2013年10月09日

京女とのBAR遊び (京都)大正ごっこに興じてみた

0930TGV5月-9

人気の割烹店で意識を飛ばした猛反省会で、丸太町の
ワインバーにやってきました。1Fはカウンターとか
あったけど、4人ということで地下のテーブルに。

和テイスト溢れるというか、大正っぽい雰囲気で
ワイン呑んでるうちに「こりゃ、教科書の写真」っぽく
おさまってみようかと、途中から大撮影大会に。
0930TGV5月-2




やはり、ワインを飲んでいても笑いに引っ張っていく
貪欲さは関西らしく、ボクにとってはいつも新鮮で。
そしてなりきって突き抜ければ突き抜けるほど
ナチュラルに笑いが取れるので、オレもそのままで
いいから凄く楽ちん。話でいちいちオチ作る方が
難しいというか、慣れてない。


オーパスワンが格安でグラスで飲めたので、
思わずテンション上げて飲んでました。
0930TGV5月-3





ちなみにこれ去年のゴールデンウィークの夜なのね。
この時から比べるとホント一年半でだいぶ交わり方が
濃くなったなぁって思います。しかも色んな方面で。
0930TGV5月-1


Mago
075-761-2055
京都府京都市左京区二条川端東入上ル新先斗町136-1


そういえば、じゃらんのムック本「おとなのちょっと贅沢な旅」、
"ご褒美旅”ってテーマで寄稿してます(P18)。同ムック本の
P22では GO ON Travelで「宇治」の紹介もしています。
秋に向けて使える情報なので、是非見てくださいなー
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ






******************


調度品は重厚感あって、シャッターを押せば、
どこをカットしてもそれらしい雰囲気。
下の階には誰もいないんで、好き放題。
0930TGV5月-6




これは....大正ごっこじゃなくて、違う遊びっすねw
0930TGV5月-5





今っぽく見えるかもだけど、オレの解釈では大正。
0930TGV5月-7





もちろん、自然な姿じゃなくて、大正風にポージングして
固まってました。なかなか教科書風におさまりました。
でも、一部GO ONの関わるキッカケのひとつでは
あるから、大きな歴史的意味合いのある一枚です。
0930TGV5月-8



これも、大正風じゃなくて、ただの酔っぱらいですねw
0930TGV5月-4


結局、夏休みから帰ってきても、あんまし会食ペースが
変わっていない。ホットヨガ行って、痩せたいんだけどな。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ





kyah2004 at 12:41│Comments(0)TrackBack(0)京都 2012春 | BAR

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔