2012年07月10日

家プロジェクト (直島)銭湯とカフェ

直島-1



前回書いた直島"家プロジェクト”の
エリアにある古民家カフェ「あいすなお」

無性に玄米のようなスローフードが食べたくなって、
セレクトしたのは、あいすなおセット(800円)
直島-7
 ・岡山県産無農薬玄米
 ・呉汁(大豆スープ)
 ・お豆腐料理
 ・旬の野菜のおかず

古民家風の店内は、無条件でほっこりするし、
映画「サマーウォーズ」みたいなTHE 田舎的
世界観。もちろん、単なる田舎じゃなく洗練された
アートな要素が入ってるトコがポイントなんだけど。

あいすなお
087-892-3830
香川県香川郡直島町761-1
http://aisunao.jp/

直島-2









続いて、紹介すべきは朝から歩きまわって
大量に発汗した身体を清めるための場「銭湯」。
島から帰る前にひとっ風呂ってのは、最高に
気持ちーよ。

ただ、この島の銭湯、もちろんただの銭湯な
わけがありません。ルックスからして相当
キテレツ。
直島-8

そして中では、男風呂と女風呂が秘密の
通路でつながっている!!.....なんてことは
ありませんでしたw

でも、男女の風呂が天井でつながった、
いわゆる銭湯スタイルが逆に珍しかった
ので、むしろその正統スタイルとビジュアルの
ギャップがイカしてました。

I♥湯
香川県香川郡直島町2252-2
087-892-2626
http://www.naoshimasento.jp/




ちなみに、観光客への配慮は
しっかりしていて、セキュリティ面も
きちんと配慮されています。
もちろん、タオルからシャンプーまで
(有料で)用意されているので、手ぶらで
突入でOKです。







日本人たるもの、夕方に風呂を浴びたら
外でビールってのが相場です。ということで、
銭湯の裏にあるカフェのテラスで、至福の
ひととき。

2008年にこの店ができるまでは、直島に
カクテルを飲めるような今風のお店は
全くなかったようで。
直島-11



LITTLE PLUM
香川県香川郡直島町2252-1
087-892-3751
http://www.littleplum.net/


直島の玄関口、宮ノ浦港のすぐそばで
ドミトリーも併設、レンタサイクルも充実。
イカした銭湯が真裏とあれば、宿泊先
としては、充分アリだったと思います。
(ネットだけでは様子がわからず、
結局倉敷に宿を取ってしまいました)





どーです? この夏のヴァケ先に
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






***************


写真では伝わりにくいかもしれませんが、
空気感が独特なんスよね
直島-3




直島-4





う、ここで昼寝したい
直島-5




これが、わずか800円で食せる也
直島-6





銭湯!!
直島-17





直島-13


直島-14




救いのカフェ







直島-12




直島-9



直島-10




店内はセンス溢れていて、インスピレーション
を刺激する
直島-16




島にさようなら
直島-18



直島-19





島に行きましょう
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔