2010年12月02日

フェスタ with カメラレッスン

1201-1Festa


ブログで、デジイチを使うようになってもう5年くらい経ちました。

ありがたいことに、ボクのこーいう写真を好きだと
いってくれる方が、いらっしゃるんすよねー。

ほんと、嬉しいッス。
1201-2Festa



いい面も悪い面も両方あるネットですが、ソーシャルメディアが
浸透していくにつれ、ますます情報発信していて良かったな....と
思うことが増えてきました。



この日も、そんな一日。
読者の方から「カメラ撮り方教えてくださーい、コンデジもいるけど」との
リクエストを受けて、はじめての方ばかりのフェスタに、のこのこと
お邪魔してきました。
1201-3Festa









完璧にバーチャルなつながりだと、ボクも多少は警戒しますが
友人の姉の幼馴染みたいな繋がりがあったりとか、丁寧な
メールでのやりとりを経ていたので、フツーに友人宅へ遊びに
行くような感じで、待ち合わせの場所に向かってました。
1201-4Festa






レストランとかでもそうだと思うんだけど、お店に入ったときの
感じとか、前菜(もしくはアミューズでも)食べた時点で、
なんとなく先って見えますよね?


ヒトとのつながりもそういう部分って多分にあると思っていて、
メールの段階から このヒトたちなら大丈夫だなって、すっかり
安心していたんです。ま、実際その通りだったんだけどさ。
1201-6Festa





ソーシャルメディアを通じてリアルに人とも会うようなことが
増えてくると、このヒトとは"合う合わない”って、事前の予想が、
大きくハズれることって少なくないっすか?

というか、そういう事前に見分けるスキルって、これからの
時代、ベースとして求められるようになってくると思います。
1201-5Festa






この日のフェスタに参加されてたヒトたちは、みんな食事や
ワインが好きで、できるならキレイに食事や空間を残したいって
思ってる方々。そういう環境なので、教えるほうも安心。



「マシンが良ければ、その分いい絵が撮れるよ」って
基本中の基本を伝えつつ、後は自分が普段使ってる
カメラでどうやったらカッコよく料理を撮れるのか、
実機を使いながらレクチャーを重ねてました。


会場は、料理教室をやっている先生のお宅。
ゆったりした空間だし、ワイン飲みながら、
料理食べながらのレッスンなので、実践的だし
リラックスしながら、コミュニケーションできる。
距離感が近いって言うのは、とても大事っすね。
1201-24Festa




確実に15分くらいはオチるので....と、最初から
宣言させてもらってたんですが、いつものように
蹴飛ばして起こしてくれるヒトがおらず、
15分どころか1時間近くインターバルを
入れちまった模様...


レッスン自体に影響は無かったけど、
初対面のヒトばかりで恥ずかしすぎ。
遠慮してないで、誰か起こして〜 → 人気ブログランキングへ


**************



いきなりレッスンってのも、無粋なんで とりあえず
和んでからと泡で乾杯。日本のスパークリングって
こんなに美味しいんだ、へー
1201-10Festa






一口サイズにカットされた全て自家製のパン達。
この準備を思うだけで気が遠くなります...超嬉しい。
1201-11Festa



1201-12Festa



軽く場があったまってきたところで、カメラの話など。
難しい話しても仕方ないので、今持ってるカメラで
どう魅せるかって話と、カメラを変えたらどれほど
ラクにカッケー写真が撮れるかを体感してもらう。

前菜が、きちんとお皿ごとに盛られてきます。
これまたフェスタのレベルを超えてますな。
さすが料理先生宅ですね。蟹の身をほぐした
ものの下には、アボカドをベースにしたものと
合わせてあります。泡でいけますね。
1201-13Festa



1201-14Festa







これだけの数のグラスがあると、家のワインも喜びますね。
実際、個人宅とは思えないワインリストでしたw
1201-15Festa








牛肉のカルパチョ、大好きなんだよね、コレ。
"Carpaccio Di Manzo" イタリアを旅してたとき
「Manzoってナンだっけ?」「ま、カルパチョだから食えるっしょ」と
ノリでオーダーしたら、濃厚なクレソンとコヤツが出てきたんすよね。
アレ以来、Manzoという単語は忘れてません
1201-16Festa



1201-17Festa









続いては、松茸のリゾット、こりゃ、うめーぜよ。
1201-18Festa






メインのお魚はサーモン。上のムースは鱧とアマダイみたい。
スゲー!!!、手がかかりすぎですって。家の料理なんすよ。
ソースはウニをベースにしてと、濃厚な海の香りが印象的な一皿。
1201-19Festa



この後、牛頬の煮込みが出たんですが...その間オチてたらしく
起きて慌てて食べたので、写真は寝ぼけて撮ってなかった模様。



そうこうしてるとチーズプレートが。
こりゃ、ワイン好きにはたまりませんな。
1201-20Festa





デセールも、盛りだくさん。
ショートケーキは柿とキウイってのがお洒落っすね
1201-21Festa




こちらのタルトは洋ナシ、
1201-22Festa




ガトーショコラもいい顔してますね
1201-23Festa





このデザートワインも日本製なんだけど、スッキリ甘くて
デイリーユースにピッタリです。
1201-25Festa




参加いただいた方々には、「料理の撮りかたも前と比べて
良くなった」とか、「そもそもカメラ変えなきゃ」とか、新しい
発見を提供できて良かった〜。さて、次に会うころには
みなさん、どんな絵を撮っているんだろう?

楽しみッス → 人気ブログランキングへ

kyah2004 at 23:24│Comments(0)TrackBack(0)フェスタ | カメラ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔