2010年12月03日

UBUDのレンタルバイク (Bali) パンク修理っておいくら?

1204-1Bali

旅に出ればトラブルはつきモノ。
万全のケアが行き届いているはずの添乗員付き
ツアーですら想定外のことがあるわけだから、
適当な個人旅行だと、1日1個くらいは、なんかしら
予想もしてない"事件”があったり、ヤキモキしたり
しています。

そーいう一見トラブルちっくなことって、後から
ふりかえると、ほんといとおしくて、最近では、
むしろ旅に彩を与えてくれるもんだと思ってる。
1204-2Bali





バリの芸術の村 ウブドは、海サイドと違って
あんましタクシーは走ってないので、フツー観光客の
移動はホテルのシャトルバスとかが多い。町はかなり
コンパクトなので、歩いて充分回れるんでね。






ただ、初回ならまだしも、ウブドにはまった旅人は、
その魅力を堪能するためにも機動力が欲しく
なるんですよ。ちょっと中心から離れた
ワルンに行きたいとか、バリ舞踊を観た後、
自分のペースで帰りたいとか。そーなると
活躍するのがレンタルバイク。

1日レンタルしても300円~500円程度。
たったこれだけの投資で、ステイ中の自由度が
100倍くらいアップします。今となっては、ウブドで
バイクを借りないとか、ありえないッスね。
1204-3Bali


ただ、これまで幸いにしてもバイクトラブルが
なかったんですが、今回 初めてトラブルに
遭遇しちゃったんすよ、そうパンク。



ウブドは、だいぶ道が整備されてる方だけど、
それでも道に穴ぼこがあいてたりするんですよね。
多分、走っててソコにタイヤがガクッとはまった時に
パンクさせちゃったと思うんです。

さーて、どーしよっか。
ウブドの中心部は、ショップとレストランしか
目に入ってないぞ。どーする、オレよ?  → 人気ブログランキングへ




****************


日本でパンクしたら、もちろんバイクショップに
駆け込むと思うけど、ウブドの町中でバイクショップ
見た記憶が全くなかったんですよ、オレ。


そーすると、思い浮かぶのがガソリンスタンド。
とりあえず、あそこいきゃ何かわかるだろ!と、
ペコペコ音をたてながら走るバイクを、だましだまし
運転し、ジャランガジェンを南下したんです。
1204-4Bali






日本と違い、ガソリンスタンドはシンプルに
ガソリンを入れるだけの営業スタイル。
「パンクっぽいんだけど」って言ったら
「あそこに空気入れあるから試してみなよ」と。


ただ、日本でもバイクの空気入れなんて
扱ったこと無いから、マシーンを前に
???ってなってたら、見かねた
スタンドの兄ちゃんがやってきて、
手早く空気を入れてくれたんです。


ただ、案の定というか、やっぱりというか、
いきなり空気が抜けてタイヤがペチャンコに
なったことからも、そんな軽い処置では
到底治ると思ってなかったんですよね。
マシンで空気入れようにも、タイヤは一向に
膨らむ気配すらありません。

「はァ...」という顔をしていたら、スタンドの
兄ちゃんが、「そこで修理出来るから行ってみな」と
道を挟んで斜め前のお店を指差してくれました。




バイクを手押しで道を渡り、額に汗しながら
やっとこさ修理屋に到着。英語も通じない
ローカルなお店だったけど、バイクの状態を
見せれば一目瞭然。先客がいたので、
”ちょっと待ってて”的なジェスチャーを
されたので、お店の脇で作業を見学することに。
1204-5Bali





お店が見つかって、次に不安になってきたのが
その修理価格。日本だとタイヤ変えたら1万円
くらいしそうだし、チューブ変えるくらいの作業でも
覚えてないけど、数千円くらいかかりそう。


このときもメシ食って、フラっと散策に出ましたくらいの
軽い装備だったので、財布の中は2、3千円程度。
当然クレジットカードなんて使えそうにない雰囲気だし、
足りなかったらどーしよ...と心配になったきたんすよ。
1204-6Bali




後から考えれば、あの辺にはATMあったから、
バイク置いて「ちょっと待ってて」と徒歩で行ける
距離でお金おろせるじゃんって、すぐにわかるんだけど、
トラブルの真っ最中って、情けないことにパッと
頭が回転しないんですよね。


最悪、まりえをお店に置いて、「すぐ金おろしてくるから!」って
バイクで知ってるATMに向かえばいいかなとも考えたけど、
バリとは言え、女性をひとりで置いていくのには抵抗あるよね。
1204-7Bali




そんな、今からふりかえりゃ ちっぽけなことをアレコレ
考えながらパンクの修理を見守ってたんだけど、
職人がササッと作業を終わらせて、請求された
金額はなんと400円。


はぁ、オレのつまらないシミュレーションは
なんだったのか? 思わずホッとして
笑顔がこぼれます。油まみれの修理工の
兄さん達と、心の中で「シェイクハンズ」
してましたw
1204-8Bali


パンク発見から、ここまでわずか30分くらいの
話だけど、忘れられないバリの思い出。

オレの好きなCM風に言うと ”Priceless”



そんな感じですww  → 人気ブログランキングへ

kyah2004 at 23:57│Comments(0)TrackBack(0)バリ島 2010 | LifeStyle

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔