2011年06月20日

テルツィーナ (札幌)北海道リストランテ

0608-1TER

札幌での滞在中は、フレンチ、鮨、ジンギスカンが多いんだけど、
Jが「ここは、オレ好きなんですよ」ってことで、初めてこの地の
リストランテに訪問してきました。

大通公園からわりと近いとこにあるビルの2Fにある、
リストランテ・テルツィーナ(RISTORANTE TERZINA)

こちらは、札幌で有名なイタリアンのシェフを
何人も輩出しお店だそうで、安心感ありますね。
というか、東京に居る気分w
0608-2TER





料理は、リストランテらしい繊細なタッチ。
意外性のある味の組み合わせを、さりげなく、
そして品を保ちながら出してくるんですよね。
0608-3TER




店内は、ホワイトの壁に、ブラウンのフローリング。
さらにワントーンダークのブラウンの椅子が、モダンな
空間を引き締めています。そういうオトナな空間の中で、
安住支配人の洗練されたサービスがハマってるんですよね。
0608-4TER





ドルチェの後には、こんなプティフールのサービスが。
こりゃ、ランチタイムは女性の占有率高いわけだw
0608-5TER


リストランテ テルツィーナ (RISTORANTE TERZINA)
011-242-0808
北海道札幌市中央区南二条西1 アスカビル 2F
http://www.terzina.com/



たまにはこんな札幌のランチも。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ








************************


グラスで泡をいただきながら、
グリッシーニをいただきます。
この出し方、洒落てますね。
0608-10TER




アミューズは、マンゴと貝を合わせたヤツだったかな。
組み合わせの意外さと、着地点の安定感に、この後の
展開に対する期待が高まりましたね。
0608-11TER





ワインは、前の晩に飲み過ぎたのでグラスで軽く。
0608-12TER






前菜は...メモってないんで、失念。
見たところカルパッチョかと。
0608-13TER




もちろん、パンも美味。
0608-14TER






こちらはキタアカリ、丸ごとドカンと。
こーいう北海道らしい演出にアガりますw
0608-15TER




続いて、また白を。
0608-16TER







プリモは、こちら。オリーブと白身魚のトマトソース(かな?)
0608-17TER






続いては定番的な赤で。
飲めないんじゃなかったっけ?オレww
0608-18TER





札幌って、いちいちカトラリーが立派なんですよね。
嬉しい事なんですが、アベレージで東京よりリキ入ってる気がしてます。
0608-19TER




セコンドはタリアータ、間違いのない火入れに、
間違いのない塩加減。ワインと一緒に肉を味わう。
後に残る肉とワインの余韻が、実に気持ちいい。
0608-21TER




ドルチェの皿が出てきた後に、なにやらガリガリせめてきます。
0608-22TER





ソルベやティラミスの上に、ブラックペッパーを削るんですが、
これがいい感じでオトナスイーツに化けるんすよ。
0608-23TER





プティフールは、好きなだけ...とは言っても
お腹いっぱいで、2,3個つまめたら立派な方かと。
0608-24TER




バエレンタルの時も思いましたが、あまりにサービスや料理が
洗練されてると、観光客なオレのはずなのに、ついつい旅行
してる気分じゃなくて、近所でごはん食べてる錯覚に陥って
しまうんですね。

非常に完成度が高く、安定感あるリストランテでしたが、
旅人なオレには、北海道ガツーン!みたいなトラットリア
の方がアガる気がします。あくまで気分の問題ですが。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ









トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 道産子   2011年06月21日 20:00
あら?
安住支配人は退職されました。

残念!( ̄◇ ̄;)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔