2012年11月26日

FUJIFILM X-E1 重いけど凄みあるニュータイプ

1127XE1-27



今はFUJIFILMの新製品『EX-1』(11/17発売)をモニターで
使っています。デザインはNEX-5Rより好みですし、レンズの
描写力も極めて高い。

ボクはSONY資産を抱えているので今から乗り換えはキツイ
んですが、特に縛りがなくスタートラインに立っている状態
だったとすると、果たしてNEX-5Rを選ぶか、こちらEX-1を
選ぶのか相当悩むところです。
1127XE1-21
(鎌倉山 らい亭にて)





まず『X-E1』のいいとこから。
 1)画質がいい、かなりいい。
 2)露出、AF、測光などが直ぐに変えられる
 3)オートホワイトバランスが優秀
 4)デザインがいい、ミラーレスの中で一番好み
 5)レンズで絞り調整できる操作性の高さ

特に1)と2)はカメラの本質なわけで、
ここが満足度高ければ、全体的な好感度に直結する。
4)もボクにとっては、かなり重要。
1127XE1-10
(らい亭の会席コースは2Fの個室)






逆に惜しい部分。
 1)デカい、重い
 2)背面ディスプレイが貧弱、チルトもしない
 3)暗いとこだとAFがキマりづらい
 4)最短撮影距離が長い
 5)電源スイッチが引っかかる(鞄の中で勝手にONになる)

ズッシリしてるというのは思いっきりポジティブな表現で
鞄の中でズッシリされると結構萎えます。特にNEXの軽さに
慣れていると。背面ディスプレイが小さいし、SONYと比べると
発色もパッとしない印象。なので逆にパソコンに落としてから、
「こんな綺麗に撮れてるの?」と変なサプライズが待っている。

AFは、昼間はそんなに問題ないけど、メシ撮り時は
いちいちマクロモードに切り換えなきゃいけないし、
F値は標準レンズ(ズーム)じゃそこまで明るくないし、
単焦点35mmレンズも最短撮影距離も28cmというのは
構図に制限が増えてちと使いづらい。
1127XE1-31
(鎌倉 長谷寺の良縁地蔵)





自然光での描写力は、標準レンズでコレですからね。
フツーに撮ってるだけなのに、なにか突き抜けてく
ような気持ちよさを感じる。
1127XE1-34
(長谷寺から由比ガ浜を望む)




なにげない日常も、X-E1にかかればドラマちっくに。
NEX-5Rでツァイスレンズ使った時と互角以上の印象。
1127XE1-39
(生活の隙間から海が見える生活)



カラーはモードにもよるけど、
標準は控えめなカラーリング
1127XE1-45
(円覚寺の山門です)




もみじの一枚一枚を、しっかり解像してくるんだよね。
1127XE1-53
(円覚寺の一番奥)




食に関しても、こうした大物なら
最短撮影距離28cmというハンデも
乗り越えられます。対象物が小さいと
余白が増えちゃうので困るんだけど。
1127XE1-66
(横浜 カンブーザにて。食写真のホワイトバランスも満足)




カメラのデザイン、ポスターのモデル、コンセプトも
NEX-5Rより圧倒的にコッチが好みなんだけど。
X-E1_wallpaper_800-600




明日もサンプル写真を(多分)アップ予定。
ブログよりパソコン画面などのでかいディスプレイの方が、
高い描写力を堪能できてます。FBのタイムラインだと、
ちょっと差がわかりづらいかもしれませんね。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

17032-2728-291461
17032-2728-291461



*********************


コヤツで撮った他の写真もアップしてみました。
1127XE1-26





標準の広角は18mm(35mmで27mm)なので、
これくらいの広さは表現可能です。
1127XE1-1




人を入れてもイイ感じ。
1127XE1-3




食も艶っぽい表情引き出せます。
特に35mmの単焦点レンズ
活躍しますね、こういう時に。

ちなみに「らい亭」を選んだのは
珍しくドラマで惹かれて。中井貴一と
小泉今日子の「最後から二番目の恋」で
ロケ地になってて。ここ行ってみたいぞ、と。
1127XE1-7




景色を撮影。色はナチュラルだけど、もう少し見た目の
印象は色鮮やか。設定次第でどうにでも出来る。
1127XE1-4




ちなみに、らい亭の外観はこんな感じ。
鎌倉山の上の方なので景色もいいっすよ。
1127XE1-12




太陽光の下で眩しい時は、ビューファインダー覗いて。
すすきにピント合わせる時もそうしてました。
1127XE1-15




人間の描写力もキライじゃない。
1127XE1-16




らい亭は広大な敷地を有してるので、
食後は庭園を散歩できます、いい運動に。
1127XE1-19





竹藪も露出を落とすと、グッと締まった雰囲気に。
1127XE1-17





苔のむした将棋盤が。
1127XE1-20





らい亭を後にして、長谷まで降りてきました。
大仏さんなど。
1127XE1-28




R字に似てると思うのはヒゲのせいか。
1127XE1-29





長谷寺入口の立派な松
1127XE1-30




婚活中の方など、いかがしょ?
1127XE1-32




こんな景色が上から見られるんですね、長谷寺って
1127XE1-33




もっと上に登れるので、そこからだとこんな感じ。1127XE1-36




駅をスルーして…
1127XE1-37





自分用のおみやげに欲しかった「力餅家」に。
1127XE1-38




そのまま、海沿いを散策。
1127XE1-40




気持ちよさ気なカフェが多いです
1127XE1-41





こういう絵も綺麗に切り取れるのが優秀ですね。
1127XE1-42




海の目の前のカフェバー。ここで、昼から
ビールあおるの最高じゃないっすか?
1127XE1-43





由比ガ浜らしいスタイル
1127XE1-44






北鎌倉に移動。
円覚寺の山門です。
武家の都らしく厳か。
1127XE1-46




もうちょい派手に色づけてもいいかな。
ま、この辺は好みです。
1127XE1-47




いい門の佇まいで。
1127XE1-48




1127XE1-50



夕暮れ時の古の都って独特の寂しさがあります。
1127XE1-54






1127XE1-56



そういうさみしい風情もキライじゃないけど。
1127XE1-57





閉園した後に静かに佇む山門。
1127XE1-58





線路なんかも撮りたくなりました。
1127XE1-59





この後に横浜のカンブーザでディナー。
いい流れの休日でした。
1127XE1-68




横浜なんだけど、わざわざ行きたくなる
「カンブーザ」のレポは、また今度。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:55│Comments(1)カメラ | Pic.

この記事へのコメント

1. Posted by MK   2012年12月02日 17:43
はじめまして、いつもグルメand 写真ブログ愉しく拝見しております。

カメラについて…私はNEXユーザーですが、、"デザインであと一押し" と感じるひとりです。
が、リンクURLのレザーケースでドレスアップしてクラシック感を自己満足するに至りました。
NEXのUXに満足されながらと思ってらっしゃったら是非!! ケースは実物の方がハマりますよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔