2011年05月24日

メルシャン美術館 (軽井沢)ウィスキーがお好きでしょ

0521-1MMK


軽井沢から3駅ほど。中心部からは離れた
御代田駅にある「メルシャン軽井沢美術館」。

追分宿の更に先なので、軽井沢からだと
車で30分以くらいは、かかる気がする。
エントリー層の観光客が気軽に行く
エリアというよりは、別荘の建っている
リピーター向けゾーンなので、駅では
ほとんど降りるお客さんがいない。

0521-2MMK





駅から、歩いて数分のところにあるのが1万坪の敷地を有する
メルシャン美術館。美術館だけなら、食指が動かなかったんですけど、
レストランやカフェもあるっていうし、なにより刺さったのが、ウィスキー蒸留所。
0521-5MMK







メルシャンって、ウィスキー造ってたんだ....って、いうレベルで、
無知なヲレらだったんですが、現地で試飲とか、絶対ヤバイっしょ。
ということで、ランチBBQの予定を夕方に繰り下げ、こちらの
エリアに足を踏み入れることに。
(今はキリンの事業として小さくやってるみたいです)
0521-6MMK






広い敷地を活かして、美術館だけではなく、レストラン・カフェが
いい雰囲気で配置されています。ショップ内には、こうして
樽出原酒のモルトをいただけるコーナーが設置されています。
さすがに有料ですが、ワンショット500円からで、呑んだグラスは
記念品としてプレゼント。旅の思い出としても悪くない。
0521-3MMK





最初はストレートで愉しみながら、途中からロックにして
違う表情も味わってみる。仲間らと一緒なので、ふらりと
外の陽射し浴びて、休憩入れるも良し。高原の空気と
一緒に味わうモルトには、都会のBARとは異なる、また
違った魅力が秘められています。半端なく気持ちよかった。
0521-4MMK





メルシャン軽井沢
長野県北佐久郡御代田町馬瀬口1799-1    
[TEL] 0267-32-028
http://www.mercian.co.jp/musee/index.html



秋頃には閉館という噂もあるので、行けるうちに
再訪しておきたい場所のひとつ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ








***********


滅多に切符を買わないので、
どこにしまったとか、スグに忘れますw
0521-10MMK






御代田の駅から歩いていると、浅間山と鯉のぼりの
コラボショットに遭遇。鯉のぼりって久々に見たけど
日本を感じるねー、忘れてた。
0521-11MMK





美術館の入口。さりげないけどココから美しい。
0521-13MMK






美術館内のレストランだけあって、建物自体も
どこか洒落ている。まだ寒かったけど、ここの
テラス席とか、メッチャ気持よさそうなんだけど。
0521-14MMK





レストランの裏側にもこんなスペースが。
0521-21MMK





1968年ものの「軽井沢」。
さすがにお値段も、パねーっすな。
0521-15MMK




ちなみに、ワンショットでも5000円ですからw
0521-16MMK





ここに来るまでに、既にビールまぁまぁやってますが、
醸造所で樽出しのウィスキー呑ってるってテンションで、
どこまでも昇ってく感じのオサーン2人です。
0521-12MMK




この後、無料のワインのの試飲もしてたんですが、
そっちはピンと来るの 無かったっすね。



そうこうしているうちに、1時間で1回の醸造所
見学ツアーがはじまりました。軽く酔いながら
案内のお姉さんについていきます。

あんまし、ヒトが居ないと思ってたのに、
いつのまにかツアーの時には、集まってきた。
0521-17MMK



案内のお姉さんは、はんぱなくユルく、
カンペみながら、GAL指数全開で、
説明を続けます。ある意味ウケたけど、
リピーター作るには、荷が重いっしょ。
結構 期待値高めのオトナ来てるので…
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔