2010年08月12日

懐石 つる幸 (金沢)加賀の料亭へ

0726-2つる幸

金沢を代表する料亭「つる幸」
http://turukou.com/


夜は、べらぼうに高いので、ノーガードのふらり旅では
正直ハードル高いですが、ランチは4000円から
ミニコースがあるんですよね。

やけに安いので「大丈夫かな?」と思ったんですが、
事前に信頼できる筋から「そのコースでも充分楽しめますよ」
という声を聞いていたので、そのままのっかってみたところ.....
0726-1つる幸


やー、言葉通り満足度高かったです!!





料理は、ミニコースっていうくらいなんで、
前菜がボンと出て、メインがドンときて、
続いてご飯、最後にお菓子っていう、
せいぜい4回くらいスタッフが出入りする
程度のものだとタカをくくっていたんです。


でも実際は、お通しやら、お抹茶まで
細かな展開があるので、フレンチ風に
言うと10皿以上の構成でした。
0726-3つる幸




都内だとランチとはいえ、4000円で、
この器でこの内容って難しいっすよね、きっと。
美味しい居酒屋が相当リーズナブルに楽しめる金沢なので、
(もちろん地代、人件費の違いもありますが)相対的には
妥当なラインなんですかね。
0726-4つる幸




日本料理に慣れてないボクは、
途中、「オレ、頼んだコース間違えたかな?」
ってこっそりiPhoneでHP見て確認したくらいw


で、そのHPに書いてあったけど(よく読まずに行ったので
訪問してから知ったんだけど)、7500円以上コースはお座敷席、
5000円までのコースがテーブル席での案内ということ。
0726-5つる幸





この内容なら、次回は是非 座敷で
お昼を楽しみたいっすね。食後に
お庭を案内してもらって、尚更
その思いが深まりました。
0726-6つる幸





つる幸
076-264-2375
石川県金沢市高岡町6-5
http://turukou.com/

0726-7つる幸





若主人(写真左)がBlogを頻繁に更新していたりと
ITの活用がスムースなので、メールでの予約にも
素早く丁寧な返信が届きます。こういうところも
含めて観光客には嬉しいです。→ 人気ブログランキングへ

但し、Blogの写真の縦横無視は見づらいけどw



****************

近江町市場がある”むさし”の交差点からも
ワリと近め、金沢駅からも比較的アクセスしやすい
ロケーションの”つる幸”。

先生方の使う料亭がどんなもんか知りませんが、
こちらは威圧感無くほっと出来る空間です。
先にも書いたとおり、ミニ解析なのでテーブル席へ。
0726-10つる幸





HPを見ると、ざっくりしたコース内容が書いてあります。

【前菜】造り盛り合わせ/和風蟹焼売/蒸物
【食事】炊き込み御飯又はおこわのセイロ蒸し
【果物】お抹茶・お菓子


なので、ちょっとしたお通しが出たら、すぐに
お造りが出てくるのかと思いきや、お造りまでに
2皿ほど、充分素敵なヤツが出てきます。


イカをきれいに渦巻状に巻いたもの、
お出汁もやさしいっすね。
0726-11つる幸





続いて、柿の葉寿司に、和え物や
豆を添えたお皿が。えーっと、
これって4000円のコースで
フツーな仕事なんですか?
0726-12つる幸




0726-13つる幸







続いてなにやら塗りの器が。
ふ、蓋までついてる。
しかも花まであしらって。


お醤油とかついているし、
あ、コレがお造りね。
そうですよね、ココ料亭ですもんね。
予想を超える演出に、この時点でも大満足。
0726-14つる幸





初日の川魚「りんどう」で3500円
昨晩の居酒屋「こいで」で1万円くらい
相場感が出来ていて、それでも充分満足してた
ボクラなので、この展開は正直 衝撃でした。
0726-15つる幸




お手軽なコースなんで、勿論そんな高級食材が
使われているワケではないんですが、金沢という
居酒屋でも相当 魚が美味しいエリアだけあって、
このお皿でもかなりヤられます。
山椒のいい香りがしたの、コレだったっけな?
0726-16つる幸










つづいて、また立派そうな
木の箱が運ばれてきました。
0726-17つる幸







蓋を取ると、中から蟹シュウマイが。
ギッシリ蟹の身が詰まったシュウマイ、
そんなの初めていただきました。
いとありがたし。
0726-18つる幸







続いては蒸し物。
器が綺麗。
0726-19つる幸






メモ取ってるわけではないので、
さすがにG.Wの記憶は、曖昧なんすが、
たぶん蓮蒸しだったと思います。
食感も味も好みでした。そんなことは
うろ覚えしてるんですが。
0726-20つる幸






続いて、揚げ物。
おー、揚げ物までつくのね。
全然、お品書きに書いて無いじゃん。
フレンチと違って、日本料理って
控えめなんすね。金沢だから?
ふぐの唐揚 うまっ
0726-21つる幸






ちゃんと、酢の物もでてきました。
ミニコース 凄いじゃん。
加賀野菜の細切りとホタルイカともずく酢、
蟹の身のヤマと3種類。お酢があまり得意でない
ボクでも、瞬時に平らげる柔らかなタッチ。
米星人の飛翔の時間は間もなくです。
0726-23つる幸






時期が合えば、このコースでも香箱蟹の
炊き込みご飯が出るそうで。この日は、
筍とグリーンピースのごはんでした。
0726-25つる幸






赤出汁も美味しい、麩がいいね。
0726-22つる幸






食後のデザートは、フルーツ
0726-26つる幸






その後にお茶菓子が出てきます。
0726-27つる幸




最後はお抹茶で。
0726-28つる幸



ミニコースは、14:00までとのことなので、
ワリとテンポ良く出てきます。食事の後の
観光を考えると、ショートステイの欲張り派には、
意外とアリかもしれないです、このミニコース。

午後のスタート早めに切ることできるので、
まだ日が短い春先でも、白川郷くらい行けますよ。
0726-29つる幸





食後には、お庭を案内いただいて。
中々都内では、料亭とか行けないからねー、
「日本って美しい」とここでも再確認。
0726-30つる幸





0726-31つる幸





0726-32つる幸





都内だと、たとえば すゑとみのお昼なら5000円くらい。
金沢らしさを味わえて4000円っていうのは、いい選択肢
だと思います。→ 人気ブログランキングへ


つる幸 懐石・会席料理 / 北鉄金沢駅金沢駅
昼総合点★★★★★ 5.0
 



kyah2004 at 23:59│Comments(2)TrackBack(0)日本料理 | 金沢 2010

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おつう   2010年08月15日 16:34
金沢、いいですね!

夏の加賀野菜の勉強にいったきました。金時草は裏が真紫のそれはそれは見事な美しさ。帰宅して、近江町市場のおばちゃんに教えていただいたとおりに調理したのですが少し茹で過ぎてしまいました。丸みをおびた小茄子もやわらかく甘く感激しました。

おうちゴハンも加賀ご膳ブームが続きそうです。

ミュゼドゥアッシュのセラヴィもいただきました!

ケーキ、ではなく、スウィーツなんて絶対いいたくない、絶品デセールでした!
ステキな写真を拝見して目も心もやすまりました
2. Posted by kyah   2011年01月31日 02:27
金沢、めっちゃ再訪したいです。友人に「金沢行こうと思ってるんだ」とかいうコメント聞くだけで嫉妬しちゃいますもんww

> 金沢、いいですね!
>
> 夏の加賀野菜の勉強にいったきました。金時草は裏が真紫のそれはそれは見事な美しさ。帰宅して、近江町市場のおばちゃんに教えていただいたとおりに調理したのですが少し茹で過ぎてしまいました。丸みをおびた小茄子もやわらかく甘く感激しました。
>
> おうちゴハンも加賀ご膳ブームが続きそうです。
>
> ミュゼドゥアッシュのセラヴィもいただきました!
>
> ケーキ、ではなく、スウィーツなんて絶対いいたくない、絶品デセールでした!
> ステキな写真を拝見して目も心もやすまりました

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔