2012年12月08日

マリナベイサンズのカジノ周辺 (Singapore)

1209MBS-7


すっかりシンガポールのシグニチャー的存在となった
マリナベイサンズ(MBS)。カジノってあんまし興味
ないんだけど、いちお中覗いとこうか...と思って
行ったらパスポートチェックで入れませんでした。
単に持ってくの忘れただけなんだけどね。
疲れも溜まってたし、そのままタクシーでホテルへ。


友人らも1時間くらいで持ち金すってたらしいので
(早いヤツは15分で撃沈)、まー、結果 パスポート
忘れて良かったかな、くらいのノリです。
1209MBS-1



東京湾より遥かに小さなエリアで、ちょっと本気
出したカジノ作ったら、中国人を中心にカジノの
売上が5000億円だっけ?
それがシンガポールの戦略的アプローチです。
1209MBS-5




空き地だらけのお台場に、ダイバーシティなんて
中途半端なモノじゃなく、本気で中国人富裕層
呼べるような施設作っちゃおうよ。投資と回収の
モデルをもっとダイナミックに。

次の都知事に期待するのは、そういうグローバルな
視点での東京のまちづくり。縦割り行政の足かせを
外して『TOKYO』というメガ企業の経営を行う感覚で。
1209MBS-3



昔もアップしたことあるけど、シンガポールで
撮影した映像。冒頭1分くらいは、MBSの周辺。



選挙は来週末の日曜です。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



***********


日本にもあちこちメゾンのブティックありますが、
この集積したパワーってのは、半端ないんすよね。
今は知らないけど、出来た当時はL.Vだっけかな、
世界最大規模の基幹店舗と言われてたし。
1209MBS-4




狭いエリアなのに、凄く大きな場所に感じる。
日本人を相手にビジネスするなら今の銀座とか
表参道のスタイルでもいいと思うけど、外国の
観光客の財布を握るには、こうした"落とす場所"
を新たに作ってもPAYできるはず。アジアの
お金持ちの数 半端ないし。
1209MBS-2





エンターテインメントの深さや多様さは、
決してシンガポールに負けてません。
それこそ、レストランの質や選択肢から
見ても東京は世界トップのメトロポリス。
1209MBS-8





言ってみれば、シンガポールは
キレ者のトップがいるベンチャー企業。
日本は社内ルールに縛られて、マーケット
の動きに対応できなくなってる大企業。
(でも優秀な資産はしっかり保有してる)
1209MBS-6




先代が残してくれた偉大なアセットを使って、
次のステップにこの国を上げていくのは、
ボクらの世代の役目。

100年前の日本なんて日露戦争終わって
10年も経ってない頃ですよ。「坂の上の雲」の
時代から、どれだけ豊かな国になったことか。

恵まれた環境でバトンを受け継ぐことが
出来る事に感謝。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔