2013年08月15日

ロックバー (BALI) AYANA Resortの崖下ラウンジ

RockBar

バリ島「AYANA RESORT」の名を一気に世に知らしめて、ブランド価値を
根こそぎ底上げしちまったのが、こちらの「ロックバー(The Rock Bar)」
http://www.ayanaresort.com/rockbarbali/


崖の下にあって海に突き出たロケーションという、これまでの常識にない
BARを作ってしまった経営者のセンスに凄味を感じるね。出来た当初こそ、
「崖の下ってアクセス悪いし、海に突き出たBARなんて危ないじゃん」
なんて声もあったりとか、宿泊客や旅行代理店にバウチャー配りまくりみたいな
日々もあったらしいけど、今はホテル外からもバリ島のイケてる客層が集まり、
南国の炎天下でも行列が絶えないという人気っぷり(昨年行った当時では)。
0815RockBar7月-63




シーフロントのBARは、ワリとそこらにあると思うんだけど、これがね
海の上って舞台になると別物なんだわ。"目の前が海”と”周囲が海”というので、
ここまで人間の感覚に差があるなんて、行ってみるまでわからなかった。
0815RockBar7月-44




ホテルから崖の下を見下ろすと、こんな感じ。
0815RockBar7月-4




バリ島で一番のホットな場所なだけに、サービススタッフのモチベーションも
高くノリもキレも良かった。DJも相当売れっ子引き抜いてきてたし、
ロケーション・ゲスト・スタッフそれぞれがいい感じに機能していて、
そりゃもう酒飲む前からあがりっぱなし。
0815RockBar7月-31




ドリンクもリゾートにありがちな、場所先行の味イマイチ...なタイプではなく
きちんとステージに負けていない味とプレゼンテーション。
0815RockBar7月-22




日没の1時間くらい前にお店に入ったと記憶している。夕暮れの日差しも
暴力的なバリ島なので、フローズン系のカクテルで体を冷やしながらサンセット待ち。
0815RockBar7月-26


0815RockBar7月-47



バリ島でなくてもそうだけど、水平線に陽が入る瞬間より、日没後の
空の色の方がタイプ、繊細で柔らかく深みがあって官能的。
0815RockBar7月-38




コンディションが整えば、空が紫に染まるサンセットにも逢えるんだけど
この日はそこまでは色が出なかったね。その分青系統のグラデが
おそろしいほどにキマってた。写真では表現しきれないのが悔しい。
0815RockBar7月-57




だんだん空が暗くなってくると、今度は「ロックバー」のステージ自体が
目立つようになっくる。、周囲に目をやると、男からも女からもリゾートの
夜らしい猥雑なオーラが立ち昇っている。東京やパリ、NYといった都会では、
絶対味わえない類いの独特な開放感。


やー、リゾートのエロくてスタイル感あるステージってめっちゃ好みっ! 
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






****************************************


BARまでのアプローチは、ゴンドラのみ。
行列が絶えないけど、ホテルの宿泊者は
優先的に搭乗できる。ファストパスっぽい感じ。
0815RockBar7月-3





右の列が宿泊者専用、左の列が一般用。
0815RockBar7月-2





上からのぞき込むと、高い波がガンガンBARに
ぶちあたってるのが見える。日本じゃこういう
ヤンチャなこと、規制で出来ないんだろうなぁ。。。
0815RockBar7月-6



望遠レンズでアップしてみると...
海に浮いてるわ!
0815RockBar7月-7





ゴンドラで降下中
0815RockBar7月-8




わりとワイドに広いスペースなんだけど、折角なら
海に突き出したところで飲みたいよね。ということで、
BARカウンター前のアリーナ席へ。
0815RockBar7月-32




前だけじゃ無く、左右見渡しても海。
視界に入る景色のに全部海が入るってのは、
かくも気持ちのいいものだったんすね。

席に着いたときは、まだ太陽が高めで相当暑かったので
周囲のテーブルでは黒い傘をさしてました。
0815RockBar7月-12






メニューです。
0815RockBar7月-24




0815RockBar7月-18





絵的にも味的にもいい感じ。
場所のイメージを崩すこと無く洗練されています。
0815RockBar7月-20




しばらくすると、太陽が弱くなってきたので傘は撤去。
いよいよサンセットタイムに突入。
0815RockBar7月-31






ヴァカンスらしい絵ですな、ホンと。
0815RockBar7月-30





周囲がオレンジに染まってきました。
0815RockBar7月-33





海の表情もなんともいえないっすね...
とはいいつつ、岸のそばではでっかいうねりになって、
BARの下の土台をズドーンって感じで震わせてます。
0815RockBar7月-40




ちょっと場所変えて雰囲気チェックしにいきました。
すでに酔っ払いですが。DJブースは、特等席!
0815RockBar7月-41





ヴァカンスというステージで誰かを演じてるようなリアリティのなさ。
0815RockBar7月-42




今、改めて写真を見ても「行きてー!!」って心から思う。
0815RockBar7月-46




ナマで見ると波の迫力はもっとあるんだよ。
0815RockBar7月-49






DJのゾーンから下に降りてきました。
来たときより遙かに活気づいてる。
0815RockBar7月-55




しばらく続きを楽しんでから、ディナーへ。
理想的過ぎるアペリティフ。これが今のバリ島です。
0815RockBar7月-56





人生で記憶に焼き付いている景色って、いくつかあると思うんだけど
ここはそのひとつ。色・音・風...色んな要素のコンディションが抜群だったなぁ..

 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 21:00│Comments(0)TrackBack(0)バリ島 2012 | BAR

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔