2012年09月04日

高台寺 (京都)炎天下の修行歩き

20120905高台寺-0


今年の夏は、ほんと暑かったっすね。
数年前、ゲリラ豪雨って言葉がうまれた時くらいの酷暑でした。
9月になって、やっと朝夕が涼しくなったけど、それでもジャケ
出動させるには、かなりのモチベーションを必要とします。
20120905高台寺-4




しかも、今年の夏って6月くらいから始まってたような気がしない?
7月末の京都は、昼間観光してると汗が結晶化するくらい過酷な日々。
清水寺から高台寺までの二寧坂や産寧坂といった「THE観光客」な
通りは結構キライじゃないオレですが、太陽のあまりの暴力に
タクシーで移動してぇ...と弱音が出そうになったくらい。
20120905高台寺-5



「高台寺」は、清水寺と比べれば、遥かにすいてて落ち着く
お寺で、ボクの中では癒し系に分類されてます。ところが、
この日ばかりはダメージが蓄積させる一方でしたね。

というのも、
普段感じる開放感は、太陽からの逃げ道の無さとなり、
枯山水の白い石庭は、さながらレフ版のよう...。
20120905高台寺-9


20120905高台寺-12





縁側に座って庭を眺めていても、ギラついた陽射しと
額を流れ落ちる汗が気になって、平常心が保てません。

ちなみに、この時点で午前中。
夏の京都観光は、命がけだと思いましたゎ 笑
20120905高台寺-32





癒しスポットのはずの竹の小径も、直射日光は
避けられますが、風がないために空気がどんより。
20120905高台寺-24




視覚的には癒されるものの、アップダウンの
おかげで、流れる汗は倍増計画。
20120905高台寺-25




お抹茶をいただける建物の中は
強烈にクーラーが効いていたので
なにげにお抹茶が出てくるまでに
汗が引きました。しかも、ここの
お抹茶ちゃんと美味しいし。
20120905高台寺-29



高台寺
京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原町526
075-561-9966
http://www.kodaiji.com/



四季の京都 撮りたいなぁ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





***********************

敷石からの照り返しまでツラいと感じる灼熱の朝
20120905高台寺-37



お、花嫁さん!
ただ、きっと暑いよね、相当…ガンバレ、ハレの日
20120905高台寺-1




お茶室、見た目は涼し気なんですけど。
風が通らないから暑いのかな。
20120905高台寺-2




苔が元気。
20120905高台寺-3






安全地帯(日陰)から見る境内、いつもはやさしく
見える景観が、この日ばかりは暴力的に感じます。
20120905高台寺-7



20120905高台寺-8



20120905高台寺-10



20120905高台寺-14



20120905高台寺-15



20120905高台寺-11


20120905高台寺-13



20120905高台寺-16


20120905高台寺-17


20120905高台寺-18



20120905高台寺-19




20120905高台寺-31



20120905高台寺-33



20120905高台寺-35



20120905高台寺-36



20120905高台寺-22


20120905高台寺-23




癒しのゾーンなはずなんですけどね。
20120905高台寺-21






20120905高台寺-27




竹林を降りてきた頃には、廃品寸前でした。
20120905高台寺-28




暑いけど、ひとやすみしたいと
お抹茶コーナーへ。
20120905高台寺-20






この勇気ある決断で、あと30分間
炎天下を歩くチャージが出来ました。
20120905高台寺-30





どんだけストイックな観光客なんでしょw
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:37│Comments(0)TrackBack(0)京都 2012夏 | Pic.

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔