2010年09月29日

Mangga Madu (Bali) バリ飯うっめーじゃん!

0930-1ManggaMadu
これまで、バリって大好きだけど、メシだけが
ツラひ〜ってな印象を拭えなかった当家。



前回、Waka de Ume とか、ラカレケのクレープとか、
Cafe des Artistesのテンダーローインステーキとか、
「お、バリでも美味しいご飯あるじゃん!」と、かなり
発見があったんですが、それら料理って全部バリの
料理じゃないんですよね...



ところが、今回はバリ在住7年の強力な助っ人がいたので
普段使いしているワルンに連れて行ってもらいました。
0930-2ManggaMadu





ウブド王宮の前の道を東に進むと、ワリとでかめの
交差点(ラヤプリアタン通り)にあたるんですが、
交差点の中心にあるデカイ像の右後ろに、小さな
道の入口があるんです。そこ入ってすぐ右のワルンが
「マンガマドゥ」。ローカルにも旅行社にも大人気の店。

ソトアヤムが絶品過ぎて泣けますが、ナシゴレンも
ここのは素直に美味しい。ココナッツ風味の魚料理や、
チキンフライなどなど、ハズレの料理が出てきません。
0930-3ManggaMadu





値段も一人500円もあったら、腹が膨れて死にそうに
なるんじゃないでしょうか?もちろんビール込みで。
(あんまちゃんとメニュー見て無いんです、すみません)

店のビールが無くなるまで飲みつくしても1人1000円いきませんw
0930-4ManggaMadu





この看板が目印ね。
0930-5ManggaMadu




ワルンって凄いぜ。 → 人気ブログランキングへ



*************


気がつけばBINTAN BEER呑んでますね、バリ島にいると。
0930-10ManggaMadu






おー、メニューあんじゃん。今のレートならほぼ100Rp=1円なので
メニューは単純に0を2つ取れば体感価格に。 ....って驚くでしょ?
0930-11ManggaMadu






こんな美味しいソトアヤムが食べられるとは...
飲めば飲むほど癖になっていく。特に女子から
支持率高いですね。
0930-12ManggaMadu







チキンとライスのセット、サンバルソースにつけながら
食べてもいいし、鶏肉単体で食べても美味。こんな
料理食べられるんだ、バリって...ここに辿りつくまで
最初に来てから10数年かかりましたね。最後まで
会えない観光客が殆の中、ボクはラッキーだと思う。
0930-13ManggaMadu






味はそこそこ強めなんだけど、飽きが来ない
どこか優しさを持っている。だから日常的にリピれる。
滞在中に、実際2回行ってるしね。3回目も考えたくらい。
0930-14ManggaMadu







いい加減、ナシゴレンに期待することもなくなっていたんですが、
「あ、コレ 全然違うよ、オレが知ってるヤツと全然。」自然と
笑いが止まりません。ビールにも合うぜ。
0930-15ManggaMadu






この色んな味の不思議系、バリ風納豆も入ってたんだっけな?
別に臭くもないし、粘ってなかったから、全然問題なくイケたけど。
0930-16ManggaMadu







野菜も強いんですね、バリって、うまいじゃん。
逆にどうして、マズい店があんなにあるんだろうw
0930-17ManggaMadu






お店に居るうちにスコールが降って、帰る頃には止んでました。
そういう自然のリズムとの付き合い方もなんかナチュラル。
頑張るのもいいけど、ムリし過ぎないのも、人生では大事ね。
0930-18ManggaMadu





そろそろ空気に癒されたい...
忙しいのは悪いことじゃないんだけどね。 → 人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔