2010年07月29日

Wedding Party in Viceroy Bali

0728-1VW


末弟のWeddingは、Viceroy Baliの
メインダイニング「カスケード」が舞台。


ボクが、泊まりたいと思っていた
リゾートでWeddingをあげてくれるとは....
なんたる家族孝行な弟だw
0728-4VW






こういう展開になるにあたり、諸々の部分で
いわゆる”縁”の力が大きく働いたんだけど、
人生の一大イベントでもあるWeddingには、
やっぱ通常以上のチカラが働くものなんで
しょうかね。

話が動き出したなと思ったら、あっというまに
色んなことが決まっていったし、当初の予想を
超えるような広がりをみせていったんです。

そーいうチカラを味方につけられた弟夫妻の
人徳というか、運みたいのは、これから先の
結婚生活でも、重要だと思うぞ、多分。
0728-8VW






オレん時もこんな風に出来れば良かったなぁと
思うけど、あの時の経験値・知識・縁じゃ、
ムリっすね。むしろ良くやった方だと思う。
0728-3VW




というのも、ボクも 海外リゾートでのWeddingだったけど、
なにが一番ツラかったって、現地とのインターフェイス。
ホテルのWeddingパッケージがあったんで、それを
やってみようと思ったんだけど、日本の代理店は
窓口だけで全く機能してなくて、HPの情報以上のことは、
ボクより読み込み足りないし、現地への確認とかレスポンスは
ひどく遅いしとサービス業にあるまじき対応。
ありゃ、ホント苦労しましたね....
(敢て言うけどバニヤンツリーね)。

直接現地のスタッフと少しでも話せれば、
楽だったのになぁ...と、今でもしみじみ思う。


でも、一方でそーしたメンドーがあったからこそ
より濃い思い出になってるので、後悔とか
そーいう後ろ向きなワケじゃないんだけそさ。







てな感じで、自分達の海外Weddingが
大変だった記憶が強いために、Viceroyの
Japanese Sales & Marketing担当の
Yukariさんに、現地のWedding会社のアレンジから、
HOTELでの当日のセレモニーまで、色々サポートして
もらえたのは、本当にメチャメチャありがたかったし、
弟夫妻は、半端なく幸せだと思う(かつ 楽だったろーね)。
0728-6VW






つー感じで、自分らの体験ベースで言えば、
ViceroyでのWeddingって、スゲーおすすめだけど、
むちゃくちゃHOTEL側が力入れてる風じゃないから、
チャペルとか無いし、祭壇とかは毎回手作りです。
(逆にドエライ贅沢なことなんだけどね)



末弟の場合は、セレモニーを、バンカーと呼ばれる
レストランの特別席部分に祭壇を作って、濃厚な
緑の渓谷をバックに行なったんです。これが
ホントいい絵になるんすよね。
0728-2VW





シャンパーニュでの乾杯の後は、カスケードの
ダイニングフロアを舞台にして、バリ島を代表する
踊り手であるデワ・ニョマン・イラワン氏を招いてのステージ。
0728-5VW





食事の間にダンスという演出は、最初聞いたときに
「アリなのかなぁ...」って思ったんだけど、実際に
体感すると、ウブド王宮の最前列の50倍贅沢だし、
普段 夜にしか見れないダンスの、昼間の表情を
見れるというのも、これまたシビれる話です。
0728-7VW






食事は、前日のランチや、この日の朝食で、
実力はわかっていたつもりだったけど、
改めてレベルの高さに一同唸ります。
これまでのBALI経験者も、イメージが一新。
バリ初訪問のヒトは、これかアベレージだと
思ったら、大きな誤解ですw
料理の方は、まとめて別にレポります。
0728-11VW





ダンスは、計5つも踊ってもらって、
うちデワ氏には、3つも登場して
もらいました。気持ち的には、
BOSS缶コーヒー並みに贅沢w
0728-13VW






このダンス、ナニがいいかって、演目終わるごとに
一緒に写真撮りに行くんで、自然と新郎新婦が
みんなと一緒に写真撮れるんですよね。


わざわざ高砂まで行かなくても、自然にゲストと
一緒になって盛り上がれるスタイルって
なかなか粋だと思いますよ。
0728-14VW






演目や食事が終わった後も、ステージはそのまま
記念撮影のステージになるし、勝手に部屋から
音持ってきて、踊ったりも出来ちゃうし、5STAR
だからって気張ることなく、南国ユルユルの
Wedding Partyが出来ちゃいます。
0728-16VW


酔っ払ってガマンの効かなくなったボクは、
アチイ...と唸りながら、着替えに行ってました、ヘヘ






怪我人が出ることも無く式も無事に終わったし、
滑り出しは上々のようなんで、後は これから
2人で積み上げる時間を、大事にしていって
くださいな。
0728-70VW




しかし、1人あたり1本以上のワインを空けて、
アレ、ワイン切れちゃった!?と、そこから更に
ほぼ人数分のBINTANビール(大瓶)空けても
瞬時に吸収されてました。
みんな、どんだけ呑めるんすか!! → 人気ブログランキングへ




Weddingのカメラマン
ご希望があればこちらまで 





***************





Wedding Ceremonyは、11:00から。
当日朝にスミニャックから届いた
我が友人どもも、ハレイベントを前に
テンション高め。

イツキマン、ユッキーよ、当家3兄弟
全員の式に参列ありがとうww
0728-20VW







どこのスター気取ってるんすかw
式のコンセプトわかってるねー、サンキュ
0728-21VW






Welcome Danceの踊り子、
他にもヴァージンロード先導したりとか
やってくれたんだけど、10歳にして
ナニこのわかった風の顔は。
ロリじゃないっすけど、正直カワイイ。
0728-22VW






Welcomeボードも、花が贅沢に
あしらってある。南国ならでは。
0728-23VW






ワインも準備OK...あれ、イツキマンらが
買ってきてくれた泡とワインが入ってないゾ!

スタッフさん、「わかりません、知りません」じゃ
ダメっしょ。」こちとらHOTEL側に渡してあるって
言ってるんだから。せめてレセプションに連絡してよ。
プロ意識もいいけど、横の連携もしっかり頼むぜ。
0728-25VW







さてと、そーこーしてるうちに、新郎は
スタンバイ出来たよーっすね。
0728-24VW






2カメさん、そろそろいいっすか?
0728-26VW








1カメさんは、既にイメトレ入ってます。
0728-27VW










さて、そろそろ花嫁も着くみたいだし、
遊撃隊は入口付近に移動しますか。


お、花嫁到着。バギーから花嫁が
降りてきました。会場からは、
殆ど見えない距離で、なんとなく
到着したのがわかる程度。
0728-28VW






しっかし、ヴァージンロードを歩く
花嫁の美しさってのは、なんかこう
神がかってますよね。メンズにゃ、
こんな舞台は、無いッスからねー。
うらやましい。
0728-29VW









よし、オレも会場にダッシュで移動じゃ。

ポジション作った頃に、
踊り子達が先導しながら、
新婦と新婦のお父さんの入場です。
0728-30VW








こーいう時のお父さんの気持ちって
どんなんだろう? 
0728-31VW





え、新郎側のアニの気持ちっすか??
「とりあえず、いい表情ぬかなきゃ!」
と必死です。



ふむ..オトナになったっぽく見えるね、
弟の体感年齢って、いつまでたっても
10代の頃のまま。親から見た子供も
そのくらいか、もしくはソレ以下なのかな。
0728-32VW




0728-33VW






式が粛々と進んでいきます。

いちおー、まじめ風な顔作ってますが、
ヤラしーことか、酒のことでも考えて
いるんでしょー。もしくは、汗が...とか。
0728-34VW






改めて、祭壇を見てみる。半端なくいい位置に
セッティングされてるのがわかるかと。
0728-35VW






いよいよ指輪交換。
0728-37VW











あ、義兄さん....カブっちゃいましたねw
セレモニーの中でも、1,2を争うシャッター
チャンスだったんですが、互いの兄弟愛が
ブツかりましたw
0728-38VW






セレモニーが終わったところで、いったん引き上げて
Partyのセッティング。SPAの橋を渡って再登場。
泡で乾杯を。額に汗浮かべながら、キッと冷えた
シャンパーニュをいただくのは、たまりませんなァ...
0728-39VW






ケーキも、もちろんカスケードの自家製。
コレが、またウマイんだよね、ちゃんと。
そーいうとこで期待ハズレが無いのが、
リゾートなのに素晴らしい。
0728-40VW






リゾートのPARTYのユルいドレスコードが好き。
ん、まー、いつもの休日かw
でも、海外だと尚更気持ちいいんス

ぶっちゃけ、アチィ〜んだけどなw
お洒落≒我慢ってのは、南国でも一緒。
0728-41VW






テーブルに座って少し落ち着いたら、
Welcomeダンス「プスピタ・サリ」が
始まりました。
0728-42VW




つい、×:男子のサガ ⇒ ◎:カメラマンの使命として
この子ばかりをレンズで追ってしまったんですが、
もうひとりの子も愛嬌あってエエ子だす



オッサン達も、暑さなんぞモノともせず、
記念写真を一緒に撮ろうと集まってきました。
0728-44VW







ダンスの際は、子供と思えないオーラを醸しだしますが、
OFFのときは、ほんとフツーの小学生の顔ですね
0728-45VW







このサングラスのおっさんは、人身売買とか
してませんので、当局の方は見逃してくださいw
つか、この衣装でピースも新鮮。
0728-12VW










真打登場。
スゲー、デワ氏の踊りをボクらだけで
貸しきってしまうという、贅沢な遊び。
ブルーの衣装というのもめずらしい。

この演目は『クビャール・ガンドゥルン』というもの。
表情の変化が激しく、高いテクニック・表現力が
求められる難易度の高い舞踊で、滅多に見れないモノ。
0728-46VW






初めてバリの踊りを見るヒトでも
圧倒的な”美”の前では、予備知識など
必要なく、心が震えてしまうようだ。
エラそーに握手してみました。
主役はオレじゃねーっつーのw
0728-47VW






続いてバリス、"戦士の舞"です。戦いに向かう戦士の
複雑な気持ちをキレのある動きで表現しています。
0728-48VW






あー、あー...(′∀`)
既に酔っ払ってますな、この娘は。
16歳の美男子に、抱きついて喜んでます。
0728-49VW








デワさんの2つめの演目『パンジ・スミラン』。
これは、先程のと違って、また妖艶な。
と思って見てたら、どうやら敵に捉えられた
恋人の王を追って、姫が男装して敵地に向かうという
そういうストーリーでした。
0728-50VW








音のつかまえ方、引き付けられる目の動き、
時に見せる悲哀の表情など、理屈じゃなくスゲーよ。
0728-51VW








2ショットで写真を頼んだら、扇子を持たせてくれました。
うほっ、超嬉しいんですけど。今度来たらダンス習います。
0728-10VW






最後の演目の前、少し時間が空いたと思ったら
ありゃりゃ...カメラマンさん しっかりオチてるじゃ
無いっすか。 おーい、ガンバレ〜 ( ´_ゝ`)ノ
0728-52VW








最後の演目は「レゴン・ジョボグ」
結婚式の定番の蜂の舞踊にしようかとも相談されたんですが、
『派手でデワさんの出番が長いヤツがいい!!』ということで、こちらに。
0728-53VW









仲いい兄弟が呪いで猿になってしまい、兄弟ということに
気づかず、力尽きるまで闘うという舞踊です。時間も長いし
動きももちろん激しいのですが、デワさん 終わった後も
汗をかいていないのが驚き。
0728-54VW

思っていた以上に感動の時間を、ありがとうございました!!








ダンスに影響されて、当人たちもバリ風のポーズを
決めてるつもりなんですが、やっぱ全然違いますねw
まりえ パンツ 見えそうだぞ (*・ω・)ノ
0728-55VW









ハイ、バカです。
どーせならと、トップクラスの
バカを目指してみました
0728-56VW










同じバカでも、ちょいと爽やかに。
0728-57VW








新郎新婦と両家の両親が、アホな
ムスコとムスメらをやさしく見守るの図
0728-58VW










ガンガンに酔っ払ってレストランを出た後は、
一番広い2BED ROOM VILLAに全員集合。
新郎新婦、ゲストは当然として、両家の両親まで
プールに投げ込むという、プールヴィラならではの
Partyが続く。次弟が長兄の嫁を足で蹴落したりと
下克上でもなんでもありで、結局全員突き落とされました。
5STARの高級VILLAに相応しくないハシャギ方でスミマセン。・゚・(ノД`)
0728-59VW






末弟夫婦はもちろん、両親が見たことないくらいハシャイでいて
どっちかというと長男的には、そっちが泣けた。


親族だけではこうもいかなかったな。
イツキマン、ユッキー、遠くまで盛り上げに
きてくれて ありがとう!!  → 人気ブログランキングへ



・・・って、アイツらデワさんの最後のダンス
くらいから、全く記憶ないんだけどねε=ε=(;´Д`)





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Deco   2010年07月29日 23:16
キャー★キャー★
ドレス素敵!!特にトップの写真・・・素敵です〜。。
こういうWeddingには縁がないので、見てるだけで満足させていただきました〜。。。

そしてまりえさんいっぱい・・・☆
危うくパンチラww
2. Posted by kyah   2010年07月29日 23:25
Decoちゃん、こんばんは

こういうWedding、やればいいのに。

正直、日本の100倍楽だよw
3. Posted by 灼熱   2010年07月30日 12:18
今回は、指摘も突っ込みどころもないです。
素直に素敵ですね。
4. Posted by Deco   2010年08月04日 18:37
5 憧れます!この頃本気で海外ウェディングもいいなぁ☆ヾ(≧∇≦*)〃と。
相手次第ですけどねww

海の見えるところがいいんです!
でもありきたりは嫌って言うか……欲張りなのでしょうね(;^_^A

フィーゴさんで感じた切ない感じわかります!!私はイデミ.スギノで味わいました…今やあの銀座でのオープン時の静かにスイーツを味わえるところはなくなってしまいました(T-T)
5. Posted by kyah   2011年01月31日 02:24
海外ウェディング、すればいいのに!
ここでやるならサポートするぜ!!

> 憧れます!この頃本気で海外ウェディングもいいなぁ☆ヾ(≧∇≦*)〃と。
> 相手次第ですけどねww
>
> 海の見えるところがいいんです!
> でもありきたりは嫌って言うか……欲張りなのでしょうね(;^_^A
>
> フィーゴさんで感じた切ない感じわかります!!私はイデミ.スギノで味わいました…今やあの銀座でのオープン時の静かにスイーツを味わえるところはなくなってしまいました(T-T)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔