2010年06月09日

ひがし茶屋街 (金沢)世界観のつくり方

0610-1ひがし茶屋街

加賀百万石のプライドを感じる金沢有数の
観光スポット「東茶屋街」。兼六園も見事だけど
わかりやすくタイムスリップできるココが好き。


丁寧に整備されたメインストリートは
もちろん、周辺も落ち着いた雰囲気なので
ちょっと道を外れても、世界観の余韻に
浸っていることが出来る。
0610-2ひがし茶屋街



0610-10ひがし茶屋街





前も書いたっけな、京都と違って
メイン観光地でも子供が溢れてるわけじゃなく
オトナ向きの空間なので、売ってるものも
器とかかなりセンスいいものが並んでる。
(場所柄 安くはねーだろと、思うけど)


半袖・短パンでも暑い夏日だったせいか、
ちょっと歩いたらのどが渇いたので、
茶屋街のメインストリートにある「茶房 素心」へ。
0610-3ひがし茶屋街




茶房 素心
076-252-4426
石川県金沢市東山1-24-1









2Fの解放感ある席がやけに
気持ちよさげだったんでね。
0610-4ひがし茶屋街



かき氷、アタマに鈍痛はしらせましたヮ。・゚・(ノД`) → 人気ブログランキングへ




************





0610-5ひがし茶屋街
1Fは、茶屋街の中の喫茶店って、
趣きある感じだけど、2Fはこの陽気の
せいか、完全にオープン状態で風が
抜けるのが気持ちいい。





0610-6ひがし茶屋街






窓際の席からは、前の道を見下ろせる。
地面が近い、2Fなのに。
0610-7ひがし茶屋街







かき氷食べながら、にじんだ汗をクールダウン。
料金は、特に観光地価格ってワケではなく
普通の料金だった気がする。
0610-8ひがし茶屋街



0610-9ひがし茶屋街






外からは、ナンの店だか良くわかりません。
0610-11ひがし茶屋街






ただ、中に入るとこんなモダンな中庭があったり...
0610-12ひがし茶屋街




やー、ホント知ってるな、加賀は。
コドモなヲイラは、勉強しっぱなし → 人気ブログランキングへ




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔