2012年03月09日

ずんだ茶寮 (仙台)帰りぎわの引力

0310-1茶寮

昨年の8月に訪れた仙台、米沢牛の美味しさや、
本場「牛タン」の威力を存分に思い知らされました。
でも、ある意味 ココは期待値の延長線。生まれつき
欲張りなんで、新しい出逢いも欲しくなるんです。

そんな今回の旅で出逢ってスグに恋に落ちて
しまったのは "ずんだ"。

村上屋餅店で"づんだ餅"に惚れ込んでしまったので、
帰る寸前にどうしても、あの味と食感に会いたく
なってしまったんです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




**********************

最後のづんだの発作に襲われたのは、仙台を発つ15分前。
さすがに村上屋餅店へは行く時間が無かったので、
駅前のずんだのお店「ずんだ茶寮」の引力に負けることにしました。
0310-2茶寮


さっき、HPで調べたら 東京大丸に「ずんだ茶寮」入ってるんだ。
なんだか、旅先のありがたみが減るのも、悲しい時代っすねw
贅沢な悩みではあるんですが。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔