2011年05月26日

な・ちゅら (札幌)世界観あるワインバー

0512-1Nature

ヴァンテール(フレンチ)や果実倶楽部818など、
札幌のヘビロテレストランが入っているKT3条ビル。
その地下に、魂入ったこんなマニアックなワインバーが
あったとは....

店名は「な・ちゅら」、ファサードは、パリのビストロを
彷彿させるような感じなのですが、中のテーブル席は
白いレースのカーテンで区切られていて、なにやら妖しげ。


ヴァンテールでディナー行く前に、タカちゃんに連れて
もらってきたんですが、前知識ナシなんで「いったい
どんな店なんだろう?」と、好奇心は全開に。


ワインがグラスで、めっちゃリーズナブルなので、
アペリティフがわりにシャンパーニュでもいただこうかと、
チャラそーなこと考えていたんですよ。
0512-2Nature




そんなところに、オーナーであり、ソムリエであり、
農夫でもある菅原さんが登場。あんまし考えも無く
「シャンパーニュでグラスはありますか?」と聞いて
みたら、「当店ではグラスでシャンパーニュは
提供しないんです」と。


その理由を聞いてみると、「グラスでシャンパーニュを
提供する場合、空けたタイミングによって不公平が大きく
なるじゃないですか。いつ開栓したのかもわからない
(ワインに比べても劣化の早い)シャンパーニュを、
お出しすることが、どうしても良心に耐えられなくて...」と。

「その代わり、デミのシャンパーニュは多く取り揃えて
いるので、気軽に愉しんでいただけるようにしています。」とも。
0512-10Nature



お店のサイトやブログを拝見していると、単なるビジネスの
範囲ではおさまらない、アツい世界観伝わってきますね



『夏場には自社畑からの収穫の他、長沼町、新十津川町などの
札幌近郊や南は四国、沖縄などから直接届く価値ある、本物
の食材を使用して織り成す品々・・・。減農薬有機野菜を中心に
使用したこだわりの野菜料理』


次回、行ったときには、少し野菜料理も食べてみたい。
ただでさえ、レストラン詰め込みすぎるので、どこに
組み込むから、ほんと難しいんだけどww


ワイン&ベジタブル な・ちゅら (Wine & Vegetable Na・chuLa)
011-281-1678
北海道札幌市中央区南3西2 KT三条ビル B1F
http://www.nachula.com/



最近、あんましコッチで開拓してないなぁ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ









**********************


本日のグラスワインは10種類ちょい。

オーナーの菅原さんの話を聞きながら、ワインを選ぶ。
こーいうプロセスも含めて、一緒に楽しめる仲間が
いることに感謝する。オレはたまには1人でもいいけど
基本ひとり遊びは苦手です。
0512-11Nature




タカちゃんが、ドエラくコワいオサーンに見える絵。
オレがワイン呑みながら、恫喝されてるように勘違いされるかも 笑

このエントリーのTOPの写真と同一人物ですよ。
めっさ愛に溢れた漢(オトコ)です、ご安心を。
0512-12Nature




”地元(札幌)を元気にしたい!”と常々言っているタカちゃん。
ボクも東京はもっと自信や誇りを持っていいと思ってるんで、
そーいうとことか、かなり共感できる。

微力でも、大好きな札幌の力になれることがあるなら、
オレもなにかをしていきたい。今は、魅力を伝えること
くらいしか出来ないけどね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ











kyah2004 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)札幌 201104 | BAR

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔