2013年02月15日

Singapore GP 2011(Singapore)

9月2011SingaporeGP-40


このブログ 元々時差大きめなんだけど、
2011年のイベント書くのは、さすがに
オレでも放置感あり過ぎですね。

ただ旅の記憶って特異なのよ。



帰ってきて一週間なのに「旅から戻ったの1ヶ月前だっけ」と
錯覚することない? 非現実時間を過ごしてきたせいか、
日常に戻ると凄く遠いことのように感じるんで。
9月2011SingaporeGP-13




でも、その分 旅の記憶の劣化はゆっくりで、いまだに
この旅のことは、数カ月前のように思い出すことが出来る。
9月2011SingaporeGP-23





ボタニカルガーデンのフレンチでみんなでメシ食って
MBSのKUDETAで食後酒呑んで、そのままF1 FINALに
向かったイツキマンとボクとまりえ。FAINAL前に帰国しちゃう
友人が殆どだったので、残ったのはこの3人。
9月2011SingaporeGP-30



WALKABOUTでF1観戦を愉しむコツは3つ。
ボクラは、その条件で場所取りしました。

 1)電光掲示板が見えるトコ  
     ・・・誰がトップかよくわからないし
 2)コーナーの立ち上がり近く 
     ・・・直線のスピードは速すぎて、コース至近だと
        マシンを目で追えないし。カメラだと尚更。
 3)座っても見れる場所
     ・・・場所取りから含めたら、かなりの長丁場なんでね。
        しかも熱帯の町、シンガポールよ。外いるだけで疲れるから


そこでボクラがポジション取りしたのは、FullertonHotelから、
少しエスプラネード寄りの橋の上。そこには観戦台があるし、
FullertonHotel前のコーナーを立ち上がったトコなので、
一旦マシンが減速する場所なのよ。
ビール売ってる売店が近いこともポジティブ。
予選の時に場所の目星は付けておいてエリアです。
9月2011SingaporeGP-15



逆を向くとこんな感じ。
9月2011SingaporeGP-3




観戦場所を陣取ったら、アルコールさんがいい感じに回ってきたらしく、
夕方でも相当蒸し暑い空気の中なのにその場にヘタりこんでうたた寝。
いっそアスファルトに転がって寝たい...と思ったけど、地面の熱さが
そんな愚行を許してはくれませんでした。
9月2011SingaporeGP-2





うつらうつらしてると、コース内にクルーが出てきて準備運動をはじめた。
もうすぐレースが始まるのかなと思ってたら、レーサーをクラシックカーに
乗せたパレードが。FAINAL前だけどリラックスした雰囲気、シューマッハも
可夢偉もアロンソもバトンもいます。もちろんベッテルやハミルトンも!
9月2011SingaporeGP-7

クルーも写真撮りまくり。




レースは、展開を愉しむにはTVが一番適してるよ、やっぱ。
だって、目の前を瞬時に通り過ぎるフォーミュラマシーンには、
名前や周回の字幕出ないもん 笑。ヘルメットの色すらまともに
覚えてないので、ザウバーのマシーン通っても可夢偉がペレスか
見分けがつかないし。

シューマッハやアロンソにマッサ、多分ベッテルも判別ついてたと
思うけど、それ以上は字幕欲しかったわー。
9月2011SingaporeGP-20







ただね、だからってF1はTVで見てればいいってモンじゃないよ。
周囲の空気がビリビリ震えるエグゾーストノートや、マシーンが
壊れるんじゃないかと思うほどの轟音をあげるエンジンブレーキ。
TVの音響を最大に上げても得られない、圧倒的な快感レベルが
現場にはあるんです。
9月2011SingaporeGP-22



F1唯一の公道ナイトレース。
夜の照明を反射するピカピカのマシーンは、強烈な存在感を
放つ一方で、リアリティが極限まで薄いのも特長的。



そろそろSingaporeGPが終わっちゃうという噂も聞こえて
きてるので、やってるうちに是非行ってみて欲しい。
レースの後にサーキット歩けるのって、すんごくイイよ。
9月2011SingaporeGP-37



人生は時に非日常が必要です。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







*****************************


さて、GATEに入りましょうか。
セキュリティチェックも厳重です。
9月2011SingaporeGP-1




レース開始の何時間前だろう?
フリー走行前にコースクルーが出てきました、
準備運動とかやってるんすね。しかし、暑そう。
9月2011SingaporeGP-4





レース前のセレモニーなんで、クルーもユルい。
みんなカメラ構えて撮ってます、いいなー。
9月2011SingaporeGP-5




撮ってたのはコレね。オープンカーに乗った
ドライバーがコースを1周するイベント。
9月2011SingaporeGP-6





F1好きなら、この後ろからのカットだけで
誰だかわかりますよね。そう、皇帝です。
9月2011SingaporeGP-8





バトン爽やか。カッケーし。
9月2011SingaporeGP-9





Fullerton Hotelの上にも、VIP用の観戦ゾーンが。
ここから観れたらいいねぇ! 幾らするのか知らんけど。
駐在の友人とか、こういうとこパス持ってないかね?
9月2011SingaporeGP-11





レース中は、左から右への首振り運動の
限りない連続ですが、全体の展開あんまし
見えなくても飽きないのよ、これが。
9月2011SingaporeGP-12




このパスは、事前にプリントアウト
したものを現地で引き換え。
スマホの画面でもOKだったっけな?
9月2011SingaporeGP-16




まりえは病み上がりのくせに、テンションあげてましたね。
クソ蒸し暑い真夏に1日外にいるので、化粧とか当然ボロボロです。
そもそも、ヴァカンス先では日焼け止め以外 全開で手抜きだけどね。
9月2011SingaporeGP-17





9月2011SingaporeGP-18





マクラーレンとフェラーリのギリギリ2ショット。
9月2011SingaporeGP-19





途中経過もたまに出るけど、レース中はそこまで気が配れませんね。
目の前のスピードと音に酔ってます。
9月2011SingaporeGP-21






ベッテルがポール・トゥ・ウィンだったと思う、確か。
9月2011SingaporeGP-25





MBSをバックに。
9月2011SingaporeGP-26




レースが終了して、しばらくするとコースに入れます。
ブレーキ痕とか、ナマナマしくて興奮するよ。
9月2011SingaporeGP-27





さっきまで、死闘が繰り広げられていた場所に
入れるのって、ファンにはたまらないサービスだよね。
9月2011SingaporeGP-29





9月2011SingaporeGP-31



こーいうことも、したくなります。
9月2011SingaporeGP-32





兵どもが夢の跡 的な。
9月2011SingaporeGP-33



9月2011SingaporeGP-34




オレも、やっちゃいました。
9月2011SingaporeGP-36




Fullerton Hotel前の橋から
9月2011SingaporeGP-38





歩けるトコまで歩いてみます。
コースは全部がOPENになってるわけではなく
一部から入れて、一部エリアだけ歩けた。
9月2011SingaporeGP-41





こっから先は入れなかったし。
9月2011SingaporeGP-42





コールド・プレイが来てたんだっけな?
F1サーキット内では、驚くような大物呼んで
コンサートしてるんだけど、追加料金無しっすよ。
祭りのクオリティが高すぎる。これを町のどまんなか
でやってるわけで...。行政の質の高さ、センスに完敗。
今のシンガポールの勢いを浴びると、日本のスローさ、
センスの無さがほんとに痛いですね。
9月2011SingaporeGP-43






セレモニーで使ってた車を眺めつつ。
もう、足がフラフラなので退散します。
疲れ度はMAX越えて、変なゾーンに。
9月2011SingaporeGP-46




道ではタクシーつかまらないので、ホテルの入口に
並んで乗りました。フツーに停めてある車が半端ない。
9月2011SingaporeGP-47





遅めの夕食食べて、翌朝には帰国です。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔