いとこで動くもの撮る練習しておきます。
0310-16








バロンは引きで見るとコレくらいの大きさ。
バリ島版の獅子舞って感じですかね、観光客から目線的には。
0310-14バロン




人生最大の体重をマーク。
顔も丸いしね、( ´Д`)=3 → 人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:46│Comments(2)TrackBack(0)バリ島 2009 | Pic.

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by よしみ   2010年03月07日 02:32
こんにちは、はじめまして。若寿司を検索してたら、こんなステキなブログに出会いました。若寿司は、私が人生で出会った最初のおいしいお寿司ですからね〜。来週シンガポールに行く予定ですし、さっそく参考にさせていただきますね。あの〜、写真がとってもすてきなのですが、ちなみにカメラはどんな機種をお使いですか?なんとなく聞いてみたくて‥差し支えなければ、教えてください。今はバリなのですよね。どうぞ楽しいご
2. Posted by kyah   2010年03月28日 21:31
よしみさん、こんばんは

カメラは、デジタル一眼レフであれば、
だいたいこのような絵は撮れると思います。

ボクは5年ほど前に出たSONYのα700を
使い続けています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔