2011年10月01日

岩松旅館 (作並温泉) 渓流沿いの天然岩風呂

0922-1岩松旅館

作並とは仙台から、電車で30分ちょいの場所にある温泉街。
宮城の温泉というと鳴子温泉が有名だが、ここ作並もかなりの老舗。

駅の逆サイには、ニッカのウィスキー醸造所があることから
わかるように、自然が豊かで美しい河川に囲まれている。


ボクが泊まったのは「鷹泉閣 岩松旅館」、ボランティアの1人客でも
泊まりやすいように、素泊まりの復興支援プランを年内やっていて、
平日なら1泊1名6300円で宿泊できる。
0922-4岩松旅館





天然岩風呂は自噴掛け流しで、女性専用の
時間(5:30〜7:00、19:30〜21:00)を
除けば混浴になってたね。実際 混浴の状態は、
見たことないけどさ。
0922-3岩松旅館





2泊してたので、朝、昼、夜とそれぞれの時間で、じっくり入浴を
楽しんだけど、渓流が真横に見える朝が一番気持ちよかったな。

まだ寝ぼけ眼のまま、200段の階段を降り、寝起きには
「アチィ〜」って感じる湯船に、じりじりと体を埋めていく。
だんだん温度になれてくると、今度は体が弛緩して、
やっと頭が回転するようになる。ここまでが第1ステップ。
0922-2岩松旅館




続いて、渓流の流れを聞きながら、覚醒しだした頭で、
その日のスケジュールを組み立てていく。寝起きの
もやもやがクリアになって、やけに頭が冴えるのさ。
この時間の流れがたまらなく気持ちよかった。


フロントの対応も、めちゃくちゃ一生懸命で、
被災地に応援にいったはずのこっちが、逆に
元気を貰っちゃったくらい。
0922-6岩松旅館





この歳になると、こういうナンにもない場所に
喜びを感じるようになっちゃいますね…w
0922-5岩松旅館



鷹泉閣 岩松旅館 
〒989-3431 宮城県仙台市青葉区作並温泉元湯 
TEL 022-395-2211
http://www.iwamatu-ryokan.com/


ボランティアとか、あんまし固く考えずに、
こうした魅力的な観光スポットまわるのメインで
東北行って観るのも、いいんじゃないでしょうかね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ














**********************


確か、伊達政宗の筆だったとか。
政宗公ではなかったかな、でも藩主
クラスの方の筆跡だって言ってたと思う。
0922-10岩松旅館




入口脇にチェックインカウンターがあって、奥の広間はヤケに広い。
赤い絨毯とかクラシックだね、「温泉旅館に来た!」ってアガる。
0922-11岩松旅館





上の広間のドンつきは、窓が高く外の緑が美しく見える。
8月だったのに、ここも新緑のような瑞々しさ。
0922-12岩松旅館





旧館の特別プランの部屋の入口。正直、もっと
ボロいのかと覚悟してました、全然いいじゃん、コレなら。
0922-13岩松旅館





部屋には昼真っから布団がひいてありますが、
酒呑んで、倒れ込むボクには、むしろありがたい。
0922-14岩松旅館






毎晩、自家製ケーキの差し入れが。思ってる以上にかなり美味い!
0922-15岩松旅館





これが、岩風呂への階段ね。お年寄りには、かなりハード。
ヘベレケなオレにも、相当ハードだったけどね。
0922-16岩松旅館






階段を降りていく途中の景色、ヤバくね?
0922-17岩松旅館







近くに流れる川は、そう仙台市内を流れる広瀬川。
「お、お前 こんなとこにいたの?」的な、AWAYの民の
くせに、なんか旧友にあったヅラしてましたw
0922-18岩松旅館




氷室京介が、今このタイミングで被災地に寄付したのって
凄くカッコいいと思う。ともすれば忘れがちになってる今日この頃なんで、
敢て「忘れないぞ!」っていうメッセージがロックだわ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


鷹泉閣 岩松旅館 旅館 / 奥新川駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0












トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔