2011年05月27日

スパイスピエロ (銀座) あ、勘違いw

0525-1SC

銀座一丁目、中央通沿いのビルのB1にある
スープカレー屋さん「スパイスピエロ」

勝手に「マジックスパイス」だと思い込んでました 汗
オレ、FBとかツイッター上で”マジスパ銀座にあったよ”
とか、デマ流してた気がします、スンマセン


で、こちらのスープカレー屋さんへの
訪問なんですが、これまた震災 翌日の
ランチだったんスネ。震災当日の夜は、
目黒の「シリ バラジ」に行っていたので、
2食連続のカレー。
0525-2SC




ボクのスープカレー体験は、札幌での「奥芝商店」「サヴォイ
といった、スープにキレと深みがあるタイプのもので、香辛料が
綺麗に立ってるから、食後感もサラっとしていた。

最初に食べたときには、「あー、カレーとは言っても、全然別の
世界でしっかりストーリーを作り上げてるンだな...」と、妙に
納得したのを覚えてます。



そんな感じで、ボクのスープカレーの基準値が、ハードル高めな
設定だったんでしょうかね。もしくは、トッピングをハンバーグに
しちまったせいかな....。食後感に、どうしても野暮ったさが残る
というか、平凡な感じが拭えなかったんですよね。


....もしかして、オレ ポテンシャル引き出せてませんか?


スパイスピエロ 銀座店 (SpicePierrot)
0066-9672-52959 (予約専用)
東京都中央区銀座2-6-1 中央共同ビル B1F




震災翌日、近所のスーパーが、買い物競争だった中、
銀座のデパ地下はガラガラでした。飲食店では
あたたかく美味しい白米が食べられたし、どう
ひいき目にみても、アレはパニックでした。


パニックのときに、ヒトと同じ行動するのは、
ほんと良くないなァ...と、しみじみ。

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ










*************

しかし、改めて言うまでもないですが、
震災は、人々の心の根っこ部分を揺らしましたね。
あれから2ヵ月半もたったので、久しぶりに
当時のことを振り返ってみました。


3.11の夜は、ひとときたりとも、テレビから
目が離せなかったっス。寝るときもTVは
つけっぱなしにしていたし。

次々に入ってくる津波の映像は、ほんと
現実感が欠落していて、悲惨な事件と
わかりつつ、映画を見ているように、
リアリティを感じきれない自分がいました。
深夜の石巻上空の火事の映像も同じ、
「え、ナニが起こってんの?」と画面に
向かって独り言いってた気がします。


ただ、原発のニュースが入ったときの衝撃は、
マジで半端なかった。こいつは、他のニュースと
違って、最初からリアリティが伴っていましたね。


そんな危機を感じてか、自然と体がエネルギーを
欲していたんでしょう。2食連続のカレーにはじまり、
ボクの食欲は、この日を境にリミッターがハズレました。
多分3.11比 2kgくらいは体重が増えたと思います。


東電の危機管理の文句たれる前に、テメーの
カラダの危機管理強化しないとダメっすヮ。






でも最近は、危機感が麻痺し過ぎて逆にヤバい。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






スパイスピエロ 銀座店スープカレー / 銀座一丁目駅銀座駅京橋駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Coco   2011年05月28日 11:04
スパイスピエロのカレーは薄い色つき飲み物でした。

京橋の札幌ドミニカのスープカレーはなかなかでした。最近、店長が替わり味が変わったらしいですが。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔