2011年08月29日

中尊寺 (平泉)山のぼり

0830-1中尊寺
世界遺産に指定され、一気に
集客力がアップした平泉の「中尊寺


ミシュランの三ツ星同様、海外のブランド力強い
オーソリティの影響力は絶大ですね。世界遺産に
認定されるや、一気に観光客が押し寄せてきたようです。
ま、ボクもそのうちの1人なんだけどねw


東北には、こうした明るいニュースが必要だと思うし、
中尊寺だけじゃなく、周辺の観光スポット含め平泉は
魅力的なスポットが満載ですよ。
0830-2中尊寺








ついつい、金色堂に注目が集まる中尊寺ですが、
山一個中尊寺だってことを忘れてました。
麓から金色堂まで軽く30分くらい経過してるんですが、
辿り着くまでまったく飽きが来ないんですよね。
0830-3中尊寺






というのも、途中のアプローチが面白いんですよ。
金色堂以外の脇役も、ほんとイチイチ趣があるんです。
0830-4中尊寺






8月なのに何故か新緑みたいな瑞々しさのある境内。
歩いているだけで、体が浄化されていく気分になる。
0830-5中尊寺





まぁ、確かに紫陽花とか咲いてたしね。
0830-6中尊寺





お馴染みの景色ですが、ココに来るまで
拝観料は無料なんですよね。むしろ、驚き。
0830-7中尊寺






新緑のような瑞々しさと、セミの7.1ch サラウンドに
包まれる不思議な体験。金色堂以外はそこまで
ヒトが居ないので、自分好みのお堂を見つけて
のんびりしてるのが、中尊寺の楽しみ方かも。
ボクに限っての話ですけどね。
0830-8中尊寺






関山 中尊寺
岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
電話:0191-46-2211 
http://www.chusonji.or.jp/



ボランティアとセットで、平泉に行くのも
いいんじゃないでしょうか。
↓ ↓
人気ブログランキングへ











*********************

この入口の斜度に軽くサプライズでしたが、
こんなのが永遠20分くらい続くんです。
でも驚くのが、足元のおぼつかないご老人も
自らの足で、この坂を登っていること。
0830-10中尊寺






ほら、途中のお堂も いいオーラ纏ってるでしょ。
0830-11中尊寺







様々なタイプのお堂があるので、自分好みの場所を
探してみましょ。ここは、景色も良くて一服するには
最適な場所かと。
0830-12中尊寺






ほら、こんなに登ってきたんすよ。
0830-13中尊寺






この先にはナニがあるんだろ?
0830-14中尊寺





こじんまり系も、ある意味 色っぽい。
0830-15中尊寺





山の上に、フツーにあるんですよね。
こんな立派な木造建築が。
0830-16中尊寺





こことか京都っぽくない?
0830-17中尊寺





緑のグラデーションが美しい。
0830-18中尊寺



0830-19中尊寺



0830-20中尊寺





昨晩は、酔っ払って、このあたりまでで
力尽きていたので、ちょいと加筆を。

このあたりの竹林とかめちゃキレイなんです。
しかも、ほとんど人も居ないしね。メインストリート
以外は、ワリと落ち着けるので、少し長めの
観光時間とっておくと、もっと中尊寺の魅力にあえるかと。
0830-21中尊寺





こちらは能楽堂、山の上にこんな舞台が。
0830-22中尊寺




能楽堂は、江戸時代に伊達藩が建立したもの。
豊臣の時代に荒廃した中尊寺を立て直したのは、
伊達家だったんですね。やっぱし、COOLだね、
伊達藩ってヤツは。
0830-23中尊寺





しかし、どうしてロウ人形館とか作っちゃうかな(;´д`)トホホ…
0830-24中尊寺






おやすみなさいZZZ....
↓ ↓
人気ブログランキングへ







トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔