2012年12月19日

Sferabar satonaka (京都)感性を研ぐ空間

1221kyoto-6


京都の伝統工芸を世界に「GO ON」若旦那衆も”センスの塊”とリスペクトを
絶やさないマッシローニ(ニックネームですw)が経営する祇園のBAR
Sferabar satonaka

あのミッドタウンのインテリアショップ『Sfera』ってのも、実は京都発。
マッシローニの経営で、ココのビルに入っているんです。
1221kyoto-3





彼はミラノサローネにもだいぶ前から出展していて、
「GO ON」のメンバーにも、大きな影響を与えている。

ボクが「GO ON」のメンバーに最初に出会ったのもここ。
祇園のお茶屋さんBARでRYOと飲んだ後に、ノリで合流
しようって話になって。

初対面だったけど、最初からワリと意気投合して、
気づいたらRYOが寝てて完全AWAY状態。

でも、くだらない話をしながらも「日本の文化を
どう世界で魅せてく?」みたいなこともアツく
語ったりしてオモロイ夜でした。
1221kyoto-10





京都で、よくこんな弩エロな外観を
やりっ放しにできますな。さすがッス。
1221kyoto-2


サトナカ (SferaBar SATONAKA)
075-541-1197
京都府京都市東山区縄手通新橋上ル西側弁財天町17
スフェラビルディング 3F
http://bar-satonaka.com/


ほぼほぼ 毎晩酔っ払ってるうちに
あっという間に2012年が終わりそう。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





*****************************

ビルの入口。「この上にBARあるの?」って
まずわからないし、知らなかったら
”なんだかボラれるかも...”って警戒しちゃうかな。
1221kyoto-1





品があって、エロさがあって、モダンでシャープなBARです。
1221kyoto-4





こんなBARが、京都でかなり昔からやってたなんて
センスの良さがビシビシと伝わってくる。だいぶ前から
世界で活躍してるヒトに、ボクが言うのも失礼だけど 笑
1221kyoto-5




んー、なんかエロい。
いい意味でね。
1221kyoto-8




今でこそ、協力しあいながら海外進出を目指す
「GO ON」の若旦那達ですが、ここ数年で
知り合ったとのこと。

「京都ってそういう繋がりが濃厚なのかな」と勝手に
イメージしてたけど、特にそういうワケでもないみたい。
海外に目を向けて新しいことをやっていこうと考える
ヒトとなると、更に数が絞られていく。
1221kyoto-9





どんな”縁”が、どんな風につながっていくかなんて、
ほんとわからない。この時、ボクが飲みに行かなければ
多分、今みたいな「GO ON」との関わりも無かったと思う。
1221kyoto-11



来年も、いい”縁”に合えるといいな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





kyah2004 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)京都 2012春 | BAR

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔