2011年10月03日

BALI島 2011 〜digest〜

1002-0Bali

ここんとこ、毎年訪れているBALI島。
リピート率が高まっていくほど、UBUDをはじめとした、
山方面に惹かれるようになってくる。というか、今は、
殆ど山篭り状態。



ただ、最近はちょっぴり海への関心も戻っていて、
ひなびたサヌールやタバナンの「ワカガンガ」には、
次回の訪問時に足を伸ばしてみたいと思っている。
今回も、久々に訪れた「TheLegian」は素晴らしかった。
1002-2Bali






山が好きな理由は、”神々が棲む島”の魅力を
海よりも遥かに強く感じられるから。
1002-50Bali






美しいライステラスはもちろん、バリ島の日常を
垣間見れる機会が、圧倒に多いのよ。もちろん
お店は商売熱心ではあるんだけど、KUTAほど
劣悪なお土産物屋さんが多いわけじゃないし、
ネオンで町が埋まってるという印象も無い。
スレてない感じが癒されるんだゎ。
1002-3Bali





それに、UBUDは芸術の村というだけあって、
バリ舞踏や絵画の質が高く、必然お店の
センスも高くなる。
1002-46Bali






今っぽい洗練されたブティックは、UBUDよりも
スミニャックの方に集まってるけど、ボクがバリに求めて
いるものは、そこまでお洒落じゃなくても良く、むしろ
古きよきバリ島も感じさせてくれるとこが落ち着くのよ。
そういう感覚だと、UBUDがやはり丁度いいんです。
1002-38Bali






そうそう、今回の旅は、2つ大きな目的があったのね。
ひとつは、絶景レストランがあるバリの「Viceroy」で、
イツキマン夫妻の結婚10周年を祝おうというもの、
もうひとつが、シンガポールでのF1観戦。


昨年、末弟がWeddingをしたホテルに2年連続で
訪問して、また同じ場所でPARTYを開く。「どんだけ、
好きなのよ?」って話だけど、昨年来たときに、今度は
仲間達連れて来たいってスゲー思ったのよ。
なので、ことある機会に話してたら実現しちゃった、みたいな 笑
1002-27Bali




1002-16Bali



1002-7Bali







でもやっぱ、ここのロケーションは最高だし、料理も日本のエッセンスが
入ったモダンフレンチが得意なところを、バリキュイジーヌなフレンチに
アレンジしてもらって、かなり満足の展開でしたね。


ここ「Viceroy」では当初、まりえと2人で滞在してたんだけど、
途中からイツキマン夫妻と合流。大学時代からの気心しれた
友人なんで、全く気を使わないし、のんびりした時間を
シェア出来たのって、逆にめちゃくちゃ贅沢だったε-(´∀`*)ホッ
1002-56Bali



1002-4Bali





彼らとは、一緒に王宮へバリ舞踊観にいったり、テガラランへ
ライステラス観に行ったりと、普段のボクラのステイスタイルと
同じようなことを体験してもらったんだけど、喜んでもらえてよかったゎ。
1002-22Bali



1002-21Bali









特にリカちゃんが、思った以上にバイクの
後部座席が気に入ったようで。脇道にそれて
マスターカードごっこしたりしてたしね。
1002-23Bali



1002-10Bali


1002-51Bali








UBUDのホテルは「Viceroy」の他にも、「AlamJiwa」や、
「d'omah Hotel」に泊まったんだけど、これもまた普段
泊りには最高の宿でしたね。詳しくは後ほど。
1002-8Bali





今回は、友人との絡みも多かったので、滞在期間の
割には、トレッキングとか舞踏鑑賞が、いつもより少なめ。


そうは言っても、Dewa氏のチャーターや、王宮でも
一番人気のレゴンダンス、タマン寺院のケチャなど
最低限のところは押さえたつもり。
1002-34Bali




1002-9Bali



1002-11Bali







食は、ほんとハズさなくなったね、UBUDでは。
逆に、どうして今までイマイチなモンにあたって
しまっていたんだろう?って感じ。


今、旬なのがザンギンガン通り。
Mozaicとかあるあたりね。


Cafe Fiore Citta Ubud」というイタリアンは、
かなりヒット。これまで、イタリアンで満足行くお店が
UBUDになかっただけに、”確実にメモしておくべし”な
逸店です。パスタの茹で下限もいいし、ピッツァ釜も
ないけど、かなり頑張ってる。野菜は力強く、ルッコラの
強さとか半端ない。滞在中2回通ったし、まりえと2人なら
多分、もっと行ってたと思う。
1002-37Bali





あと、老舗店を見くびってましたね、ワタクシ。
cafe wayan」「Laka Leke」といった人気店は、
バリの料理を愉しむには、間違いない選択肢。
ガチョウ料理に、相当ハマってました、オレ。
1002-39Bali




あと最近、海外に行ってもすぐに和食に手を出す
ボクには、「萬まる」は最高でしたね。海外で
食べる和食って無駄に高いとこ多いけど、ココは
安くて美味しい。たこ焼きとかも食べれるし。
1002-35Bali




めちゃお世話になった「タケ旦那」
1002-36Bali



1週間以上滞在してたUBUDは、
ほんとあっと言う間でした。
やっぱ、里帰りだな、オレにとっては。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ














************


今回は、BALI島への到着時間を勘違いしていて、
1泊目は”寝るだけだから”とKUTAのホテルを
押さえたんだけど、やーっぱダメだね。
お店の質が正直低いし、メモリアルあたりの
猥雑加減は、正直疲れる。つか、テロの標的に
なるのが理解できるくらいイカれてる。ほんと
夜がヒドいヒドい。
1002-13Bali


 *決してテロは容認してませんが


ある程度予想できたことなんだから、
なんでKUTAに泊まったんですか?って
いうことなんだけど、こうブリブリ文句は
言うのもの、久しぶりに見てみたかったんです。


KUTAに最初に来たのは20年くらい前なんだけど、
最初から肌に合わなくて、それからは海沿いは
スミニャックくらいしか行ってなかったのよ。
なので、最近どうなってるか全然知らなくてね。
コワいもの見たさで、ちょっと覗きたかったという
好奇心があったことは否定できない。

クタのビーチは、昔の猥雑さが相当無くなってて、
逆にちょっとガッカリ。あのしつこくも笑える物売りの群れが、
ほんと衝撃的だったんで、”観光地として洗練されたのねー”
と なんだかしみじみしてしまった。





クタ・レギャンは、ほんとヒドいとこだったけど、
スミニャックの上まで少し足を伸ばせば「METIS」とか
「The Legian」とかあって、そっちでは200%癒されました。

METIS」は、超人気店ワリサンの元シェフが
やってるフレンチ。ちょい、味付けが濃い目なんで
南国にしては重かったけど、雰囲気も洒落てるし
かなり気持ちいい。
1002-6Bali





TheLegian」へは、6年ぶりくらい。
やはりGHMグループのホスピタリティは洗練されてますね。
SUNSET見にDinnerでやってきたんですが、インフィニティ
プールが薄紫に染まるさまは半端無く美しい。UBUDでは、
なかなか神秘的なSUNSETに出逢えないので(出逢うとパない)、
ここで見れて良かった!この旅 一番のSUNSET。
料理は演出含めて見事。ただ、ここも味が少し濃いのは仕方ないか。
1002-14Bali



1002-12Bali







1日、海に滞在した後、UBUD入り。
やば、落ち着きすぎる。国内でも、こんだけ
リピってる場所、札幌以外無いからなぁ。
1002-61Bali






HOTELがいいと、観光とか行くモチベーションが上がらない。
後半戦の「Viceroy」は言うまでもないが、それまでに泊まった
HOTELも、いいトコだった!



それぞれ違うタイプなんだけど、「AlamJiwa」は、
これぞUBUDっていう景観、ホスピタリティ、インテリアで、
食事も美味しくサービスも抜群。特にライスフィールドが
ViewBathなのが気持ちヨすぎる。バルコニーも広く、
ここでビア呑んだり、昼寝したり、読書してるのが、
なによりも贅沢な時間の使い方。
1002-25Bali



当家的には、「TegalSari」より圧倒的にコッチ派。
CPの高さは、今まで泊まった世界中のどの
ホテルより素晴らしかったと思う。
1002-26Bali







一方、「d'omah Hotel」はBali島に別荘を持った
気分になれる邸宅系Villa。舞踏家Dewaさんの
チャーター公演のできるホテルを探してて、
バルコニーの広いココを見つけてもらったんだけど、
とにかく敷地が広い広い!!
1002-30Bali





デカイプールやガゼボがついたこのVillaは、
ファミリーや2カップル使いに最高ですね。
ココは、今まで泊まったホテルの中で、
自分の敷地が最高に広かった場所かも。
あの奥に見えるプールやガゼボも、
このVilla専用なんですよ、笑えない?
1002-31Bali




1002-32Bali




チャーターダンスも余裕で出来ました。
1002-33Bali





友人が泊まってる部屋に遊び行ったり、お茶しに行ったりと、
「ピタマハ」や、「Waka di Ume」にも顔出してきました。
「アマンダリ」は、今回はおあづけ。・゚・(ノД`)
1002-45Bali



1002-44Bali






バイクで1時間の遠出って、初めて!
意外となんとかなるもんだね。
1002-41Bali






デンパサールの活気は、KUTAのそれとは、
また別モノ。なんか生活の底力みたいの感じます。
1002-24Bali





観光客は、完全にAWAYです。バニラビーンズとか
サフランとか、激安なんだけど、そんな大量に要らないしw
1002-42Bali






デパートで、日常品を買った後にサヌールでひと休み。
ひなびた感が良かったなぁ…(´∀`*)
1002-43Bali




駆け足のdigestでしたので、
また、ぼちぼちレポあげてきまーす。
帰国して1週間なのに、もう1ヶ月くらい
昔のように感じてしまうゎい。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ










トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔