2011年07月04日

CABOT COVE (軽井沢) パンケーキとソーセージ

0630-1CC


軽井沢の朝ごはんのイメージって、林の中で鳥のさえずりとか
聞きながら、のーんびりやっちゃう系な気がしません?
テーブルの上に並ぶ料理は、素朴なんだけど上質みたいな。


ここ「CABOT COVE」は、軽井沢でそんな朝のひとときを
過ごしたい時に、ピッタリのお店。予約ができない分、
早起きが義務付けられてしまいますが、お店に着けば
「わざわざ足を運んだ甲斐があったな...」としみじみできる
高いクオリティのパンケーキが出てきます。


ハワイの人気パンケーキ店で食べたときは、別にナニも
感じ無かったオレですが、こちらのパンケーキは、生地の
きめの細かさや、ほのかに感じる甘み、また生地の中に
埋めこんであるフルーツのパンチが、やけにタイプ。
なにげに付け合せのソーセージも美味しいのが◎。
0630-2CC

店内のインテリアは、軽井沢ならなんら違和感を
感じ無いけど、なんつーか、昭和っぽい。
都内じゃウケなそうな垢抜けなさが、何故か
こういう別荘地だと、キマるんですよね。
むしろ、お洒落過ぎたりポップ過ぎるとチャラさが目立つ。


朝の空気が気持ちよかったんで、テラス席を希望したんですが
なんせ、早い者勝ちですから、店内席に。並ばずに入れたのが
ラッキーってことで。

こんなデッカイ ワンちゃんが、「オレの位置だ」と
周囲を睥睨していました。後で、飼い主に「邪魔よ!」
と引っ張られてたんですが、その必死の抵抗がメチャ
かわいかったス。
0630-11CC





この時は空いてたけど、お店の前の椅子の配置を見ると
シーズン中は、毎日行列なんですかね...並ぶのはイヤ。
0630-4CC


森の中の朝食とカフェの店 キャボットコーヴ
0267-31-5078
長野県北佐久郡軽井沢町追分78-26
http://cabotcove.jp/



色んな発見があった軽井沢もこれが最終日だったんだよね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







********************



メニューは、こんな感じ。
昼過ぎには、お店がCLOSEするらしい。
なんつーか、さすが別荘地。
0630-10CC






パンケーキセットだと、野菜スープがつくんだっけ?
オーダーは、任せっきりにしていたので記憶ナシ。
0630-12CC





パンケーキは、メイプルシロップなしで、最後まで
駆け抜けた気がします。バターと、埋め込んである
フルーツのアクセントで、むしろそれ以上は余計な
ものに感じそうで。
0630-13CC




エッグベネディクトは、マヨネーズの酸味が強めで、
目が覚める感じ。一口いただいただけなんですが、
容赦なくオトナ味で良かった、全然ガキに媚びてない。
0630-14CC





食後は、散歩しながら次の蕎麦屋へ
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔