2011年03月21日

龍圓 (浅草)絶品チャリティ餃子

0321-1RE

昨日も書いたけど、世の中を地震や原発などの重い空気が覆ってることや
『自粛原理主義者』勢力の増大もあって、普段レストランのレポを書いてる
友人からは、中々ブログが書きにくいという話を聞く。

元々”不謹慎”なオレですら、どのタイミングからレストランのエントリーに
戻せばいいのかは、正直悩みどころだったので その気持はよく分かる。





そんな時に、ふとTL(ツイッターのタイムライン)上で目に止まったのが
浅草の中華料理店「龍圓」のポスト。普段は1日6食限定の餃子(500円)を
売り切れが無いように作り、かつその餃子の売上から10%を東北関東大震災の
募金にあてようというもの。
0321-2RE





いくつかのレストランでチャリティの動きがあるのは知っていたが、
自分のお気に入りの店が、こういう継続的な取り組みをしてるとなると
思わず足が向いてしまうし、ブログでも書きやすい。
0321-3RE






グラスワインを無料でつけてるようにした銀座の超人気フレンチや、
一時閉店を考えたけど、両親から”こういう時に店を閉める商売人がいるか ! ”と
叱咤されたレストラン(震災前は予約困難店)など、被災地だけでなく
首都圏の生活も見えないところでダメージは深刻だ。


この3連休で少しづつ人が戻ってきているレストランも出てきた。
個別のお店のチャリティへの取り組みとかって、あまりわかって
いないので、そんな情報あったら是非教えてください。

Twitter : kyah_jp
Facebook : http://www.facebook.com/kyah.jp
Email:メールはこちら



さて、それじゃ『龍園』の話に戻しましょうか。
ご存知の人も多いと思いますが、素材本来の味や食感を
凄く大事にする中華料理店です。なので、ここに来た
翌日に「胃がもたれた…」なんて経験はありません。
そういうとことか、本場 香港での感覚に近いです。


なので、餃子って言っても、素材のいいとこを
立てながら味を組み立てているので、醤油やラー油など
強い味を思い切りぶつけちゃうと、元々の味が見えなく
なっちゃうかもしれません。

それよか、お皿に出てきたそのままで餃子にかぶりつく
のがおすすめ。どっちかっていうと小龍包の感覚に
近いかもしれない。モチっとした皮の中からは
ジューシーな汁があふれ、最後に肉と野菜のやさしい
コラボをじっくりと味わう…お持ち帰りもできるけど
冷めたら冷めたで、まだ違う魅力が楽しめる。
4月末までの取組らしいので、これを機会に是非。
0321-6RE







お店の外観は、パッと見だと、街場の中華料理屋さんっぽい
控えめな構えなので、知らずに行くと「炒め物」と「坦々麺」とか
頼んじゃいそうな雰囲気ですが、多分、それだと「炒め物」が出てきた
段階で間違いに気づきますね。”あれ、食堂レベルじゃ全然ねーぞ”と。

ちなみに、昨日の炒め物はロースとアスパラでしたが、アスパラの
素材選び、火の通し方は、フレンチレストランに近い感覚。
肉のクオリティ、味付けは、このカジュアルな雰囲気との
ギャップ感が堪りません、どう考えても高級店。
0321-4RE




今回は急に思い立ったので1人で行ってしまい、中華なのに
少量・多皿と面倒なことをさせてしまいました。本来は、
何人かで行ってメニューから気になるものを選んでシェア
するのがいいと思います。
0321-5RE




理想は、予約時に人数・予算を伝えて、あとはシェフに
お任せしちゃうのが、『龍圓』の一番愉しい使い方だと
思うけど。 → 人気ブログランキングへ



龍圓
東京都台東区西浅草3-1-9
TEL     03-3844-258
http://www.ryuen1993.com/








***********


節電をしてるので日曜の銀座の夜は真っ暗。
これは、まだ夕方だけど、普段だったら灯が入ってくるタイミング。
空いてるお店もあると思うけど、知らないヒトだと街全体が下校時間
過ぎてるように感じると思う。計画停電対象外のエリアだけど、
自発的に出来る日本って凄いぜ、やっぱ。
0321-10RE





『龍園』には、銀座線の田原町から歩いたけど、ここは人通りも結構あったし、
ネオンも元々控え目なので、あんまし普段と変わらない印象。



お店のドアを開けると、既に満席、さすが『龍園』。
それでも、先週は木曜日まで全然ヒトが入らなかったっていうので
その深刻さは、ボクら素人がイメージしてるより遥かに甚大。





この日は、お任せのコース仕立てで。

まずは、しめ鯖とホタルイカ。『龍園』のホタルイカの
ヤバさは、何度か体験してるのでなんとか自制心が働いたけど、
このしめ鯖は、のっけから喰らっちゃいましたね。
足が止まるくらいのハードパンチ。
0321-11RE





続いては、春キャベツの春巻き。
勉強家(つか、マニアw)な栖原シェフのプレゼンテーションは、
中華料理店という枠を容易に超えてくる。優しいキャベツの
アタックに疲れていた心がほだされる。やっぱ、ウメーもんは
こういう時に食べておくベキだって!! やすらぐ。
0321-12RE





そして、先述の餃子ね。
B級の餃子をイメージしておくと、「話が違う」って
なるかもしれんので、小龍包的なアプローチの上品な餃子で
これまでのものとは別物として、先入観出来るだけなくして
口にしてみてください。ホント、美味しい…
0321-13RE


愉しみながら東北地方に想いを届ける。しつこく言うが、
これぞ、長期的なスタンスでボクラが出来ること。







大根餅、人生史上最高。
いつまでも粘度が落ちない、どんだけ練ったんすが?っていう
栖原シェフの想いが伝わる一皿。
0321-14RE





筍の季節ですね、北九州の方の筍って言ってたかな。
この餡がやさしい味で、日本料理を彷彿させる。
0321-14RE





そして、さっきも書いたファインダイニングクラスの炒め物。
コレと餃子と炒飯で、充分すぎる贅沢は夕食になるよ、ホント。
0321-15RE






「え、また餃子っすか?」と驚くことなかれ。
全く野菜を使っていない、肉100%の餃子ですから。
ボクは好きだけど、多少肉の臭みがでるので、ジビエ
好きとか、、むしろお願いしたほうがいいよ。
「作るの大変なんす…」って言ってたので、
ホドホドにしてあげてねww
あのヒト 意地でやっちゃうからさ。
0321-16RE





穴子の黒酢フリット。
黒酢酢豚好きとしては、是非この流れで
酢豚もやって欲しい…それくらいタイプの
黒酢とフリットの使い手。
0321-17RE





締の汁なし坦々麺。
程よいピリっとした刺激と山椒の刺激が、
次の一口へと誘う逸品。カロリーのことは
気にしない! なんせ次は…
0321-18RE







杏仁豆腐とマスカルポーネのジェラート。
ド迫力のカロリー攻撃。これを喰らえば
万が一エレベーターに閉じ困られても
カロリーにはしばらく困りません。
水は持ち歩きましょうね、最低限。
0321-19RE






この3連休、可能なかぎり外に出て外食してました。
そもそも、このブログは平時から不謹慎の塊ですから
『自粛原理主義者』の方々はイラつくだけだと思うので
ムリにご覧いただかなくても結構ですよ。

こういう時期だからこそ、皆さん、自身の考えに従って、
ご自身の判断で動かれるのがいいと思います。



ただ、つまんねー文句だけ垂れてきてもスルーします、
時間の無駄なんで。あと、このブログにも文句言うなら、
せめて文章をキチンと読んでから言ってきなさい。
そして最低限、自分の名くらい名乗りましょう。
(メアドでもなんでもいいけど)言いっぱなしの文句はダサ過ぎ。
【真摯なご意見は、これからもよろしくお願いします】

つまんねーことに絡む暇あったら、鏡に向かって笑っててくれ。
最後に松山千春さんのこの言葉を贈ります。

2011/03/21 16:06:25
知恵がある奴は、知恵を出そう。 力がある奴は、力を出そう。 金がある奴は、金をだそう。 ”自分は、何にも出せないよ。。。”っていう奴は、  元気出せ!BY松山千春 響くねー







しっかし、ストレス&食べ過ぎで太ったゎ‥(´Д⊂) → 人気ブログランキングへ



kyah2004 at 20:13│Comments(0)TrackBack(0)中華料理 | ¥5000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔